« 人を羨むことなど毛頭ないのです! | トップページ | 血流が止まると生命も止まる! »

2019年5月27日 (月)

どんなことがあろうと最後には絶対に善くなる!

 

 

 

本文

 

幽界(人界、地界)においては精神統一が最大の悟道の法であるが、もう一方法、守護神の指導に素直になることである。

 

肉体界において、守護霊、守護神の援けがあるように幽界においても、守護霊、守護神(主に守護神の援助)の導きがあるので、この導きに素直に従ってゆくことが、自己を救う、よい方法なのである。

 

この場合も、自己の眼前の利益を超えて導かれる場合が多いので、神霊の導きが、例え、自己に不利のように見えても素直に従うべきである。

 

この場合でも、肉体界において、常に守護霊、守護神に感謝していた人は非常に益することが多いのである。(五井昌久『神と人間』71,72頁)

 

感想・・・・上記の中で、「自己の眼の前の利益を超えて導かれる場合が多いので、神霊の導きが、たとえ、自己に不利のように見えても素直に従うべきである」とあるのですが、これが肉体人間側にとっては理解しがたいところなのです。

例えば、守護霊さんは運命の人にどうしても会わせたい場合は、3次元的に損をさせて相談に行った相手がのちに、利益を生むきっかけになったり、魂の成長に役立つ人だったりするのです。

ですから「人間万事塞翁が馬」、「何があろうと最後には絶対に善くなる」の心境で、あまり目の前の変化に一喜一憂しないほうがよいのです。

これから益々消えてゆく姿が顕著になります。祈り心で心を調えることが大切ですね。

 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

« 人を羨むことなど毛頭ないのです! | トップページ | 血流が止まると生命も止まる! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人を羨むことなど毛頭ないのです! | トップページ | 血流が止まると生命も止まる! »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ