« 今、人間の中で何が起こっているか? | トップページ | 調和波動気功法セミナーへのお誘い »

2017年8月 7日 (月)

ほんとうの自分はどこにいる?


 
大昔の人で、浦島太郎のように急に現代にやって来て、もっとも驚くものの一つにテレビがあると思うのです。

四角い箱の中に人間が映っている、それも自分の知っている人が映っていたとしたら、その箱の中に人間が入っているのか?と思うかもしれません。

しかし本人はテレビ局に居たり、テレビカメラの前に居たりするのです。

それと同じように肉体人間とは、人間の現われのほんの先っぽであってほんとうの自分(本心)は、幽界、霊界、神界を超えてもっと奥の世界に居るのです。(神界よりも奥です)

人間が迷い苦しみ、病気、貧乏など不調和な状態にあるのは、本心イコール肉体の自分になっていないからです。

頭のてっぺんを百会(ひゃくえ)というのですが、ここには、本心からの光が真っ直ぐに降りて来ているのです。

この光、エネルギーのことを霊要素というのですが、この霊要素が入らなくなると人間は肉体界を離れ、幽界、霊界、神界へと往生(生きて往く)するのです。(つまり肉体の死)

神界の美しい光がそのまま映っていれば、覚者、聖者、悟った人、まともな人なのですが、霊界の低い層で少し汚れ、幽界で業想念にまみれ、肉体の百会に映って来たときにはすっかり汚れ切っているのです。

それが「ああだこうだ」であり「あいつは嫌いだ、好きだ」「あんな奴死んでしまえばいいんだ」であり「どうしていいかわからない」・・・・等の迷いの元凶となるのです。

人間が愛に溢れ、本来の素晴らしい姿を顕わすには、幽体、幽界(幽体は個人、幽界は人類)を浄めなければなりません。

世界平和の祈りは、宇宙神の理念であり、宇宙最高の祈り言霊であり、人間が肉体界を去ってもずっと祈り続ける宇宙共通の祈りなのです。

そんなもの凄い祈りが、人間が作った業想念を消せないわけがないのです。

祈っていると今まで気にしていたことがどうでも良くなります。安心感が湧いて来ます。今までどうしても許せなかった人を許せるようになります。

それは業想念が消えたのです。心が晴れたのです。浄まったのです。

物事は、目に見えない心のエネルギーが変化してから目に見える現象が起きるのです。

心が主で肉体(物資)が従です。

世界平和の祈りを祈ったからと言ってすぐに奇跡が起きるかどうかはわかりません。

人によって幽体の汚れ具合が違うのです。

しかし光が入ることによって闇は小さくなるのです。大難が小難になるのです。

これが消えてゆく姿です。最後に残るのは神さまの光だけです。

白光以外のくすんだ光は、世界平和の祈りで消されてゆき、益々綺麗になって行きます。

人間のミッション(使命、天命)とはほんとうの自分(神)を肉体界に現わすことです。

それしかありません。

「医者になりたい」「大統領になりたい」「大金持ちになりたい」・・・・などはほんとうのミッションではありません。

そこに人類愛があったとしても、すべての個人的なミッションは「世界(宇宙)人類が平和でありますように」の祈りの中に入ってしまいます。

五井先生が「世界平和の祈りを基盤として日常生活を送りなさい」とおっしゃっているのはそういうことです。

世界平和の祈りを祈っていると個人の願い事はすべて整うことになります。

話が逸れてしまいましたが(笑)ほんとうの自分は肉体というちっぽけな存在ではない、宇宙大に拡がっているとてつもなく大きな存在なんだということを知ってください。



世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます



 

« 今、人間の中で何が起こっているか? | トップページ | 調和波動気功法セミナーへのお誘い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/71360281

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうの自分はどこにいる?:

« 今、人間の中で何が起こっているか? | トップページ | 調和波動気功法セミナーへのお誘い »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ