« 五井先生のお言葉 11 | トップページ | 五井先生のお言葉 12 »

2018年1月17日 (水)

水素は科学力、神秘力、魅力すべてを備えています!

 

混沌とした今の世の中において市場に出ている何がほんとうに身体に良いのかわからない状況で、それでもホンモノとして残っていくには、科学的であり、神秘的であり、なおかつ魅力的でなければならないと思うのです。

順番は前後しますが、水素の凄いところは、科学では証明することの出来ない神秘的なところにあります。

それは業想念を消してくれるということです。

業想念とは人間が生まれ変わり死に変わりしてきた(輪廻転生)過去世から現在に至るまでの積み重ねてきた想念や行為した目に見えないマイナスのエネルギーの塊です。

何万回と輪廻をくり返してきたのなら、それはもの凄い量となります。

人間が不幸を感じるのは、人生が好転しないのは、過去世からの業想念にあるのです。

『世界平和の祈り』・印などで消しても消しても消えてゆく姿が出てくるのなら、本心(太陽)を覆っている黒雲はなかなか消え去ってはくれないのです。

そこで現われたのが『水素』、科学の力です。

「疲れを取る」「体が軽くなった」ことを科学的に証明します。

慈恵医大の近藤一博医師らは、「疲労が認識されるのは活性酸素で作られた老廃物が体内に溜まり、それが疲労因子と呼ばれる一連のタンパク質を作って大脳に作用するためであると突き止めました。(「水素分子はかなりすごい」深井有著)

疲労因子とは活性酸素であり、業想念のことです。

疲れとは漠然としていて目には見えないのでその実体はわかっていないのですが、霊的にいえば業想念のことです、また疲れるとは憑かれることを意味します。

他人の想念エネルギーをもらって憑かれるのです。

想念の想は相手の心と書きます。(憑かれも業想念です)

私が水素ガスを吸っていて一番驚いたのは、疲れ知らずになったことです、まるで20歳の頃に戻ったような(笑)、私は業想念を取ってくれていると思っているのですが、科学的、医学的には、身体に溜まった疲労因子、つまり活性酸素を水素が除去してくれる、になります。


そして最後の魅力的なところですが、『宇宙は水素で出来ている』ではないでしょうか?

宇宙のほとんどは水素分子で構成されています。 宇宙イコール水素です。

そして私たちは宇宙の中に住んでいるのではなく、私たち人間の中に宇宙があるのです。

東洋医学では人間を「小宇宙」と捉えています。 人間とは宇宙そのものなのです。

ならば人間は水素そのものだといえるのです。 私たちは水素で出来ている、その水素で身体を調える、自分で自分を癒している(笑)

これがほんとうの自然治癒力ではないでしょうか?

魅力的とは鬼を消す(未)という意味があります。

マイナス(鬼)エネルギーを消(未)してくれる、という魅力があるのです。




 追伸・・・・これはもっと神秘的なことですが、業想念、疲れ(憑かれ)、カルマ、マイナスのエネルギー、想い(重い)、心配、悩み(闇が波のようにやって来る)・・・・・、は、すべて物質波動、物質エネルギーです。

人間の想いがつくったものです。水素は宇宙(神)のエネルギー、神霊波動(+)なのでどんな物質波動(-)も
消せるのです。

最後に自分は水素がなければ、疲れは絶対に取れないのか? 業想念は取れないのか?という疑問が湧いて来ると思います。

そうではありません、これから水素の良さに気づいた人が先に実践し、疲れ知らず、病気知らず、加齢知らずになっていきます。

そのエネルギー(波動)に触れて、周りの人も元気になってゆきます。 疲れ知らずになっていきます。 共鳴してゆくのです。

取り入れるか取り入れないかはその人次第です。

魅力を感じた人が取り入れてゆけば、よいと思います。



わかりやすい水素

http://firstcreater.com/archives/780

 

« 五井先生のお言葉 11 | トップページ | 五井先生のお言葉 12 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水素は科学力、神秘力、魅力すべてを備えています!:

« 五井先生のお言葉 11 | トップページ | 五井先生のお言葉 12 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ