« 下丹田で大難を小難にする | トップページ | 神聖復活の印と神聖復活の時代 »

2019年12月 7日 (土)

疲労の蓄積がガン細胞を大きくする


【疲れていたのは、体ではない脳🧠だった‼️】(疲れを溜めなければ、活性酸素を溜めなければ病気にならない)


慈恵医大の近藤一博らは、疲労が認識されるのは活性酸素で作られた老廃物が体内に溜まり、それが疲労因子と呼ばれる一連のタンパク質を作って大脳に作用するためであると突き止めました。

つまり、疲労の正体は「活性酸素」であり、大脳🧠に集中していた。

私たちは、肉体の部分や筋肉が疲れると思っていましたが、疲労因子は、肉体や筋肉(乳酸)に溜まるのではなく、脳に行っていたのです。

だから足を休めたり、マッサージなどでケアすることもある程度は必要でしょうが、脳の疲労を取ってやることが一番早い、理にかなった方法なのです。

ところが脳細胞🧠とは、やっかいで「血液脳関門」という関所のようなところがあって活性酸素を除去するとされる抗酸化物質のビタミンやリコピンなどの高分子は入ることができません。

脳🧠の掃除🧹ができなかった‼️

疲れもなかなか取れなかった!

だから、悪玉活性酸素を消せない脳の病気(アルツハイマー、認知症など)は、どうしようもなかった!

そこで〝水素ガス〟です。

鼻👃から吸引された水素ガスは直接脳🧠に働きかけ、難所の血液脳関門を通過し、脳細胞に溜まった悪玉活性酸素を除去してくれます。(水素分子は宇宙一小さい分子であり、細胞の外は脂で中は水溶性ですが、水素はどちらでもスイスイ入って行きます)

そして痛んだ細胞や遺伝子までもを修復してくれます。

脳の病気、認知症が改善するようになるのです。

現代人は疲れています。

それは心的ストレスもそうですが、生活が活性酸素で覆われているからです。

活性酸素を大量に発生させてしまう、電磁波、放射線、大気汚染、大量のクスリ💊、加工食品、お酒、タバコ、油分の多い食事など・・・・

私たちの体は空気(酸素)にさらされ変色が進む、リンゴのようになっているのです。

すごいスピードで劣化しています。(劣化が早いとガンになる)

これを食い止め、元に戻すことができるのは、〝水素〟しかありません‼️

良質な水素ガスを使ってみたい人は、メールください、詳しいご説明をします。

グッドムーン goodmoon51@yahoo.ne.jp


参考本
『すべての疲労は脳が原因』梶本修身(著)集英社新書



Ac2065218c5b411fa62aff48ce0f692f890c9a97c5894055833dc96c9f5ef8e1




« 下丹田で大難を小難にする | トップページ | 神聖復活の印と神聖復活の時代 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 下丹田で大難を小難にする | トップページ | 神聖復活の印と神聖復活の時代 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ