« 善人よ強かれ! | トップページ | 腸は「第一の脳」だった! »

2018年11月 8日 (木)

守護霊さま守護神さまの役目とは?

 
 
「白光」誌から

 
【守護霊・守護神】
 
役目のちがい
 
・法則の神と愛なる守護神とを区別しなかったこと、これが今までの宗教の盲点でした。
 
【守護霊・守護神】
 
・今までの宗教というのは、守護神も守護霊も説いているかも知れない。ところが守護神と守護霊の区別が何もないのです。私はそれをはっきりと、守護神は天の方、守護霊は地の、要するに肉体の方についている、というようにはっきりと区別した。
 
【守護霊・守護神】
 
・守護神は神界の座にいて、守護霊は祖先の浄まった代表として、肉体に密着して援助しているのです。
 
 
感想・・・守護霊様、守護神様は役目が違う、だから「世界平和の祈り」は、守護霊様ありがとうございます。守護神様ありがとうございます。と分けて祈っているのですね。
わかりやすく言うと、守護霊さんは悟った自分の先祖であるおじいさんおばあさん、で愛情がある、守護神様は法則の神で厳しい、宇宙神に近い存在です。

頭の少し上に守護霊さま、その上に守護神さま、またその上に聖者、そして宇宙神さまがいらっしゃいます。

 
世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
わたしたちの天命がまっとうされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます
  
 
 
 

« 善人よ強かれ! | トップページ | 腸は「第一の脳」だった! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守護霊さま守護神さまの役目とは?:

« 善人よ強かれ! | トップページ | 腸は「第一の脳」だった! »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ