« 五井先生のお言葉 8 | トップページ | 水素の力を確かめてみましょう »

2018年1月11日 (木)

五井先生のお言葉  9



 
五井先生の言葉
 
 

 1.武とは戈(ほこ)を止むると書くが、武とは邪悪の気をおさえ、消滅させる気の力である。みなさん方もその力を持って欲しい。それにはどうしたらよいか。自分は守護神と一体である。守護神そのものである、と自覚することである。


2.慢心とは自分を見せる心である。

 

3.今の自分が愛深く、今の自分が信かたく、今の自分が明るく生きることです。
 

4.今の運命、今の不幸、今の貧乏、病気というのは、過去の影絵である。 実体のないものであるから、じたばたせず、内なる真実なる自分の中に入り、自己の光をますように努めることだ。 その方法は、守護霊さん守護神さんお願いしますと、ひたすら守護の神霊に自分の運命をまかせてしまうことです。 

守護の神霊は自分を幸せにしようしようとされているのだから、つねに守護の神霊に波長を合わせておくことです。

  

5.自分の感情をよごすこと、心を乱すことはすべて消えてゆく姿と思うこと。

 

 6.親しき中にも礼儀ありという言葉がありますが、これは夫婦の間にでもあてはまるのではないだろうか。夫婦というものは、お互いにふれてもらいたくないことを、平気でズケズケといってしまう。そうしては気まずい想いをしています。

こういう風に思ったらいいでしょう。夫も妻も他人なんだ、と思うことです。他人行儀にしろというのではありませんよ。他人だと思えば、相手を傷つけるようなことは平気ではいわなくなるでしょうからね。 そういうことですよ。



7.目に見えない存在者の力は大きい。それを知っていなければ大きい仕事はできない。



 

感想1.時代劇を観ていると、昔は殺し合いや争いごとが絶えなかったように思えますが、実は、平素(普段)は穏やかで士農工商、みんな仲良く楽しく暮らしてしたのだと思うのです。

それが証拠に、武士とは戦いを止める人という意味だったんですね。

ほんとうに強い人はどんなことがあっても平常心、不動心です。私たちは昔の人の血を引き継いでいるのです。
 

2.最近テレビを観ていると「自分を見せよう」「等身大よりも大きく見せよう」としている人がわかるようになりました。 それは私だけではなくみなさんもそうだと思うのです。

謙虚な人は魅力的ですよね、魅力の魅とは鬼を消す(未)と書きます。

マイナスのエネルギーを消してくれる人にみんなは魅せられるのです。

「自分を見せよう」という人は魅力はないのです。

 

3.五井先生は他人のことは放っておきなさいとおっしゃいます。自分が成長し、立派になればいいとおっしゃっています。

 

4.今の運命、今の不幸、今の貧乏、今の病気は今だろう?と思いますよね、ところがこれらの不調和は幽体に残っている残りカスが出ているのです。

私たちが今観ている星の光は数万年前の光です。 その星はもうないかもしれない。 今、明るい想念で明るい種を未来に投げ入れ、イメージすると明るい花が咲きます。

時間は過去から現在、未来へと流れるのではない、未来→現在へと流れてゆくのです。 

時空を超えるのがアセンションです。

 

5.自分はなんて汚い心を持っているのだろう、悪いことを考えているのだろうと、自分の心の中を覗いて嘆く必要はありません、それは今のあなたの心ではなく、過去に想っていたことが焙り出てきたのです。

太陽にかかっている雲のようなものです。それを摑んでいるのは、「雲をつかむ」ような話です(笑)

そんなこんなもすべて『世界平和の祈り』という光の中に入れてしまいましょう。消してしまいましょう。

 

6.前世がみえる人が、私と妻を観て「・・・・・・」押し黙ってしまいました(笑)

たぶん相当な仇同士だったのだと思います。

知り合ってすぐはそれがわからないのですが時間が経つと昔の恨みつらみが出て来るのです。 しかしそれを乗り越えることに夫婦になった意味があるのです。

夫婦は子どもとは違います。家族ではない、その前に他人なんだと思えばいいのかもしれませんね。



7.私は守護霊さん守護神さんの存在を知ってから仕事がうまくいくようになりました。

守護霊さんは仕事のエキスパート、達人なのです。 感謝をして繋がっていると、肝腎なところで助けてくれます。 メッセージを送ってくれます。 

人を介してアドバイスを与えてくれます。

アセンションは、自分、守護霊さん、守護神さんと三位一体となって生きてゆくということです。 人間は物体ではありません。

霊(神)なる存在なのです。



 

 


« 五井先生のお言葉 8 | トップページ | 水素の力を確かめてみましょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五井先生のお言葉  9:

« 五井先生のお言葉 8 | トップページ | 水素の力を確かめてみましょう »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ