« 「神頼み」のほんとうの意味とは? | トップページ | 他人はみな自分の分身であるとわかりました »

2018年9月12日 (水)

本来の元気な自分に戻す力を還元力といいます



 

人は老化します。食べ物は腐ります。

 
鉄は錆びます。これらのことを「酸化」といいます。「酸性」とはまったく違います。
 
酸化とは、酸素と化合するか、水素または電子を奪われる反応を言います。
 
私たちの身体でわかりやすく例えると、モノを燃やすと煙がでますね。
 
身体でもエネルギーを燃やすには酸素が必要です。
 
でも煙がでるのと同じで身体が酸化します。
 
状態的には、原子のプラス(原子核)を中心に回っているマイナス(電子)の数が足りなくなっている状態です。
 
現代の水道水のように酸化しているものが身体に入ると、細胞を構成している分子から、電子を奪って壊します。
 
それがすすむと人によって色々な病気になりやすく、遺伝子が壊されるとガンの恐れもでてきます。
 
その酸化の逆は還元です。
 
健全な状態であるとか、酸化したものに水素やマイナス(電子)をプレゼントして健全にすることを還元といいます。
 
それぞれの状態は測定装置があればすぐにわかります。
 
プラスに振れるほど酸化、マイナスに振れるほど還元です。
 
水素ガスはこの還元力がすごいのです。
 
吸い始めてから約3分で60兆の細胞に水素が行き渡り、酸化された細胞を無害の水に変えます。
 
 水素(H2)活性酸素(2・O H)=水(2 H2O)
 
人間が病気の病んだ状態から、元気だった元の状態に戻すには、まず悪いもの(活性酸素、サビ)を取り除いて0(ゼロ)の状態に戻さなければなりません。
 
そのサビが簡単に取れるものであれば野菜やサプリメントなどの抗酸化物質でよいのかも知れません。
 
しかし、こびりついた頑固な汚れ、サビ(悪玉活性酸素・ヒドロキシルラジカル)は強い還元力のある水素ガスでしか取れないのです。
 
そして水素ガスは宇宙で一番小さい分子なので優しく細胞に働きかけ精神波動(肉体などの物資波動よりも細かい)まで癒してくれます。
 

これから人間にとってなくてはならない存在になってゆくと思います!
 

 
 
 

 
 

« 「神頼み」のほんとうの意味とは? | トップページ | 他人はみな自分の分身であるとわかりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/74196392

この記事へのトラックバック一覧です: 本来の元気な自分に戻す力を還元力といいます:

« 「神頼み」のほんとうの意味とは? | トップページ | 他人はみな自分の分身であるとわかりました »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ