2017年2月21日 (火)

味は素材だけではないのです


 
この世(肉体界)もあの世(幽界・霊界・神界・宇宙など)もすべては、エネルギー、波動で出来ている。

そのことは疑いの無いことだと思います。
 
食べ物という物体も素材の良さ(新鮮)、悪さは当然あるとしてもやはりエネルギー体です。

例えば、朝、卸売市場で最高に活きのいい魚を仕入れてきたとします。

そのまま調理されれば、お客さんは、最高に美味しい料理を楽しむことができる。

しかし仕入れが終わった後、料理長は家で奥さんと大喧嘩をしてしまった。

怒りが収まらないまま、店に行き、イライラした状態で調理をした。

・・・出された料理は果たして美味しいのでしょうか?

「いつもと違うな」

「あれっ、ネタは良さそうなのに味が変だな?」

「料理長代わったのかな?」

「俺の舌がおかしいのかな?」

たぶんそんな感想になると思うのです。

目の前に現れている
現象は、すべて目に見えないエネルギーが写っているだけ、物質化しているだけです。

日頃の想念波動が現実をつくっている。

だから私たちは、常に良い波動を発するためには、心穏やかであること、プラスのみ、ポジティブのみと共鳴するよう心がけなければなりません。

アウトプットしたものが2倍になってインプットされて帰って来るのです。

それが宇宙の法則です。

未来永劫変わらない普遍的な法則なのです。

最高に良い波動を発するために祈りがあります。

世界平和の祈りは、宇宙の理念と一致するのです。

宇宙の波動は、すべて無限のプラスのエネルギーです。

宇宙の理念は、宇宙すべてが調和すること、平和であること、愛そのものであることです。


世界(宇宙)人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます

無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和


 

2015年8月 2日 (日)

マイナスをプラスに変えるには何万倍ものエネルギーが必要なのです


   

  
久しぶりに、「守護霊守護神に代わってあなたに語る」 を読んでいるのですが

 

その中の20番目(全27)にある下記の守護霊・守護神のお言葉が心底、身に沁みます。

 

私たちの人生は、言葉で放ってきたこと、心の中で想ったことが

 

そのまま投影されているのです。

 

言葉も想念も目に見えないエネルギー(波動)で、できているので生きているとは想って

 

いません。

 

時間が経てば、消えて無くなると思っています。

その無知が今、人間個人にも地球人類にも不調和な状態を招いている根本原因になって

 

いるのです。

 

私たちは、そのことに気づいて、意識改革をする時期に来ています。

 

あなたを守っている守護霊さんは、必死になってそのことを伝えようとしているのです。

 

  
  

あなたは常に幸せを願うのだ。
 
あなたは常に神の無限なる能力を信ずるのだ。
 
あなたは常に調和を愛するのだ。
 
私はあなたのその望みにむかって全精力を傾けて、その実現のためにわがエネルギー

をフルにあなたの心の中に注ぎこんでいるのだ。
 
だが、あなたの望みが常に暗く悲しく絶望的であるならば、その方向にむかってわが

エネルギーを注ぎ込むことは、不可能である。
 
あなたの考えが明るく積極的な希望に満ち溢れたものに変わるよう、エネルギーを注ぎ

こむのであるが、そのエネルギーの消費量は並大抵ではない。
 
もともと+(プラス)の考え方を更に+(プラス)の方向に導き、この世に実現可能にせし

めることは、宇宙の法則通りに実に簡単で無駄なエネルギーを消失しないものであるが、

-(マイナス)の思考を+(プラス)に方向転換させることは、前者の何万倍ものエネルギー

が消失されるものである。
 
 
常にあなたの考えを+(プラス)の方向に向けて生きて下さい。
  


  


  
その他の「守護霊、守護神に代わってあなたに語る」 西園寺昌美

   

http://goodmoon51.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-20b3.html




  


 

 
 

2014年5月 3日 (土)

エネルギーは肉体よりも先に行って待っているのです

 
 
以前、食べに行ってとても美味しかったからと再び訪れたら以前ほどではなかった

それどころか、全然美味しくなかったなんてことがあります。

ほとんどの人は、「料理人が代わったのかな?」 とか 「材料の質を落としたのかな?」

と思うかもしれませんが一番の要因は、作り手の波動、エネルギーなのです。

食べる側としても

喧嘩などをして感情的になっているときの食事は、まったく味わって食べることができま

せん。

どんなに豪華で心を込めて作られたものでも台無しです。

それと同じように、作り手の波動が食べる人に伝わるのです。

私たちは目に見える材料であるとか、料理人の腕に目がいきますが

心の波動がすべてなのです。

だから正解は、以前は料理人の精神状態が良かった

しかし今回は、何か心に心配事や感情的になることがあったりしたのでしょう。
 

そしてエネルギーは、肉体よりも早く動きます。

料理をする人が家でいざこざがあったとしたら、そのイライラのエネルギーはすでに

お店にいっているのです。

そして、仕込みをしようと早出をしていた感の鋭い弟子たち(笑)は、お店に入った瞬間

「大将、家で奥さんとなにかあったな」 と気づくのです。

私は、出掛ける前や前日には、特に念入りに印を組んだり祈ったりして自分の

波動を調えるようにしています。

これを波動調整といいます。

身だしなみも大切ですが、心の身だしなみの方がもっと大切です。

私たちは、必ず波動、エネルギーを放っているのです。

私は優しい、細かい波動をつねに放ちたいと思っています。
 

昨日も、あーやんが波動についてわかりやすく語ってくれています。

いつも感心するのは、文章をどこからか抜粋するのではなく

すべて自分の言葉として文章化しているところです。

では、みなさん、あーやんワールドへ行ってらっしゃい(笑)





日常における波動の影響


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


波動というのは「情報」という言葉に置き換えることができます。

この情報は五感よりも遥かに速く察知できるものであり、例えてみると、

高く細かい波動というのは、画素数が多く質のいいものなので、正しい

多くの情報が届けられます。反対に低くて粗い波動は、質が悪く画素数

が少ないので大雑把な情報しか届かないのです。ですから、波動が高く

細かいほど、様々な状況が把握しやすくなり、危機を察知できるのです。

余裕を持って正しい判断でき、物事もコントロールできますから、ひいて

は、これが不幸や事故、病気なども未然に防ぐことが出来るのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



            つづく

 

「もっと自分を愛してみよう」

http://akemi51.blog.fc2.com/blog-entry-20.html#more






 

2014年5月 2日 (金)

宇宙のエネルギーを降ろせる光りの器になりましょう!

 

最近、エネルギースポットとかいって、神社仏閣など霊的といわれるところに

行く人が増えているようです。

ゴールデンウイークの今など、特に多いですね。

霊とは、神様(仏様)のことなので、その場所に行くと神様(宇宙神)のエネルギー

つまり宇宙のエネルギーが流れていることになります。

宇宙のエネルギーとは、無限のプラスのエネルギーのことです。

3次元の肉体世界に宇宙のエネルギーが流れているのですから、いのちの

洗濯が出来るわけです。

光りのシャワーを浴びて、スッキリ爽やかになるために行くのです。

日本という国は、霊(ひ)=日の国といわれているように神様がたくさんおられるのです。

日本を中心に、地球は出来ていた

四国はオーストラリア、九州はアフリカ・・・・日本はまさしく地球のひな形なのです。

そんな国であるから波動(エネルギー)が悪いわけがありません。

しかし、だからといって神社仏閣であればどこも波動が善いかといえばそうでは

ないのです。

神社であれば、宮司さん、お寺であればご住職

つまりそれらの “場” をどれだけ汚れないように清めているかによるのです。

元々、聖者たちが浄めた場であっても、想念が汚れた人が訪れるようになれば

その場は、どんどんと汚れていくのです。

今では、幽界のオバケちゃんの住み家になっているところもたくさんあります。

神社仏閣に行って、変なエネルギーをもらってくる人もたくさんいるのです。

だからなんの目的もなく、浄めてもらおう(他力本願で)などと行くものではないのです。

神社は、神様の社(やしろ)と書くように、神様が宿っている家という意味ですが

人間はもともと、神様が宿っているのです。

神そのものなのです。

宇宙から素晴らしいエネルギー(光)を降ろせる

天地を貫く光りの柱なのです。

歩く、神社、お寺、神様、仏様です(笑)

そして、自分が歩く場所は、次々に浄まっていく

お釈迦様やキリスト様、その他の聖者たちは居るだけでその場を浄めて行きました。

観光地といわれる場所は、聖者たちが浄めた場所です。

だから光り輝いて、一般の人たちが光を観に行く地、魂の洗濯をしに行く地

になっているのです。

私たちとお釈迦様、キリスト様、聖者たちと何が違うのか?

それは意識が違うだけです。

意識が違うから波動が違うのです。

その意識とは、自分が何者であるかを知っているか です。

そして、自分が地球に天下ってきた目的を知っているか です。

聖者たちは、宇宙のエネルギーを地球に降ろして浄め

地球人類に真理を説いたのです。

お釈迦様たちと同じ波動体になれる方法があります。

それが、世界平和の祈りを祈ることであり、印を組むことです。

波動については、我らがあーやんがまたまたわかりやすく

説明してくれています(笑)

もう私たちは、肉体波動から、宇宙波動、霊波動になる時期が来ています。

そのことを是非、知っていただきたいと思うのです。

 
 

「もっと自分を愛してみよう」 波動の高い人と低い人



http://akemi51.blog.fc2.com/blog-entry-19.html#more





 

2014年1月31日 (金)

出来るだけエネルギーの良い場所に身を置きましょう

  

私の書いているブログを読んで、セミナーに参加してくださったり、私に会いに来てくださる

人は、間違いなく真理に興味があるか? 調和波動に興味があるか? 私に興味がある

か(笑) のどれかになります。

それ以外の人は、まったく関係がないということはないのですが、縁の薄い人や今すぐに

会う必要のない人とは絶対に共鳴しないようになっています。

それが宇宙の法則です。 エネルギーの法則なのです。

そして、自分が持っているエネルギーと波長の合う人や場所がその人にとって一番居心地

のいい環境なのです。

しかし、そうはいきませんよね(笑)

家には、嫌な姑や小舅が居る、職場にもウマの合わない上司や同僚がいる

ご近所でも、PTAでも人間関係で苦労している・・・・・・・

みんな多かれ少なかれ、同じような状況だと思います。

だからみんな、自分の波長と少しでも合う人を、家庭や職場、知人以外で求めるのです。

似通った波動の人は、お互いの気持ちがわかるので、通じ合えるので、魂が安心するの

です。

ところで

仕事はどうやって選べばいいか?

お給料も大事です、仕事の内容も大事です

でも職場の雰囲気もたいせつだと思うのです。

明るくて、働いている人が笑顔である (ポジティブな人が多い)

出来たらそんな職場がいいです。

「自分が暗い職場を明るくするんだ」 というバイタリティのある人はいいけれど

実際はそんなに甘いものではありません。

沁みついたエネルギーの場(磁場)なんて簡単に変わるものではないのです。

それよりも居心地のよい、波動の少しでも良い所に身を置いて

そこで思う存分、プラスのエネルギーを振りまく方がいいのです。

そのエネルギーはやがて暗い磁場にも浸透していきます。

空間のエネルギーはみなつながっているからです。

ネガティブなエネルギーの場所は、自分の波動体(エネルギー体)をも傷つけるのです。

自分をいたわる意味でも、なるべくエネルギーの悪い場所には行かないようにしましょう。

それは直感で教えてくれます。(守護霊さまが)

なんだか行きたくないような気持ちになるからです。

無理に汚い泥をかぶることはやめましょう。

 


だれを対象に仕事(ビジネス・商売)をやりたいのか

 

あなたのお客さんはどんな人がいいですか? お金持ち、それともお金のあまりない人?

 健康な人? それとも病気の人? この質問には笑う人がいるかも知れませんが、たい

せつです。

病気の人といると、元気とやる気が出てくるという人もいるのです。

いっしょにいて楽しい、うれしいと思えない人を相手に仕事をするのは、苦痛以外の何もの

でもありません。

どんな人を対象に仕事をすれば、いちばん自分が生き生きできるのかを知っておくのは、

仕事の内容よりもたいせつなほどです。 というのも、仕事で得られる最大の喜びは、お客

さんとのいい関係だからです。

逆に言うと、仕事内容や、給料などのほかの条件が最悪でも、お客さんや同僚との人間関

係が最高なら、楽しく仕事ができるものです。 それくらいたいせつなものとして考えてくだ

さい。

 

     「ライフワーク」で豊かに生きる  本田 健 GOMA BOOKS





 

2010年6月12日 (土)

疲れるとは取り憑かれるという意味なのです。

  
人ゴミに行くとなぜ疲れるのか?

それは、色んな人の想念エネルギーをもらってしまうからなのです。

人間は肉体と幽体というボディ同士がくっついています。

オーラ写真を撮るとよくわかるのですが、

私たちの本体は、光のエネルギーを放っている波動体で出来ているのです。

オーラに写る光とは、この幽体の部分です。

大きい人は、ビル一棟分くらいの大きさがあります。

そしてこの幽体の部分が非常に私たちに影響を与えるのです。


幽体がビル一棟の大きさがあるとしたらその人はビル一棟の中にいる人のエネルギーを

すぐに、もらってしまうのです。 (すべてではありませんが)

近くにいる人の想念がネガティブなものであったならそのネガティブなマイナスエネルギー

を 知らず知らずのうちにもらってしまうのです。


だから疲れるとは取り憑かれるという意味です。

ちょっと怖いかもしれませんが、憑依されているのです。

自分のエネルギー体が相手のエネルギー体と一体化してしまっている。

同化しているのです。(だからどうかしてしまう(笑))

そして、憑かれるとエネルギーがスムーズに流れなくなっていく

身体がだるくなったり、気持ちが落ち込むのがそれなのです。

だからエネルギーを流しつづけること(光明の言葉を祈り続けること)と

むやみやたらと人ごみになんて行かないことです。

長時間いないことです。

長時間、人ごみに居て、疲れないで帰ってくるなんてあり得ないですよね。げっそり

憑かれるのは漠然としたエネルギーだけではありません、想いももらってしまうのです。

職場に居ると職場の人の考えていることがわかることがあります。


人は大概、善いこと、プラスのことなんて考えてはいませんから、

相手の想念がわかると大体落ち込むのです。


「自分はそんな風に思われていたんだ」

「あの人は普段そんなことを想っているんだ」


でもよく考えてみてください。

その人たちの考えも他の人からもらってしまったものなのです。

その人たちの本心ではないのです。

だが、しかし人間とはそんなことで悩んでいるのです。

私たちは

「自分は相手にどう思われているか?」

を非常に、異常に気にするのです。げっそり

気にし過ぎるのです。
 

私はW先生に言われたことがあります。


「人が自分のことをどう思っているかチェックする必要はあります」

「しかし自分が相手にどう思われたいかは必要ないのです」


この違いわかりますか?


自分的には、直さないといけないところがあるかもしれない

改善点があるかもしれない (協調性がないとか、暗いとか)

それは他人がほんとうに思っていることでもあるのです。

自分を客観視ですね。

だからチェックは必要です。

でもだからと言って

人の想いをコントロールするのとは違うのです。

「善い人だと思われたい」

「仕事が出来る人だと思われたい」

「機転が利く人だと思われたい」

これは自分を磨いていけばそう想われる(善いように想われる)かもしれないことであり、

無理に思わせることではないのです。


思わせようとすれば我が出ます、無理をします。


自然の振舞いではなくなってしまうのです。


そして結果が出ないと、評価されないと、相手が自分の思うように思ってくれないと自分を責め、

相手を責め、不平不満が生まれ、焦るのです。

このことも疲れる原因です。げっそり


本来の自分ではなくなっているからです。


 

とにかくマイナスの想念が浮かんで来たらこれは自分ではない!

人の想いなんだ(想いとは相手の心と書きます)
 

と切り離すことです。


そして、そのマイナスの想いを持ったままでいいから世界平和の祈りの溶鉱炉の中に入れ切ってしまう。
  

世界平和の祈りは、もの凄い光で溢れています。


すると光のバリヤが出来て、人の想念エネルギーと共鳴しなくなるのです。


そして、本心(ほんとうの自分)とつながることが出来るのです。


すると疲れない、憑かれない、いつの間にかいつも元気な自分でいられます。

 
オーラ・オーラでは自分の放っているエネルギーをチェックしてくれます。

そしてこれからどうして行けばよいのか、改善策を教えてくれるのです。

普通のオーラ撮影は撮ったらもう終わりなのです。

診断されて、

「ひどいオーラですね、近々悪いことが起りそうですよ、気をつけてください」


または


「これを身に付けるとエネルギーが善くなります」 とわけのわからないものを売りつけられるのです。


エネルギーは自分で整えていくものです。


それを教えてくれるのがオーラ・オーラです。


真理(宇宙法則)から導いてくださるのです。


そんなところは地球上ではそこ以外にはないのです。

是非、行ってみてくださいね。
わーい(嬉しい顔)
 


  オーラ・オーラ

  http://auraaura7.com/ 
 


調和波動気功法

http://www.harmony-wave.jp/ 
     
  




  

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ