2017年5月24日 (水)

これから世界、日本はどうなって行くのか?答えは自然に出てきます

 
私が調べたわけではありませんが、天文上では、地球がアセンション(次元上昇)することは決まっているそうです。

私はそのことは、五井先生のご著書で知りました。(七劫目に入っていること)

私がアセンションに向けて、今現存している産業はほとんど淘汰される、無くなって行くと書いていますが、アセンションとはそもそも、神様の世界(神界)が肉体界に現われるということです。(迷いの世界である幽界が消えて)

肉体人間が覚醒(目を覚まして)してほんとうの姿、神の姿を顕わすのです。(我即神也・人類即神也)

それがアセンション(次元上昇)です。

お釈迦様、キリスト様にみんなが成ると言えばわかりやすいでしょうか?

では、お釈迦様がお金儲けをするか?お金の亡者になるか?

病気の人を何人も治したキリスト様が病気になるか?

聖者と言われる人が、お酒を飲み、タバコを吸い、感情を満足させるために甘いものを食べ、暴飲暴食をし、風俗店に行くか?(笑)

行くわけがないですよね。

ゴールはそこにあるのです。(みんなが聖者になる)

だったらこれまでに人間の感情を満足させてきたありとあらゆるものは自然淘汰されていくことがわかります。

人間は健康に向かっています。(自分で波動調整をする)

人間はほんとうの愛に目覚めます(戦争、争いが無くなる)

お金を必要としなくなります(お金は無くなる)

がしかし、今はその姿?が現れる前段階です。

トンネルの穴はもうほとんど掘り上がっている、しかし未だ前は見えていない、光は見えていない。

今はそんな状態なのです。

掘った土が自分たちにかかって来ます。

それが業であり、カルマです。(でももう残りカスです)

そして最後の仕上げが、世界平和の祈りをたくさんの人が祈ることです。


世界平和の祈りを祈ることでトンネルは完全に抜けます。

その先は神界(天国)です。

素晴らしい未来が待っています。



世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


   

2016年7月28日 (木)

自分の運命、人類の運命、地球の運命を変える方法

  

  

自分(人類)の運命はどうなって決まっているかというと過去世からの想念行為が現在の状

況、環境をつくり出しているのです。

今現われているのは、過去の自分(今観ている星は何万光年前の星の光です)、

そして、今の想念行為が未来の自分をつくってゆくのです。

今の自分が完璧なプラス思考であれば、未来は金太郎飴のようにプラスのことしか起きま
せん。

これは真理なのですが、、過去(過去世)において自分が散々マイナスをまき散らしていたの

なら、そのむくい、結果は甘んじて受けなければならない。

マイナスが大きければなかなかプラスは現われてこないことになります。(無限なる光!)

だったらバック・トゥ・ザ・フューチャーのように過去に戻って、過去を消せばいい・・・・・。

そんな方法があるのか?

あるのです(笑)。

我即神也、人類即神也の印は宇宙のエネルギーが降りて来る印なので、時空を超えている

のです。

だから過去に放ったマイナスをプラスに転じて、どんどん消すことが出来る。

消えきるまで時間は多少かかるけれど、マイナスの種が消えてしまったら後(同時)は、果因

説で未来に向かってプラスの種を投げ込んで行くばかりです。

オセロのようなものですね、〇●〇で黒をひっくり返す。

果因説については、私のブログを読んでください。

印については、調和波動気功法から出ています、「無限なる癒し」「無限次元への誘い」

「無限なる幸福を体得する方法」「無限なる勇気」の書籍の中に印の動画のDVDが付いてい

ます。
http://www.harmony-wave.jp/category/1719187.html


どちらもお金はかかりません。(本代は要りますが)

この2つで、個人も人類も幸せになれるのです。





「果因説」

http://goodmoon51.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-2701.html

「因果律と果因説の違い」

http://goodmoon51.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-e631.html

「ガンを治す考え方(果因説)」

http://goodmoon51.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-50cb.html



 

2015年12月25日 (金)

近未来の日本、そして地球人類 4

 
 
病気が無くなり、みな健康になってゆく、医者、薬が要らなくなる


  
病気そのものに関しては、良心に目覚めたお医者様が

「今の医学(西洋)では人を救えない」「無力である」

と気づき、患者さんの立場に立って真実を述べ始めています。

ガンの治療には、三大療法(手術・抗がん剤・放射線治療)がありますが

どれもダメだとわかっている(根本治療ではない)

そして、人間には自然治癒力(無限なる力)があり、僅かの人ではある

けれども、どう見ても死期が近い末期ガンの患者が奇跡的に完治して

いる姿を見て

「人間には偉大な力が宿っている」と気づいているのです。

ただそれを証明できない。

だから証明できることだけを間違っている(最良ではない)と思いつつ続

けているのです。

人間には神秘的な偉大な力が宿っている!それを人間が心から信じることが

できれば、すべての病気が消えて無くなるのです。


そして何事もそうですが、基本的なこと、原理原則が大切ですね。

人間は光のエネルギー体(波動体)で出来ていて、エネルギーは血管の中

を通っています。

健康な状態とは、血流がスムーズに流れている姿です。

血流がすべての病気の元凶だったのです。

だから血流というエネルギーがスムーズに流れるようにしてやればいい。

そしてそれは自分で十分メンテナンスできる。

お医者様や薬に頼らずに、です。

自分を癒すことが出来るのは自分自身しかないのです。

自分が主でお医者様や薬は従です。

それも99%が自分です。

そのことを立派なお医者様はおっしゃっています。

ご自分の仕事(職業)が無くなってしまうことを覚悟しています。

これからの医療は、「人間には自然治癒力(無限なる力)があり、どんな病気も

治ります」「治すのはあなたです」と教えるアドバイザー的な仕事に変わってゆく

のだと思います。


ここまで読んでまだ?信じられない人は下記の本を読んでみてください。

私の述べていることが真実だとわかっていただけると思います。

 

 
推薦図書

「免疫を高めると健康になる」 福田稔・安保徹監修 マキノ出版



2015年12月15日 (火)

近未来の日本、そして地球人類 3


  
  
世界経済の破綻

  

私は経済に関して専門家ではないので、あくまでも地球は近い将来アセンション(次元上昇)
する。
 
次元上昇した星(金星)には、お金という媒体は存在しないという観点から述べていきます。

ゴールを先に設定、イメージするわけですね。

まず、インターネットが出来た、インターネットは世界をショートカットした。

地球の裏側と一瞬で繋がるようになった。

生産者と消費者が、需要と供給が、サービスが、それまで何段階も経てたどり着いていたものが、そこで利益を得ていたものが、ただに近い値段で流通し始める(価格破壊)。

ネット競争により儲かっていたものが、少ししか儲からなくなり、まったく儲からなくなり、ほとんどの産業が無くなってゆく。

仕事が無くなるということもそうなのですが、環境もそうなのです。

日本は今、820万戸の空き家があるそうです。

東京でも空き家が急増している、都心から少し離れたところでは土地や賃貸の暴落が始まっています。

中国の経済は破綻しているにもかかわらず国際通貨になった。

にせ札が出回っている。

そのにせ札をつかんだ人が本物に取り替えようとしても受け付けてくれない。

政府が調整せず(コントロールせず)、お札を刷りまくっている。

今、出回っているお金(お札)が紙くず同然(円も含めて)になるのは、想像にかたくない。

総合的に観ても、地球世界経済の終焉は確かだと思うのです。

それは何も悪いことではなく、自然の流れなのです。

ある意味、宇宙の法則に乗っているのです。


  
  

近未来の日本、そして地球人類 2

 

近未来の日本、地球、そして人類がどうなってゆくのか?

どこから説明しようかと迷っています

人間の苦しみとは、生老病死ですが、老・病気・死は暗いので(笑)

まず、生きることに関して述べていきます。

生きてゆくためには何が大切か?それは目標、目的を持ってそれに向けてエネルギーを

注ぐことだと私は思います。

目的が明確であればブレません。

余計なこと、どうでもよいことに意識がいかないのです。

そしてエネルギーが集中されるので、成功しやすい、成就しやすいのです。

だがしかし、何を目的にすればよいのか?ほとんどの人がわからない。

わからないから、先で困らないように取りあえず勉強し、よい学校に行くように言われる。

そして給料をたくさんもらえる会社に入社するとそれで目的を達成したかのように思ってし

まう。

・・・・だがしかし、魂はそんなことでは納得しないのです。

それはミッション(天命)ではないから・・・。


話を元に戻し、近未来に人間がどのように変化するかと言うと

 “自分のミッションに気づく”  のです。

なんのために生まれ、何のために生きてゆくのか?そしてどこに行くのか?

なぜ気づくようになるのかというと、これから地球の波動が霊(神霊)波動になってゆくから

です。

霊(神霊)波動になるとエネルギー(光)が強くなり、本心が顕われてきます。

覚醒するのです。

わかりやすく言うと、たくさんの人がお釈迦様やキリスト様の様な魂になるのです。

悟った状態です。

人は悟ることで、ほんとうの幸せを手に入れます。

心の中のマイナスが消えるのです。

至福感を絶えず感じるようになる。

しかしそれはただ覚醒するのを待っているのではなく、宇宙のエネルギーと共鳴(合体)す

るように努力するのです。

それが祈りです。

祈りとは生命エネルギーが活き活きすること、命がのり出すことが祈りです。

宇宙エネルギーと地球のエネルギーが合体(融合)し、地球の汚れたエネルギーが宇宙の

素晴らしいエネルギーに同化する。

それが近未来に個人や国、地球に起こるのです。

祈りなくして、個人、人類の幸せはないし、地球の完成はないのです。




世界人類が平和でありますように

May peace prevail on earth

2015年12月13日 (日)

近未来の日本、そして地球人類 1

 
  
私がこれまでにずっと温めていて、いつ書き始めようかと思案していたことを、今日から書き
  
述べてゆくことにします。

地球は今、七劫目を迎え、物質文明から精神文明へと大きく変化しようとしています。

7は宇宙の完成した数字であり、地球は精神的に幼い星から大人の星へと生まれ変わろうと

しているのです。

それはある日突然起こるのではないのですが、徐々に、しかしかなりのスピードで移行しよう
 
としています。

これから私たち個人、日本、他国、地球人類がどのように変化してゆくか?そして最終的にど

のようになってゆくのか?

これらのことはみなさん非常に興味を持っておられると思うのです。

にわかには信じられないことを書くかもしれませんが、今の日本、世界の状況を観ていれば、

 「なるほど」 と納得されることも多いと思います。


では、近い将来にどのように変化してゆくのか?述べてゆきます。


  

1. 世界経済が破綻し、お金そのものの価値が無くなってゆく

2. 病気が無くなり、みな健康になってゆく、医者、薬が要らなくなる

3. 食欲という欲も無くなり、一日二食、一食があたり前になる

4. インターネット(ネット社会)が成熟期を迎え、たくさんの仕事が消え、淘汰される

5. 物質文明から精神文明への移行

6. 3次元(目に見える世界、肉体界)と4次元(目にみえない世界、霊界・神界)が融合し  
    
   亡くなった人に会えるようになる

7. 人間が愛に目覚め、神(か~あ み~い)そのものになる

8. 宇宙人(天使・神)が目の前に現われ、真理に目覚めてゆく

9. 自分の中に内在している叡智を自覚し、次々に奇跡を起こしてゆく

10.人(国)と競い争うことが無くなり、地球世界が平和になる

  


明日から、個別に出来るだけわかりやすくその根拠?を述べてゆきます。

よろしくお付き合いください。




  

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ