« 魂の声に耳を傾けよ! | トップページ | 五井先生のお言葉 48 »

2018年7月14日 (土)

私たちは放射線を常に浴びている




レントゲンなどの放射線を浴び過ぎるとガンなどの重篤な病気になりやすい、と言うのは身体の中の70%の水と放射線が化学反応を起こして、病気の原因となる大量の悪玉活性酸素を発生させているからです。

 
この悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)は、細胞や遺伝子を傷つけます。
 
そして、私たち現代人は病院でレントゲンを浴びる時だけでなく、常に放射線にさらされています。
 
パソコン、スマホを触っているだけでも活性酸素を発生させているのです。
 
Wi-Fiのあるところ、電子レンジの前、電気機器・・・放射線だらけです。
 
病気になる温床の中で生きているも同然です。
 
ところで、この放射線の害を除去してくれるのは、水素しかない、とわかってきました。
 
活性酸素(2・OH)➕水素(H2)=水(2H2O)
 
パソコン💻は仕事で仕方ないにしても、無用なスマホの使用は出来るだけ避けたいですね!
 
そして必要不可欠なものとして、これから水素ガスの存在がクローズアップされて来ると思います。

Index_img011

« 魂の声に耳を傾けよ! | トップページ | 五井先生のお言葉 48 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/73858820

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちは放射線を常に浴びている:

« 魂の声に耳を傾けよ! | トップページ | 五井先生のお言葉 48 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ