2018年1月16日 (火)

20日(土)の勉強会は下丹田の話をします




真理が大切なことはわかっている、自分のエネルギーを整えないと目に見える世界である3次元は整ってこないことはわかっている、

グッドムーンのブログで『世界平和の祈り』・印などが自分も地球世界も調えることはわかった、だけど私は自分や家族の病気を抱えている、仕事、人間関係もうまくいっていない、肝を据えて『世界平和の祈り』は祈れない、集中出来ない、・・・・もっともだと思います。

私も祈りを忘れるときがあります。

そこで「現世利益」は露骨ですが(笑)早く自分の夢(個人的な)を実現するメソッドを今回の勉強会でお伝えします。

それは具体的に言えば、下丹田(へそ下3.5センチ)を極めるということです。

頭のてっぺん(百会)に入った宇宙生命エネルギーは小宇宙である肉体の60兆の細胞を通り足の裏から地球の中心へと流れてゆくのです。

その途中(中心)に下丹田があります。 この下丹田も宇宙なのです。

縦┃から入ったエネルギーを下丹田で受けとめそこから横━に流すのです。

すると十字になります。 そうです、プラスのエネルギーに変わるのです。

これが奇跡です。

この奇跡を自分の肉体を使って顕わすのです。

霧(マイナス)を消さないと太陽(プラス)は見えてきません。

自分がパワースポット、光の柱になって、奇跡を起しましょう!






【第2回真理を学ぶ勉強会】
 

日時:1月20日(土) PM1時~3時  2部 3時半から5時半まで 

住所:大阪府 大阪市 中央区 本町4丁目1-7 第2有楽ビル地下1F

店名:カフェ ウィーン(お店には問い合わせしないでください)

地下鉄御堂筋線で来られる人は、梅田方面からは一番後ろの車両に乗ってください2番出口ローソンの奥、難波方面からは一番前の車両に乗り2番出口奥へ(本町駅の一番北側にあります)

参加費:1000円(別途各自、2時間までワンドリンク、それ以上滞在は追加オーダーをお願いします)



お申込み、お問い合わせ グッドムーン 080-1444-0018
                 携帯メール 
goodmoon51@docomo.ne.jp

2018年1月13日 (土)

守護霊さま守護神さまは 『世界平和の祈り』 を祈っている




昨日、グッドムーンの読者で『世界平和の祈り』を祈っておられる人(Aさん)とお話することがありました。

Aさんは最近、知人のBさんに、『世界平和の祈り』をお伝えしたところ、「良いお祈りですね、私も祈ってみます」とおっしゃたのだそうです。

しかし、一方で怪しい?霊能者の影響も受けていて「あなたは絶対に成功するから借金をしても大丈夫」と言われ、6千数百万円の借金をしたのだそうです。

その借金は家を買うためだったのですが、返済の手段が株やビットコイン(仮想通貨)だそうです。どうみても危なっかしい、その霊能者を「信じ過ぎている」と感じられたそうです。

何を言っても聞く耳を持たず、伝えることの難しさ、ご自分の限界を感じられたそうですが、そんなことはありません。

それはどんな人(例えばBさん)であろうと、その人の守護霊さん守護神さんは『世界平和の祈り』を祈っておられるのです。

Bさんの守護霊さん守護神さんは大変喜んでおられます。

たとえそのことによってすぐに目覚め、霊能者から離れたり、借金を止めることをしなくても後で必ずBさんの魂は救われることになります。

守護霊さん守護神さんが守りやすくなるからです。大きな光のパイプが出来たからです。

私たちはどうしても目に見える肉体の相手や現われる現象を見てしまいます。

消えてゆく姿、雲を見てしまいます。

そしてやり切れない、どうしようもない、絶対に無理だと思ってしまうのです。

今、あちこちで消えてゆく姿が蔓延しています。砂埃のように地上で舞っています。

しかし同時に私たちを目覚めさせる現象もおきています。
 

大寒波がそうです。

人間の身体を強烈に冷やすことでぼんやりした意識をビシッとさせているのです。

近未来には気候は安定します。

春と秋だけになります。


異常気象は地上天国が訪れる前の波動調整です。



相手の人の天命を祈りましょう、守護霊さん守護神さんにお願いしましょう。

 

〇〇さんの天命がまっとうされますように
 

〇〇さんの守護霊さまありがとうございます

〇〇さんの守護霊さんよろしくお願いします


〇〇さん即神也で人類即神也の印を組みましょう!(印は一回でよいです、光が強過ぎるからです)



追伸・・・今、日本は820万戸が空き家でその数は増加の一途で、人口減少も拍車をかけ、近い将来両隣りが空き家になります。

にもかかわらず、これでもかこれでもかと高層マンションが建設されている。

外人投資家は投機目的で買い漁り不動産価格を吊り上げていますが、売りに転じると東京でも大阪でも大暴落が始まります。(時間の問題です)

借金の返済に困って売りに出そうとしてもとんでもない価格でしか売れません。

現に今、東京でも5000万円の物件が1500万円でしか売れない状況が出てきているそうです。

中国経済が悪化したら(中国バブルがはじけたら)大変なことになります。

今、不動産に手を出してはいけません。借金をして家を買ってはいけません。



 

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ