« 人間は愚かで弱い生き物だ | トップページ | 現代人がサビるスピードが早くなっている‼️ »

2019年9月17日 (火)

肉体人間では何事もなし得ない‼️

 

“肉体人間では何事もなしえない” ・・・・・「これがほんとうにわかったならば、悟ったも同じだ」と五井先生はおっしゃっている。

 

私たちは自分の力で、肉体人間の力だけで何かを成し遂げようとしている。そして成し遂げたと思っている。

 

しかしほんとうにそうだろうか?

 

「仕事がうまくいった」 「必要なときになぜかお金が入ってきた」 「直観が働いて、土壇場で助かった」・・・・こんな修羅場をいくつもくぐっている人は、「いやこれは自分の力なんかじゃない、何かとてつもない力が働いている」と感じているはずです。

 

 そして「これは俺だけの力だ」 「俺はなんて凄いんだ」とうぬぼれて人はどこかで必ず頭を打つ、そしてやはり「自分の力なんて無いに等しいと気づくのです。

 

 人間が愚かなのは、「これは俺の力だ」と「いや神仏が働いているに違いない」を交互に繰り返し、なかなか自我を放せないところにあります。

 

それは守護霊、守護神の存在を知らないから・・・・24時間プラスアルファで守り続け、仕事のエキスパート、達人である守護霊さまが霊感でアドバイス・メッセージを送っているから成功しているのに、一人前に自分がやっていると思っている。

 

私たちは手足を動かしたり、五感を使っているのは自分自身だと思っていますが、実は違うのです。

 

五井先生は守護霊から 「おまえは自分で目を動かしていると思っているだろうが、それが違うということを今からわからせてやる」 と聞くと、急に右目だけがグルグルと勝手に回り出したのだそうです。私たちは、お釈迦さまの手の平に乗った「孫悟空」のように動かされているのです。

 

だから自分で何かをやっているなんてとんでもない、肉体人間はほんとうの存在から比べると無いに等しい。

 

肉体にくっついている幽体というボディはビル一棟分の大きさがあり、霊体は地球一個分、神体に至っては、宇宙大です。

 

私たちは肉体だけが自分だと思っているが、ほんとうは、幽体、霊体、神体も同時に纏っているのです。そして霊界から守護霊さまが神界からは守護神さまが肉体界にいる私たちをいつも守ってくださっている。

 

「肉体人間の自分では何事もなし得ない」とわかることは、「神さま助けてください」と全託するのと同じです。

 

全託するとその人の魂は神体と合体し、宇宙大になります。

 

お釈迦様、キリスト様と同じ境地になるのです。これから肉体人間は自分の無力さを徹底的に知ることになります。

 

しかしそれは、守護霊、守護神の存在を知り、自分が何者であるかを知るプロセスなのです。

 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます






  

« 人間は愚かで弱い生き物だ | トップページ | 現代人がサビるスピードが早くなっている‼️ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間は愚かで弱い生き物だ | トップページ | 現代人がサビるスピードが早くなっている‼️ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ