2018年10月23日 (火)

水素は生命力を高める(植物が長持ちする)



 
水素ガスがほとんどの病気の大元である悪玉の活性酸素だけを除去し無害の水にして体外に出す、というのは水素ガスの一番の特長ですが、

 
その前の大前提として、人間に限らず、生物にとっていかに生命力の元になっているかが重要だと思うのです。
 
2011年6月15日に水素水の入った水、栄養補給液を入れた水、何も入れていない水のそれぞれに、同じ生育状態の切り花を挿して経過を観察しました。
 
何も入れていない水の切り花は、6月25日に枯れ
 
栄養補給液(銅粉入り)は、3日長く生きて28日
 
水素水入りは、7月1日まで生きたそうです。
 
奇跡の水といわれた「ルルドの泉」はあまりにも有名ですが、成分を調べると「水素水」だったそうです。
 
そして滝の近くに棲む鯉などが元気で大きく育つのは滝の水にも酸化還元力のある水素が含まれていると思われます。
 
それから肉食動物の犬や猫は体が酸化しやすく錆びやすい、つまり老化が早いのです。
 
アトピー性皮膚炎のワンちゃんもいるそうです。
 
犬に水素水を飲ませたところ喜んで飲み、元気になったという報告があります。
 
植物も動物にも水素が良いことは間違いありません。
 

地球上の生きとし生けるものすべてが健康であって欲しいですね🤭
 

2018年10月22日 (月)

体が資本(健康な体は健全なお金を産み出す器)



 
体を大切にするという意味で

 
「体が資本」とよくいわれます。
 
自営業の人は特に実感していると思うのですが、重い病気をしてしまったら働いて稼ぐことができません。
 
自分が社長(経営者)であり、営業マンであり、総務、事務、経理、雑務も兼ねています。
 
大きな会社であれば、代わりがいたり有給を取ってしばらく休み、その間に体を整えたり、楽な仕事に移らせてもらったりもできるのですが、個人事業主はほんとに「体が資本」なのです。
 
そして、資金繰りをするのも事業計画を立てるのも、体力があっての話です。(頭を使うのも体力が要ります)
 
ガンに侵されていたり、ベッドで点滴を受けていたり、家にいてもトイレに行くのに一苦労している状態では、仕事どころではないのです。(私がそうでした)
 
しかし、そんなときでも
 
「来月はどうしよう、稼ぎが無かったらどうしよう」
 
と脳裏をよぎります。
 
だがしかし
 
経営が苦しくても体が健康ならばどうにかなります。
 
足を運んで金策に走ることも出来るし、また、サラリーマンに戻ることもできる。
 
もちろん、サラリーマンの資本も健康な体です。
 
病後、有給が終われば収入は無くなり、長引けばクビにもなる。
 
私たちは、健康はお金で買えると思っている。
 
そしてお金を資本だと思っています。(違います)
 
資本とは、お金を生み出す器(機械、建物、技術、荷物を運ぶ車など)のことです。
 
健康な体はまさしくお金を稼ぐ器です❗️
 
しかし健康な体は資本になり得るけれど
 
病気は負債になってしまうのです。
 
お金は資本ではなくお金を生み出すことができません(株や宝クジは博打です)
 
健康な体だけが健全に稼ぎ出すことができるのです!
 
幸せな生活を送る源になる
 
私たちは優先順位を間違えている
 
健康よりもお金や儲けが先だ、一番だと思っている
 
病気になっても、たくさんお金があれば、なんとかなる思っている
 
金持ちはガンになっても良い薬を使えるので治る、健康はお金で買えると思っている
 
ガンを治す良い薬が出来た、と聞いたら「助かった!」と思ってしまう
 
多くの医者や研究者、医療業界は病気に効く薬を開発し使えばいい、売れればいい思っている
 
根本の資本(健康)を忘れて枝葉(お金)に意識が行っているのです。
 
私は2年前に潰瘍性大腸炎に罹り生死の境界を彷徨ったとき、ある人から水素ガス吸引を勧められました。
 
そのとき
 
「借金をしてでも買いなさい‼️」
 
と言われたのです。
 
私にとって水素ガスは
 
健康体になるための投資でした
 
そして健康体という資本ができたのです!

 
 

水素は生命力を高める(植物が長持ちする)


 
水素ガスがほとんどの病気の大元である悪玉の活性酸素だけを除去し無害の水にして体外に出す、というのは水素ガスの一番の特長ですが、

 
その前の大前提として、人間に限らず、生物にとっていかに生命力の元になっているかが重要だと思うのです。
 
2011年6月15日に水素水の入った水、栄養補給液を入れた水、何も入れていない水のそれぞれに、同じ生育状態の切り花を挿して経過を観察しました。
 
何も入れていない水の切り花は、6月25日に枯れ
 
栄養補給液(銅粉入り)は、3日長く生きて28日
 
水素水入りは、7月1日まで生きたそうです。
 
奇跡の水といわれた「ルルドの泉」はあまりにも有名ですが、成分を調べると「水素水」だったそうです。
 
そして滝の近くに棲む鯉などが元気で大きく育つのは滝の水にも酸化還元力のある水素が含まれていると思われます。
 
それから肉食動物の犬や猫は体が酸化しやすく錆びやすい、つまり老化が早いのです。
 
アトピー性皮膚炎のワンちゃんもいるそうです。
 
犬に水素水を飲ませたところ喜んで飲み、元気になったという報告があります。
 
植物も動物にも水素が良いことは間違いありません。
 
地球上の生きとし生けるものすべてが健康であって欲しいですね🤭
 

2018年10月21日 (日)

東京五輪では、水素が大活躍しそうです!

 

水素社会を実現するために欠かせない存在といえる水素自動車は、東京五輪の大会車両として使用されます。

さらにライフラインを整備することで水素供給システムを実現させ、選手村のエネルギーとして水素を使う計画も進んでいる。

そして福島県で製造された水素が活用されるという。

現在、福島県では太陽光、風力、バイオマスといった再生可能エネルギーから水素をつくり、溜め・運び、使うという水素社会実現に向けた

「福島新エネ社会構想」

が進められている。

その中心を担うのが、東日本大震災で大きな困難に見舞われた浪江町。

世界最大級の1万キロワット級の水素製造工場を建設し、20年7月までに製造を開始する予定だ。

「浪江町では、太陽光パネルを使用して水素をつくるプロジェクトもスタートします。

そして福島県で製造した水素を東京オリンピックで活用する。

海外から来た人たちに水素自動車や水素バスを使っていただき、再生可能エネルギー由来で、C O2を排出しない水素の製造技術を世界に発信できるのは、非常に意義のあることだと思います」(トヨタ技術者 小島氏)

補足・・・無限の可能性に溢れた水素エネルギーを震災に遭った福島県で製造されることに大きな意義があると思います。
水素エネルギーの特長は溜めておくことが出来ることです。電気は溜めれない、だから無駄が多かった。

私たちが充電に困っているスマホも携帯用の水素発電器が近々現れそうです。

そして2020年頃になると運動の疲れを取るために携帯用の水素ガス吸引器が使われ、水分補給は水素水、宿舎に帰ると水素風呂など水素づくめになると思われます(笑)

水素が益々身近になりますね‼️





 

 

 

 

 

2018年10月19日 (金)

地球のエネルギー構成が変わる?

 

宇宙の90%以上は水素原子で構成されているそうです。

 

一方地球の大気中には、水素は0・00005%しか含まれていません。

 

一番多いのが「窒素」で全体の78・08%、2番目が酸素で20・95%、アルゴン0・93%、二酸化炭素0・03%です。

 

宇宙飛行士が宇宙に突入すると水素エネルギーに直に触れることになります。

 

水素とはもともと宇宙で最初に作られた元素で、元素記号H、宇宙にもっとも多く存在し、もっとも小さくて軽い元素です。

 

アメリカ航空宇宙局(NASA)の試算によれば、全宇宙の質量のおよそ4分の3、原子の総重比では90%以上が水素なのです。

 

そして宇宙の水素エネルギーに一定の期間触れていると肉体波動が水素(神霊)波動になっていくのです。

 

帰還した宇宙飛行士の多くは人格が変わっているそうです。

 

気持ちが優しくなったり、ボランティア活動を始めるようになったり、物欲が無くなって穏やかな愛深い人になるのだそうです。

 

周りの人はびっくりしますよね!

 

もしかしたら地球がアセンションするということは、地球上の大気の0・00005%の水素気体が増えるのではないか?

 

90%になるかはわかりませんが、波動(エネルギー)が変わるということは大気中の気体の構成も変わると思うのです。

 

今、私が吸っている水素ガス吸引器は、水素濃度1%です。

「たった1%しかないのか!」 と思われますか?(笑)

しかし1%あるということは、大気中の20,000倍なのです。(0・00005%×2万倍=1%)

そして、高濃度の水素水3リットルを1分で吸ったことになります。

 

この2万倍の水素パワーで、ほとんどの病気の原因である悪玉の活性酸素を除去する抗がん剤治療(放射線治療を含む)をすると、大量の悪玉活性酸素が発生します。

 

これが副作用です。

 

今、医療現場では抗がん剤治療の副作用軽減のために水素ガスが導入されようとしています。(しています)

 

もちろん、それも画期的ですが、私はガン治療そのものに水素ガスが有効であると思っています。(実際、あるクリニックでは治療で使われています)

 

それよりもなによりも近未来において病気は無くなるのです(アセンションによって)

 

それは大気中の水素が、1~3%になるだけでも十分なのです。

 

それまでは水素ガス吸引で、心の肉体のメンテナンスが必要だと思います。

 

水素時代がやって来る‼️

 

(昨朝の朝日新聞朝刊🗞に大々的に掲載されていました)

エネルギー輸入大国である日本は、2011年に発生した東日本大震災以降、原子力発電所の多くが稼働を停止しているので、化石燃料に頼ざるを得ない状態が続いています。

また、大型台風、猛暑などの異常気象で、地球温暖化との関係が指摘されている。

C O2削減の国際公約といった課題を持つ日本にとって水素社会の実現によって得られる恩恵は非常に大きいのです。

水素のメリットは、発電する際に酸素と結びついても水にしかならず、二酸化炭素を排出しない、

〝究極のクリーンエネルギー〟

なのです。

さらに、水素は貯蔵できるので、送電線のないような場所に運べる利点があります。

水素社会を実現するためには、発電所もそうですが、燃料電池車(水素自動車)がもうすぐあちらこちらで見られるようになりそうです。

燃料電池車の動作原理を写メしました。

空気(酸素)➕水素(タンク)=水、電気(動力)、貯蔵=電気(動力)

すごくシンプルでわかりやすいです^_^

水素は医療業界と健康業界でも大革命を起こすでしょう!

そして日本や地球を救う大インフラになっていきます

 

 

 

 

2018年10月18日 (木)

水素ガス吸引で白髪が黒髪になった!

 

髪は体の外にありますが、毛細血管の一部です。

若い時は血流も十分で、血管も若々しいので黒く太く、しっかりとしたコシのある髪の毛が生えています。

しかし加齢とともに栄養を失い枯れた白髪になります。

悲しいですね😥

ところが、水素ガスを毎日吸っている75歳の女性の薬剤師さんの白髪がお会いし見るたびに黒くなっているのです!🤣

(髪だけでなくお肌も綺麗につやつやになっています!)

約5か月前の吸う前は、ほぼ100%白髪でした。

それはそれで気品があってお似合いだったのですが、今は約15~20%は黒髪に変わっていると思います。

毎日鏡を見ているご本人は気づいておらず

「あら、そうかしら」と言っておられますが、間違いありません。

毛細血管は、体中の血管の95~98%を占めているそうです。

毛細血管の血流が良くなれば、消えてしまったゴースト血管も蘇り、血の巡りがよくなることで血管も丈夫になります。

それが当然、健康にもなってゆく

そのおまけ?として白髪が黒髪になる

若返ったのと同じですね!(水素は還元力、元の良かった時、若かった時の状態に還す働きがあります)

究極のエイジングケアだと思います。

薬局の先生、半分が黒髪になったら気づいてくれるかな(笑)

 

2018年10月17日 (水)

水素ガスは心的ストレスを取ってくれる

 


 
私たちは寝ているときは夢を見ることはありますが、想念は完全に停止しています。

 
何も考えないし、何も想わない
 
つまり、寝ているときは苦しくないし、痛みも悩みもないのです。
 
寝ることが好きな人は、考えること、想うことをしなくてよくなるからだと思います(笑)
 
私たちは考え過ぎ、想い過ぎから病気になっていく
 
まさしく〝病は気から〟です!
 
そして想いは重いのです(笑)
 
想いのエネルギーは重たいため、下に溜まり、地面近くに漂っています。
 
落ち込んだ時、叱られた時、無意識に下を向くのは想いのマイナスエネルギーと共鳴するからです。(だから下を向いてはダメです、益々落ち込みます)
 
一方、水素ガスは宇宙一軽い分子なので重い想い(悪玉活性酸素)とくっついて水に変わり、小水になり体の外に出してくれます。
 
水素(H2)➕悪玉活性酸素(2・O H)=水(2 H2O)
 
水素ガスを吸うと気持ちがポジティブに元気が出てくるのは、マイナスの想いのエネルギーを消してくれるからです。
 
やがて、目の前に現れた病気も治っていく
 
多くの病気は、気持ちが軽くなって、明るくなって治っていくのだと思います‼️

 
 

2018年10月16日 (火)

想念を消す水素エネルギー


私たちは寝ているときは夢を見ることはありますが、想念は完全に停止しています。

これは考える場所?の脳が肉体(界)から離れて、他界(霊界・神界)へ行っているのです。

寝ている間に守護霊さん守護神さんが霊界、神界で肉体と幽体のボディを掃除をしてくれているのです。

だから意識は肉体(界)にないので想うということがないのです。

想いは、肉体界と幽界(潜在意識の世界)だけのもの、

綺麗な世界である霊界や神界には想念波動はないのです。

想いは人間がつくったものであり、実在するものではありません。

雲のように消えていく、物資エネルギーなのです。

そして想いは重いのです(笑)

私たち人間が頭、脳で「どうのこうの」と思い煩うことが無くなれば、どれだけいいでしょう(損得勘定、感情も想いです)

私たちは考えても仕方のない、どうでもいいことばかりを考え、想っています。

病気になるのも、ストレスも、不調和なことが起きるのも神さまから離れた業想念が原因です。

悟とは、神界にある本心と肉体人間の吾が一体になることを言うのです。

水素ガスエネルギーは想念波動を消し去ってくれます。

宇宙エネルギーが肉体波動、物資波動を霊波動にかえてくれるのです。

私は悪玉活性酸素とは、業想念だと思っています。

もちろん、水素ガスだけでは肉体と幽体にこびりついた業想念は完全には消えません。

「世界平和の祈り」「我即神也」「人類即神也」「神聖復活目覚め」の印を組むことで神界のエネルギーが祈りと水素の両方から入って来ます。

心と肉体のバランスが上手く取れるようになって行きます!

人間は想いを無くさないと自由自在心になれない、幸せになれない

水素ガスはその手助けをしてくれるのです。

疲労の原因は脳にあった



 
最近、ほとんどの疲れ、ストレスの原因は筋肉や臓器ではなく脳🧠であったとわかってきたそうです。

 
運動のし過ぎで「足が痛い」「体のあちこちが気だるい」などは足や体が疲労していたのではなく、脳🧠が病んでいたのです。
 
たしかに私たちは、寝ているときには痛みを感じません。忘れています。
 
それは脳が休まって頭(肉体)から意識が外れているからです。
 
水素ガスを吸うと脳波がシータ波になるそうです。
 
シータ波になると寝る直前のうつらうつら、まどろんだ、禅や瞑想時の状態になるそうです。
 
水素ガスを吸って「体に良いのかどうかはわからないけれど気持ちが良くなって眠くなってきた」
 
というのが、まさしく水素ガスが本領を発揮している状態なんです^_^
 
この状態は、水素ガスを吸ったほとんど人が経験しています!
 
体全体の司令塔は🧠です。
 
腸にほんとうの脳があったと言われていますが、主な司令塔は脳なのです。
 
まず脳(精神)が癒されてから、
 
次にどこを癒して(治して)行けばいいのか?を探して行く
 
悪玉活性酸素のたくさん溜まっているところから順に消して行くのです。
 
私たちは、常にストレスを抱えて生きています。
 
ストレスはまず脳に溜まる
 
水素は脳細胞に働きかけ、脳細胞に溜まった悪玉活性酸素を除去し、心的ストレスを消してくれます
 
脳を癒してくれるのです(頭がスッキリします)
 
これから水素ガスは現代人になくてはならない存在になっていくと思います!

 
 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ