« 闇の世界(幽界)は消えてゆく | トップページ | 疲労の蓄積がガン細胞を大きくする »

2019年12月 7日 (土)

下丹田で大難を小難にする

下丹田はへそ下3.5センチの位置にあり、宇宙からの縦のエネルギーと3次元、肉体(肉体界)とのエネルギーが交錯するスポットなのです。

今、目の前に現われていることは、過去、過去世のことが顕われて消えてゆこうとしているのであり、ほんとうの今ではないのです。

これまで人間は過去、過去世において散々マイナスの言葉を発し、行為をして来たので潜在意識(幽界)には、業想念(カルマ・暗雲)がたくさん溜まっており、それが時を経て現われているのです。

過去、過去世がそのまま現われては、地獄図になってしまいます。

そうならないために、カルマを浄化するために「世界平和の祈り」「神聖復活の印」があるのですが、もう一つ大難を小難にし、業を早く消えてゆく姿にする方法として「下丹田」に意識とエネルギーを集中させるメソッドがあるのです。

下丹田(へそ下3.5センチ)に頭があるとイメージし意識を下げる、そして下丹田に光のカプセルを作り、クルクル回しながら世界平和の祈りを祈ると時空を超えてエネルギーが動き出すのです。

すると、大難は早く通り過ぎ、小難になります。

地上天国は早くやって来ます。

しかし、焦らずにゆったりとした気持ちでしてください。

時期を決めるのは、神々です。

私たち肉体人間は、エネルギーを調えること(波動調整)が一番大切なのです。


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命がまっとうされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます



« 闇の世界(幽界)は消えてゆく | トップページ | 疲労の蓄積がガン細胞を大きくする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 闇の世界(幽界)は消えてゆく | トップページ | 疲労の蓄積がガン細胞を大きくする »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ