« なぜ水素が糖尿病によいのか? | トップページ | 水素=宇宙=地球=人間 »

2018年9月15日 (土)

現代人の食べ過ぎを地底人さんが 喝!

 

(地底人さんがそのことを教えてくれる)

健康でいるためには、「身体に悪いものを入れない」「食べ過ぎない」この2つだけだと思います。

そして、私たちはなぜ、なんのために食べ物を食べるのか?

私たちはただ食欲を満たすためだけに食べ、身体に、そして外の環境に、どんな影響を与えているのかを考えていない

地底人さんが私たち地上人と違う目で教えてくれます。

 

 地底人 あなたたちは、食べることだけで栄養をまかなっていると思っているでしょ?

でも、見えないエネルギーは、この世界にはたくさん存在している。

食事をしない人々は、それらを体内に取り込んでいるの。

人間は、それぞれ自分が欲しているものから、エネルギーを取り込むことが出来るのよ。

だいたいね、今のあなたたちは食べ過ぎなの。

だから、本能的なものがわからなくなっている。

野生の動物が毎日ご飯を食べられると思っているの?

Q 野生動物と同じように、人間も食事なしでもメカニズム的には生きられるものなのですか?

地底人 その問題については、あなたたちの今の食事というもの、〝食べること〟に対する固定観念を捨てなくてはダメ。
それに、食事をする、しないという問題の前に、あなたたちは、自分たちが求めているものを自分でわかっていないということをまずは認識するべき、だから、食べることへの欲求でごまかしている。

そして、お腹いっぱい食べることによってニセモノの満足度を得る。

それは、とても手軽で簡単だからね。

でも、本当に欲しいものは愛情だったり、生きがいだったりするはず。

Q そうですね、気づけばストレスで食べてしまうことってあります。

地底人 あなたたちが、もし自分に必要な量を知って、それだけを摂取できているのなら、今、こんなにも人間は食事をしていないわよ。

Q 自分に必要な量というのは、わかるものなんですか?

地底人 お腹が空いたときに、食べればいいだけ。
空腹を満たしているのに、さらに上からまだ満たそうとするのは、自分自身を汚すこと、犯すことになる。

それは、燃料がすでに満タンなのに、さらにムリやり注入すれば どこかから燃料が漏れ出してくるのと同じこと。
そして、食べ過ぎると、宇宙のリズムから外れるから身体もおかしくなる。

Q つまり、自分が満たされていれば、食事も少なくていいわけですね。

地底人 いい? すべてのものはエネルギーから成っている。
もし、口からしかエネルギーを吸収できないと思い込めば、そうなるだけ。
でも、どんな形からでもエネルギーを吸収できることを理解すれば、皮膚からだってエネルギーを取り込むことができる。

・・・中略・・・

Q お腹を満たしてはダメというのは、満足感を感じてはダメということなんですか?

地底人 満たされるのではなく、自分に必要なものを必要なだけ取ればいいということ。

だいたいね、満たされるのは心だけで十分なの。
本当に満たしたいのは、胃袋じゃないはずよ。・・・・

この会話はまだ続くのですが、食事、食生活、健康に興味のある人は、続きを是非、読んでみてください!

『地底人に叱られたい』町田真知子著


 

 

 

 

 

 

  


« なぜ水素が糖尿病によいのか? | トップページ | 水素=宇宙=地球=人間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/74213262

この記事へのトラックバック一覧です: 現代人の食べ過ぎを地底人さんが 喝!:

« なぜ水素が糖尿病によいのか? | トップページ | 水素=宇宙=地球=人間 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ