2018年12月13日 (木)

地球の水を少しでも綺麗しましょう‼️

 

 
ここで何回かご紹介させて頂いたのですが、川や海の生体系に悪影響を及ぼす洗剤を出来るだけ減らすことによって地球🌏の汚染が少しでも防げると思うのです。

マグネシウムによって水素ガスを発生させ、

洗濯槽の中は “水素水” になります。

水素は、汚れや嫌な臭いを取ってくれて、殺菌もしてくれるのです。

なぜ、臭いが消えるのか?というと臭いはタクパク質や脂が酸化されたものです。

疲れの乳酸や汗、加齢臭も酸化された臭いです。

2・OH(活性酸素)+H2(水素)=2H2O(水)

妻は、部屋干しの臭いがしなくなったので嬉しいと言っています😄

自然に洗濯槽の汚れも取れ、排水溝の掃除も不要になります。

洗剤を減らし(頑固な汚れがある場合は少量加えてください)、水にパワーをもたらすので地球環境の改善にも貢献できる

人にも地球にもやさしいのが水素なんです。

【洗たくマグちゃん】

1.洗剤が要らない
2.水が痛んだような嫌なにおいが消える(部屋干しOK)
3.殺菌してくれる
4.ふんわりほどよく仕上がる(柔軟剤が要らない)
5.洗濯槽の掃除が要らない
6.排水口が綺麗になる

そしてなによりも洗剤を使わないので地球🌏環境に優しい!
おまけに300回(1年間)使えるので家計も助かる😆

使われた方は皆さん絶賛されています。
水素は肌にもやさしいので、赤ちゃん用もあります。

お待たせしました
お値段はネットで1500円前後(1日5円)
薬局には置いていません!
私はアマゾンで買いました!

 

追伸・・・水素ガスを吸うと体内の70%の水分が水素水に変わります!
よって嫌な体臭、加齢臭が消えるのです。
そして、あえて水素水をたくさん飲む必要がなくなります。
体がだるい、しんどい、疲れた時は、悪玉の活性酸素がたくさん発生しているので、水素ガスと結合して水に変わります。
小水がたくさん出ます。
おまけに体内で水を作り出すので水分不足も解消します。
水素ガスは「三方よし」のエネルギーです^_^

 

2018年12月10日 (月)

水素ガスは三方よし、デメリットがないのです!

 

 

 

病気になったとき、あるいは予防で薬やサプリメントを飲みますが、どれもメリット、デメリットがあります。

 

薬は炎症を抑えます(根治ではない)が、体を冷やし免疫力が落ちます。他の病気を誘発する。

 

サプリメントは、栄養を補う面では必要ですが、善玉の活性酸素までもを消してしまう。(よって飲み方が難しい)

水素はどうかといいますと、血流を良くし、体温を高めます。(1度アップすると30%免疫力が上がります)
そして炎症の元、病気の元である悪玉活性酸素だけを除去します。
善玉活性酸素はそのままです。

 

補足・・・私は2年前潰瘍性大腸炎になったとき、炎症反応数値CRP(基準値0・3)が24までいってしまいました。

死んでいてもおかしくない数値だとお医者さんに言われました(苦笑)

しかし薬を飲むと寒気がして体が冷え切ったのです。

薬をやめて水素ガス吸引一本に絞りました。(みなさんはやめてください!危険を伴います😨

腸内の炎症は治まり、血流が良くなり、体温が上がり、免疫力が高まり治って行ったのだと思います。

このように炎症を消す(細胞のトラブルを無くす)そして、免疫力、生命力を高めるものは今まで存在しなかったのです。

どちらかが良くなれば、片方は悪くなるのです。

水素はどんな薬(漢方薬)やサプリメントと併用しても決して喧嘩をしません😄
抗がん剤と併用しても副作用だけを消してくれるのです。
そして完全無害です。
ですから医療現場でも使われ、水素吸引療法は先進医療Bに認可されています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=aJulSU3tuYo&feature=youtu.be&fbclid=IwAR2i_f5ghUWxg0t4zhvc3nXV6r3ouSoFpY5nwtGKtBK2HVVv25fvodrvBis&app=desktop

 

 

 

 

2018年12月 9日 (日)

水素は私たちの故郷、原点です!

【水素は宇宙のエネルギー、次元、時空を超えなければ現状は打破出来ない‼️】(水素ガスは腸内で作られていた)

人間の約70%は水分でてきています。
そして地球🌏も7割は水であり、人間の血管の長さと地球上の河川の長さはほぼイコールだそうです。

人間=🌏=宇宙

そして、宇宙の90%は水素原子で構成しているそうです。

ところが地球上の大気中には、0.00005%の水素しか含まれていない。

宇宙は水素、地球🌏も人間も水で出来ているのに水の素である水素が不足している

では、補ってやれば、本来の美しい姿に戻るのではないか?

これを〝還元力〟といいます。

水素ガスに は宇宙のパワーを秘めた無限の〝還元力〟があります!

水素は私たちの故郷です。

原点に還りましょう‼️

2018年12月 8日 (土)

食べ過ぎ、早食いはなぜガンになるのか?

 
3つの口で山のように食べるから癌になるって聞いてはいましたが、その根拠、わけを私はわかっていませんでした。

 
実は、食べ過ぎるとそれはたまたま癌になっただけであらゆる他の病気も誘発するのです。
 
なぜ食べ過ぎが体に悪いのでしょうか?
 
まず食べたものは胃に入り食物を溶かすために胃から胃酸や消化酵素(唾液に含まれている)が出ます。
 
胃にたくさんの量の食物があると大量の胃酸や酵素が必要となり、その時に大量の活性酸素を発生させてしまうのです。
 
活性酸素は適量であれば、悪さをせずにばい菌を殺したり、血管を作るなど役に立つのですが(善玉活性酸素)、多過ぎると悪玉に変貌し、自らの細胞を傷つけ、遺伝子をも傷つけるのです。
 
悪玉活性酸素が脳にたくさん発生すれば脳梗塞になり、心臓であれば心筋梗塞、すい臓に集まればインスリンの働きが悪くなり、糖尿病になります。
 
実はガン細胞は一日にどんな健康な人でも約5千個は発生しているのです。
 
人間の体は自然治癒力と言って、出来てしまった悪玉活性酸素やガン細胞を消す酵素(免疫力)を持っているのです。
 
しかし、悪玉活性酸素やガン細胞を消す酵素が足りなくて消せなくなった時に不調和な状態、病気が発生します。
 
大食いがどれほど体に悪いか、わかって頂けたでしょうか⁉️
 
つまり、大食いは大量の悪玉活性酸素を発生させてしまうのです!
 
悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)は、他にもストレスが多いとき、早食いのときにも生じます。
 
一番は、大食い、早食いをしないこと、考え過ぎないこと(ストレスを溜めない)
 
二番目は、それでも出来てしまった活性酸素を速やかに消し去ることだと思います。
 
現代社会において活性酸素が発生する機会は、江戸時代の24倍だそうです。
 
気をつけていても活性酸素を発生させてしまうのです。
 
悪玉活性酸素を効率良く消去出来るのは〝水素ガス〟だけです。
 
補足・・・水素ガスを吸うと脳波はシータ波になります。

シータ波は脳がリラックスした状態、眠る直前のうつらうつらしたまどろんでいる状態。

禅や瞑想時の状態。
 
創造性や記憶力がアップするといわれています。

ストレスを軽減するのにも良いと思われます。
 

 
 





 

若年性アルツハイマーと水素!

 

【若年性アルツハイマーと水素ガス‼️】(認知度は匂いでわかる)

昨夜、若年性アルツハイマーになった女性のテレビ📺ドラマを妻が観ていました。

妻は、「人ごとではない、自分がなったらどうしよう!」と心配していました。

本来、認知症、痴呆症は年齢を重ねることで起こる自然現象であり、90歳くらいのおじいちゃん、おばあちゃんがボケてしまうのは、周りもある程度は納得できるのです。

しかし、これから子どもを産み育てる、仕事をする人にとっては大変大きな問題です。

それだけ異常に早く体(脳)が酸化、サビ化、老化しているのですね!

そして私はネットで認知症について調べてみました。

そこには、認知度を調べるのに〝匂いを嗅がせる〟があったのです。

鼻👃と脳🧠は繋がっていて密接な関係にある、脳に障害が起こると嗅覚も鈍るというのです。

以前にも述べましたが、水素ガスは鼻👃から吸引し、すぐに脳細胞に入り、細胞内に溜まったゴミ(悪玉活性酸素)を除去してくれるのです。

ラット(ねずみ)の動物実験では、鬱状態の🐀に水素ガスを吸わせたところ、明らかに改善したそうです。(ネズミにストレスを与えるそうです、かわいそうですね)

実は、アルツハイマーの兆候が見られるお父さんに水素ガス吸引器をプレゼント🎁した方がFB仲間におられます。(親孝行ですね!)

水素ガスは数分で体全体(60兆の細胞)に行き渡るのですが、まず最初に体の司令塔である脳に働きかけクリーニングするのです。

水素ガス吸引をしている薬局で不思議な体験をされた方がいらっしゃいます。読んでみられてください。

ご本人はご自分は健康体だと思っているが、私から観て、感受性が豊か?強く、神経質、ストレス半端ないと思った方でした。

Mさん

水素30分吸ってきました。多少疲れているとはいえ健康体ですので、疲労回復したのかも微妙な感じです。
ただちょっと違っていたのは、薬局に入った瞬間はお店のにおいを感じましたが、少し経つとにおいは感じなくなりました。
水素を吸い始めて10分くらい経つと、様々な漢方薬のにおい、甘い香りや独特の香りなど、複数の香りが別々に強力に感じるようになり、後半は香りを怒涛の様に吸っているようでした(笑)
お店の方(薬局の先生)にもそのように伝えました。


補足・・・脳🧠には必要なもの以外は排除して脳を護る血液脳関門という関所みたいなところがあって、ほとんどのビタミンや高分子の物資は入ることができません。
そんな中で、水素だけは細胞内のどこにでも入っていくことができるのです。
水素は宇宙一小さい気体の分子だからです。

 

 

 

 

2018年12月 7日 (金)

人間の身体は糖分を分解する力が弱いのです!

 

 
地球人類は誕生してから長い歴史の中で、ほとんど糖質を摂取してなかったからです。

 
そして
 
糖、特に白糖は思いっ切り酸性であり(人間の健康体は弱アルカリ性)、体を冷やし免疫力を落とす、そして人間は元々糖分を摂るような体(作り)になっていないので、分解するすい臓のホルモン、インスリンの力がかなり弱いのだそうです。
 
脂(油)やタンパク質を分解する力が10とするなら1しかないそうです。
 
人間が1日にギリギリ分解出来る許容範囲は25グラム(角砂糖7個)
 
に対し、特に制限していない人は、おそらく500グラム(角砂糖140個は行っちゃってるでしょう!
 
朝はパン🍞、お昼麺類、夜は白米、おやつにコーヒー☕️にケーキ🍰
 
「私はそんなに摂っていない‼️」という人も
 
500mlの炭酸飲料水やカップ麺1個には、既に15個の角砂糖が入っていることを知るとア然とすると思います。
 
コンビニ、スーパーで売られているものは、無農薬野菜や新鮮な魚🐟以外は、ほとんどが死んだ酸性の食べ物ばかりです。(体内が糖分と活性酸素だらけになっている)
 
90%はたべてはいけないものばかりです。
 
今や糖尿病患者、予備軍含め約2200万人
 
国民医療費40兆円‼️
 
経済破綻へまっしぐらです。
 
国だけでなく、個人の経済も破綻します。
 
身体も破綻します。
 
大阪府は「府政だより」で〝血糖値スパイク〟を特集しました。
 
〝血糖値スパイク〟とは糖分を摂ることで血糖値が上がり、血管をスパイク(尖った剣で突き上げる)した状態を言います。
 
怖いのは糖尿病だけではありません。
 
高血糖は、ありとあらゆる病気に派生して行きます!

 

 
 
 

なぜ水素が糖尿病に良いのか?

 

 
数ヶ月前に大手薬品メーカーの研究者の人が
 
「糖尿病には水素ガスがとても良いんですよ」とおっしゃっていました。
 
水素の勉強を始めたばかりの私はその理由を聞いたところでたぶん理解できないだろうと自ら調べ始めたのです。
 
・・・・
 
すいません、前置きが長くなってしまいました。
 
私の周りには糖尿病の人、予備軍だと思われそうな人がたくさんいます。
 
しかし、糖尿病とはなんぞや?なぜなるのか?なったらどうなるのか?
 
はっきり、しっかりわかっておられる人は少ないと思うのです。(私がそうでした)
 
これから少しずつ糖尿病、その他の病気について述べていきますが、初めになぜ水素が糖尿病に良いのか?を述べます。
 
明るい見通しがあってから対策?を考えた方が良いと思うからです。
 
本文
 
糖尿病はすい臓から出る糖を分解するホルモン「インスリン」が不足したり、分泌されなくなって、高血糖状態が続く病気です。
 
悪化すると
 
神経に障害が出ると細胞が壊死(死んでしまう)し、足を切断しなければならなくなることもある。
 
眼の網膜の血管が損傷すると失明する場合がある。
 
腎臓の毛細血管が損傷すると尿を作れなくなり人工透析が必要になる。
 
ほとんどの原因は、糖を分解するインスリンの働きよりも過剰に糖を摂り過ぎることから起こります。
 
糖分を控えることは当然ですが、糖を分解する元であるインスリンが元気にならないといくら糖質制限しても治っていかないのです。
 
実は、インスリンを生むすい臓のβ細胞は「活性酸素」にとても弱い組織です。
 
体内で発生した「悪玉活性酸素」がすい臓のβ細胞を傷つけてしまうと、血糖値を下げる「インスリン」の分泌量が低下し、不足します。
 
毒性の高い「悪玉活性酸素」がβ細胞を傷つけることで糖尿病が始まるといってもよいのです。
 
水素ガスはこの「悪玉活性酸素」だけを消し去ってくれるので(善玉活性酸素はそのまま)すい臓の機能は回復し、傷ついたβ細胞も修復されます。
 
水素ガスが「悪玉活性酸素」を除去する原理は極めてシンプルです。
 
2・OH(悪玉活性酸素)+H2(水素)=2H2O(水)
 
糖尿病は生活習慣病です。
 
炭酸飲料水、白糖を使った食べ物、炭水化物を控え目にして、インスリンと糖質のバランスを取って、「水素ガス吸引」をすれば、改善していくと思われます。

 
 補足・・・水素の摂取方法には、水素ガス吸引をする以外にも水素水を飲む、水素風呂に入るがありますが、細胞に直接働きかける水素ガス吸引が非常に効率的です。

家庭用でも3リットルの高濃度水素水を1分で取り入れられるものがあります!

 

 
 
 

2018年12月 4日 (火)

糖尿病の恐ろしさを知り、対策を実行する‼️


糖尿病や痛風などの病気は「贅沢病」とか「帝王病」とか呼ばれ、贅沢の限りを尽くした極一部の権力者だけが罹病するものでした。

しかし、今日の日本では、小学生までが罹病しています。

糖尿病患者は毎年増加していて、1997年には約69万人でしたが、2015年には約316万6000人に増加して、2017年には「糖尿病が強く疑われる人」は、約1千万人と厚生労働省は推定しています。

まさに、糖尿病は、同省が積極的に推進している「国策病」です。

糖尿病はインシュリンの分泌が不足する病氣です。
お茶の水クリニックの森下敬一博士は、次のように分かりやすく記述しています。

「精白食品とくに白米・白砂糖は消化吸収がよすぎて、血糖値を急激に上昇させる。
それに対して膵臓は、血糖値を一定に保持するためにインシュリンを盛んに分泌して、異常な過血糖の処置にあたる。
こんな状態が1日に何度も反復しておこれば、膵臓は疲れはててしまい、ついにはインシュリンの製造、分泌はストップしてしまう。

これに拍車をかけるのが動蛋食品(肉、牛乳、卵)だ。
膵臓はインシュリンだけでなく、消化液(膵液)も分泌している。
この膵臓は蛋白質を分解する際に重要な働きをするものだが、動蛋食品をとると、その需要が非常に大きくなる。
膵臓は膵液の分泌にはげむが、ついにはくたびれてしまう。
そうなると、インシュリン製造力も弱体化してしまうのである。

糖尿病になると、動脈硬化がきわめておこりやくなるのは、高血糖状態になると、血管壁に脂肪変性がおこりやすくなるからだ。
動脈の細胞の中には、ほんのわずかではあるが、インシュリンが蓄積されている。
そこでは、細胞の働きが正常におこなわれるように働いているのだ。

血液中の糖分が高くなり、しかも膵臓からのインシュリン分泌が衰えてくると、動脈壁中に生理的に含まれているインシュリンも動員されることになる。
動脈壁に弾力をもたせるとともに、動脈壁の細胞が正常な機能をおこなえるように働いているインシュリンが、血液中に流れ出てしまうと、動脈壁細胞内に脂肪変性がおこる。
細胞内に、正常時にはみられない大量の脂肪沈着がおこるのだ。

こうなると、動脈壁細胞の働きは著しく弱められる。これが動脈硬化である。
動脈が硬化すれば、必然的に血圧も上昇し、それによっていっそう動脈硬化は悪化していく」 
 
以上

飽食日本の象徴が糖尿病です。

身の回りには、食品が満ち溢れていて、私たちは、眼が賎しく、絶えず「何か食品を口に入れ、呑み込んで」います。

しかし、本来、生命に必要とされる生命力豊かな「食べもの」は一切食べていません。

これでは、栄養失調に陥り、氣のバランスが乱れ、自然治癒力が低下し、あらゆる機能が麻痺して、心身の病氣に陥るのは当然です。

解決策は、
1、生命に必要な「食べもの」をよく噛んで少量食べ、
2、氣持ちを明るく、あらゆるものに感謝の心を持ち、
3、大きく呼吸をして、一日一時間、散歩するなど、です。

これをご本人が実行することでしか、
糖尿病を予防し、
糖尿病を根治できません。
あらゆる病氣も同様です。

自分で作った病氣ですから、自分でしか根治できません。

「根治できない病氣は、何一つ、ありません」
「原因があって、病氣になっているのですから、その原因を取り除いてあげますと、100%、根治されます」

「医者」は、その処方箋を書くだけです。

患者は、その処方箋に沿って、精進して、自分の自然治癒力を高めて、糖尿病を根治していきます。

処方箋とは、その患者様に適合した「1から3」までの詳細を記述したマニュアルです。

例えば、よく噛むと「唾液」が分泌されます。
唾液こそ、人間に必要な唯一の「生薬」です。
人間の口の周りには、十数個の唾液腺があります。

その唾液腺の一つの耳下腺(おたふくかぜの時に腫れるところ)から分泌される唾液の中にインシュリンが含まれています。

正確に言いますと、I・G・F(インシュリン・ライク・グロス・ファクター)というホルモンです。

つまり、噛めば噛むほど、インシュリンが分泌されます。
人間の生理(身体)の素晴らしさに感謝しながら、噛み締めましょう。

一方、「医師」は、化学物質のインシュリンを注射したり、服用させたりして、挙句の果てには、患者自身が「注射」できるようにしたりと、「薬(化学薬品)の売人」を続けるしかなく、他は何もできません。

確かに一時的には、血糖値は安定しますが、臭い物に蓋をしただけですから、必ず再発します。

この再発を防ぐために、患者は薬中毒にさせられ、自然治癒力・免疫力が低下して、合併症に罹病して命を盗られていきます。

合併症の最たるものが「糖尿病性腎症」であり、これに罹病しますと、医師は「人工透析」を進めます。

一旦、人工透析を始めますと、腎臓移植でもしない限り、死ぬまで継続しなければなりません。
新規「人工透析患者」の約40%が「糖尿病性腎症」のかたです。

「人工透析患者」は第一級身体障害者ですから、医療費の本人負担はゼロ。

患者様がどんな貧乏人でも、医療機関には「継続的に安定した確実な収入源」となります。
このように「美味しい患者」様がドンドン増え、国民医療費の税金負担分が急増していきます。

さて、私はかつて、10数年間、糖尿病で苦しんでいるA氏に、
「糖尿病なんて3ヶ月で改善できますよ、一口、約100回噛んだら、インシュリンが大量に分泌されますから」と伝えました。
そのA氏は、烈火のごとく怒り出し、
「(自分は)10数年苦しんできたのに、医師でもないお前に3ヶ月で良くなるなどと、ふざけたことを言うな、私を馬鹿にするのもいい加減にしろ」と言う始末でした。

私はA氏を責めるつもりはありません。
大部分の日本人が「A氏」と同様、自分の命を「他人であり、詐欺師に過ぎない医師に預けてしまっています」
最早、この物体は「生命」ではありません。

生命の健康維持に必要なものは、すべて備わっているから「生命」です。

あらゆる生命は、医師の資格はなくても、自分の命を守る「医者」です。

唾液は自然治癒力の源です。

自分という生命を、そして自然治癒力を信じましょう。
自分をもっと好きになり、もっともっと愛しましょう。

糖尿病の合併症で、死にたくなかったら、素直になって「一口、100回噛みましょう」 。

追伸・・・水素ガスは糖化され、酸化され、錆びついて働きがわるくなったインスリン抵抗性を元の働きに戻す力があります。
もちろん水素ガスだけでは糖尿病を治すことは難しいのですが、まずブロックしているもの(糖化、酸化、錆び化、炎症)を取らなければ、改善はないのです。

水素ガスは完全無害なのでどんなものと併用しても大丈夫なのです。

抗がん剤と併用しても副作用がかなり軽減される。

昨今、ガン治療の副作用で苦しんでおられる人は数知れません。

どうぞ、水素ガス吸引の存在を知ってください‼️

現代人は体が酸化、糖化、ガン化、老化している!


 
【体が錆びつく、頭が錆びつく‼️】(ガンは細胞が錆びついたのです!)

 
「体や頭が錆びつく」とは時々使う表現ですが、ほんとうなんです。
 
リンゴを切ってしばらくすると茶色に変色していきますが、これは空気(酸素)に触れて酸化、錆び化しているのです。
 
食べ物であれば酸化し腐ってゆく
 
人間も時間の経過と共に酸化、錆び化、ガン化そして老化してゆく
 
そして老化の途中で起こる酸化や錆び化が酷い状態が病気なのです。(まさしくガンがそうです)
 
若い人や免疫力が高い人は酸化を遅らすことが出来る、しかし、活性酸素の量が多過ぎると錆びが体中に広がるのです。(これががん細胞)
 
頭に錆びが回ると、アルツハイマーや痴呆症になる
 
今までには、錆びである悪玉活性酸素を消してくれるものがなかったのです。
 
だから人によっては老化が早く進んだ、病気ばかりをしていた、早くボケた
 
しかしこれからは錆びを取って消してくれる〝水素ガス〟があります‼️
 
錆び・悪玉活性酸素(2・O H)+水素( H2O)=水( H2O)
 
茶色く変色したリンゴを水素水に浸けると素の色に戻ります。(水素は水の素です)
 
錆びがこびり付いている人は、多少時間はかかるでしょう、付いたばかりの人はすぐに治るでしょう
 
しかし、どちらにしても錆びを取ってくれることは確かです。
 
〝水素ガス〟とはそういうものです。
 
ほんものの抗酸化エネルギーです‼️
 
 
 
 

 

2018年12月 3日 (月)

キャッシュレス時代がやって来る、水素時代がやって来る!

 

 

昨晩から東京に住む息子が大阪出張で帰って来ているのですが、東京は〝キャッシュレス化〟が進んでいて現金💸を使うことがほとんどなくなったそうです。

「ここ3日くらいで現金は小銭200円くらいしか遣っていないよ」と言っていました。

驚きです!

大阪はまだまだ現金が主流

東京は大都市、近未来を表す都市、大阪その他は地方都市の感覚になりました

昔々、百円札があった頃(昭和44年ごろ)

大阪は一気に百円硬貨に替わっていき、百円紙幣ほとんど見ることがなくなっていました。

ところが福岡に里帰りした時、まだ百円札が流通していたのです。(百円硬貨の方が珍しいくらいでした)

「住んでいる場所によって環境ってこんなに違うんだ」
と、朗少年はカルチャーショックを受けたのでした!

・・・・

これから日本は急スピードで変わって行きます。

キャッシュレスだけでなく〝食環境〟も医療環境、生活環境も激変すると思います。

体に悪いもの、邪なもの、不誠実なものはどんどん淘汰されてゆく

必要なものだけが残る

そして未来のエネルギー水素時代がやって来る‼️

そんなことを感じたのでした^_^

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ