« 人間は霊が主であり、肉体が従である | トップページ | 神と人間 »

2019年2月26日 (火)

宇宙一小さな水素分子が活躍する時代がやって来る!

 

宇宙の90%以上は水素原子で構成されています。

しかし地球上の大気には、約78%が窒素、20%が酸素であり、水素は0・00005%しか含まれていません。

大調和の宇宙は水素エネルギーで構成されている。

混沌とし、病気など不調和な現象が現れている地球🌏の大気には、水素がごく微量なのです。

もし、この宇宙エネルギーである水素をもっと体内に効率良く摂り入れることが出来たのなら、心と肉体は癒されて行くのではないか?

医療現場では、水素ガスを使った臨床試験が行われ、次々に不思議な好結果が生まれています。

宇宙エネルギーなので、エビデンス(科学的根拠、医学的根拠)にならないものもあります。

良過ぎるのだけれど、なぜ良過ぎるのかがわからない(笑)

・・・・・

わかる必要などないと思います。

地球人が今の時点でわかっていることは、サハラ砂漠の砂の一粒にも満たないそうです。

宇宙一小さな水素エネルギーは、人間の体内で侵入困難とされる脳(血液脳関門)に入って行き、脳内の痛んだ細胞や遺伝子を修復してくれます。

現代人は、スマホ、パソコンのやり過ぎで、脳内がゴミ屋敷状態になっています(苦笑)

体内のすべての疲労は脳が原因であることが解明されました。

脳がスッキリ正常な状態でなければ、他は整って行かないのです。

〝水素ガス〟は非常に効率的に水素エネルギーを摂取することができます。

高濃度の水素水3リットルの水素をたった1分で取り入れられるものがあります。

同次元のものでは、あらゆることが、もう解決不可能になっているのではないでしょうか?

高次元の水素エネルギーだからこそ、無限の可能性、神秘力がある。

これから水素の時代がやって来ます‼️

 




 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

« 人間は霊が主であり、肉体が従である | トップページ | 神と人間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙一小さな水素分子が活躍する時代がやって来る!:

« 人間は霊が主であり、肉体が従である | トップページ | 神と人間 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ