« これからの日本、地球世界はどうなってゆくのか? | トップページ | 祈りと水素ガスが人類を救う! »

2018年9月10日 (月)

現世利益とは?

 

 

 

感想・・・自分で商売をしている人は特にわかると思うのですが、当然のことながら調子の良いとき悪いときがあります。

大きなものに守られていない個人事業主は天候1つでも動揺することがある。

不思議なもので不安がない時はうまく行き、「どうしよう、なんとかしなくちゃ」と動揺している時はこちらの心をもてあそんでいるかのようにうまくいかないのです。

人間は創造主(神)なので不安になれば不安の通りになります。

目の前の現象は変幻自在、天気のように移り変わって行く、そこに意識を合わせていては不動心、平常心になれず、結果も伴ってこないのです。

人間の一番の幸せは何か?

永遠の生命と繋がり、「何があっても絶対に大丈夫なんだ!」「自分(人間)は完璧(神)」「欠けたところなんて何もないんだ」と大確信することです。

心の平安がなければいくらお金があっても幸せ感を得ることはありません。

この世も、あの世も安心立命が一番の「現世利益」です。



■『日々の祈り』から

(五井昌久著、高橋英雄編)白光出版

「祈りの功徳」

 この祈りは、いつの間にか自己の脳裡に去来する恐怖や不安の想いが薄くなり、憤怒や悲嘆や妬みの想念が消え去ってゆくのである。これは現世利益の最大なるものであると思う。

 私の思っている現世利益とは、金がもうかるということや、病気が直る、ということだけではない、心が平安になることが第一であると思うのである。

 金はもうかることもあり、損をすることもある。

 病気は直ることもあり、また現われることもある。

 そうした現象のこまかい現われを、いちいち気にしての宗教信仰では、真実に現世利益を得たとはいえない。

 

 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます

 

「すべては完璧欠けたるものなし、大成就!」 

 

という言霊があるのですが、心の中で繰り返しているとほんとに安心立命するのです。つくづく言葉はエネルギーだなとわかります。みなさんも是非、唱えてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

« これからの日本、地球世界はどうなってゆくのか? | トップページ | 祈りと水素ガスが人類を救う! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/74185146

この記事へのトラックバック一覧です: 現世利益とは?:

« これからの日本、地球世界はどうなってゆくのか? | トップページ | 祈りと水素ガスが人類を救う! »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ