« お酒を飲むと守護霊さまのメッセージが届かなくなる | トップページ | 今は過去のフィルムが写って来ているのです。 »

2017年9月 5日 (火)

光に闇はやって来る

 

『世界平和の祈り』を祈っていると私たちの本体(神体)が光り輝くと同時に肉体も光り輝いて来るのです。そして過去世から積もり積もった業因縁が次々に消えてゆきます。

消えるとスッキリと澄み切った青空のような心境になり、幸福感も湧いて来ます。

このときがほんとうの至福のときなのですが、残念ながら長続きをすることはほとんどなく反対に意識が落ち込むことがあるのです。

これはなぜかと言いますと、光には闇が集まって来るからです。

するとまるで今の季節の秋の空のように、さっきまで晴れ渡っていた心境が黒雲に覆われたようになる、陽気だったのに鬱になるのです。

これは光り輝いている太陽が一瞬、雲に覆われただけであり、時間が経てば通り過ぎてゆくのですが、私たちはその時間が待てないのです。

そして「祈っていると明るくなり軽くなるはずなのになぜ暗い重い気分になるんだ」「意識が祈る前よりも落ちている、祈っている意味がないじゃないか?」と自分で勝手に判断して、やめてしまう人がいるのです。

業因縁の想念が綺麗さっぱり完全に消え去るには、光っては闇が曇らせ、また光っては闇がやって来るの繰り返しを繰り返すのです。

何千、何万回も輪廻転生を繰り返し溜めに溜めてきた業因縁がそう簡単に消えるわけがありません。

しかしそれでも『世界平和の祈り』は超高速のスピードで浄めているのです。

世界平和の祈りを真剣に祈れば祈るほど、徹底すればするほど早く消えて行きます。

そして守護霊、守護神も業因縁を消すことに全力で応援してくださっています。

守護霊守護神に感謝すればするほど同じように早く消えるのです。(感謝は光だからです)

それは虫めがねで太陽の光を集め、紙を燃やすのと同じです。

集中すればするほど早く火が着くのと同じ原理です。

するといつの間にか業因縁は消え去り、自分の本体は肉体にあるのではない、神界にあるのだと自然にわかってくるのです。

消えてゆく姿には段階があります。

何事も毎日の積み重ねが大切なように瞬々刻々の祈りが大切です。

間が空くとそこに魔が差すからです。闇がやって来るからです。悩みとは闇が波のようにやって来ることを言うのです。闇(業因縁)が消えれば悩みは無くなります。

光に闇がやって来ることはしかたのないことです。

プラスの心境がマイナスの心境になることもあります。

しかしそこからが大切です。

「自分は闇(業因縁・人類がつくったマイナスのエネルギー)を消したんだ、掃除をしたんだ。

だから又、消してもらおうと闇がやって来たんだ、『世界平和の祈り』で光の溶鉱炉に入れ続けて行けば、いつかは消え去るんだ、その時が自分と地球の完成の時なんだ」と思うことです。

そうなんだと信じることです。

私たちは人類の業因縁を消し、吸い取る掃除機なのです。

宇宙にとって、地球人類にとって欠かすことの出来ない、神様に愛される尊い存在なのです。



世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます


 

« お酒を飲むと守護霊さまのメッセージが届かなくなる | トップページ | 今は過去のフィルムが写って来ているのです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/71624417

この記事へのトラックバック一覧です: 光に闇はやって来る:

« お酒を飲むと守護霊さまのメッセージが届かなくなる | トップページ | 今は過去のフィルムが写って来ているのです。 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ