« 血流が良くなることで、好循環になる! | トップページ | 人間は光そのもの »

2019年1月19日 (土)

守護霊様(ご先祖様)への感謝

 

 

本文

私が種々な人を指導しながらいつも涙ぐましくなるのは、その人たちの守護霊(祖先)の働きである。

過去からの業因縁的想念にひきづられて、次第に真理の道から離れてゆこうとする子孫を守るため、それらの守護霊がどれだけ苦心しているか、である。

五感にふれない蔭の働きなのだから、誰に感謝されるのではない、全く縁の下の力持的働きなのである。

それが全霊全力をあげ苦難を自己の身にひきうけて、子孫救済のために働きつづけているのである。

肉体人間が、自分だけの力で現在の生活が成り立っていると思ったら、祖先に対して実に申訳ないことである、と私はつくづく思うのである。

こちらが守護霊に感謝すれば、どれだけ守護霊の働きを楽にするかわからない。

それだけ自己の運命が早く改善されるのである。

信仰の最初は、まず守護霊の感謝からはじめるべきである。

(五井昌久著・高橋英雄編『日々の祈り』23頁 )

感想・・・私たちは目に見えるものしか存在しないと思い込んでいるので、「ああ、自分は、亡くなったじいちゃん、ばあちゃんに守られているなぁ」「あの時は確かに助けられたなぁ」と一瞬は思うものの、すぐに忘れてしまいます。

その時にすかさず「守護霊さま、ご先祖さまありがとうございます」と感謝すると、感謝は光なので守護霊さまはパワーを得てより守りやすくメッセージを送りやすくなるのです。
しかし、感謝もその時だけで(苦笑)、すぐに忘れてしまい、実に失礼でかつ、もったいないことになってしまいます。

『世界平和の祈り』の中には守護の神霊への感謝の言葉があり、ほんとに無駄のない、完璧な素晴らしい祈りだなぁ、と思うのです。

 

 
世界人類が平和でありますように

 

日本が平和でありますように
 
私たちの天命がまっとうされますように
 
守護霊さまありがとうございます
 
 守護神さまありがとうございます
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

« 血流が良くなることで、好循環になる! | トップページ | 人間は光そのもの »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守護霊様(ご先祖様)への感謝:

« 血流が良くなることで、好循環になる! | トップページ | 人間は光そのもの »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ