« 近未来に起きること | トップページ | 今、人間の中で何が起こっているか? »

2017年8月 6日 (日)

人間は波動体なのです

 

私たちは肉体(固体)が自分だと思っていますが、実は光の波動体なのです。

宇宙からのエネルギー(霊要素)が頭のてっぺん(百会)に入り、60兆の細胞を通り、神経(神様の道)を通って、足の裏(湧泉)から地球の中心へと流れてゆくのです。

精神、想念、言葉のエネルギーは波動であることがわかります。

言葉の言を横にすると口┃┃┃┃、口から波動が出ていることがわかるのです。

その波は、宇宙の果てまで届くのだそうです。

自分が放った言霊が善い言葉であれ悪い言葉であれ宇宙にまで影響を与えているのだと思うと迂闊にマイナスを吐くことは慎まなければなりません。

言霊は宇宙の果てまで行った後、2倍になって返って来るのです。

マイナスも2倍、プラスも2倍です。

想念波動だけでなく肉体も波動です。精神波動に肉体波動がくっついているのです。

肉体波動は、役割が終ると消えてゆきます。(つまり死)

未来永劫、永久に生き続けるのは、精神、心です。

精神波動は波動が細かいのです、だから見えない、肉体波動は粗い、だから目に見えるのです。

意識が精神(本心)にだけあればいいのだけれど、人間は自分が肉体だと思っているので粗い波動のほうに意識が行くのです。

肉体は自己防衛反応が強いです。守ろうとするために相手を敵とみなします。

自我欲望が強くなるのです。

精神波動と肉体波動の隙間に入ったのが業、カルマ、マイナスの想念波動です。(間(魔)が差すと言う)

今、世の中に現われて来ているものは、業、カルマ、マイナスの想念波動です。

世界平和の祈りをすると意識が肉体波動から離れ、精神(宇宙・神)波動へと統一されます。

そして精神と肉体の間に詰まった(幽体)がどんどん浄められてゆくのです。

精神波動は時空を超えているので、過去世の想念も浄められてゆきます。

そして祈り続けてゆくと、光輝いた美しい精神波動(白光)だけになるのです。

近未来は、かなりの人が精神波動になります。

写真を写しても肉体が写らず、光のみが映ったりするのです。(ちょっと怖いかな?)

進化した星の宇宙人はみなそうです。だから私たちには姿が見えないのです。

実は、地球に降り注いでいる波動は、精神波動に変わっているのです。(2012年から5次元の波動になっている)

がしかし、私たちがまだ「自分は肉体だ、肉体がすべてだ」と思っているのでなんら変わらないのです。

それどころか、精神波動と肉体波動の間に詰まった業が吹き出ているのです。

私たちはもうそのことに気づかねばなりません。

でないと人間も地球も不幸を続ける(消えてゆく姿)ことになるのです。

病気も貧乏も、戦争も飢餓も猛暑も極寒も、台風も豪雨ももう終わりにしましょう。

世界平和の祈りで早く地上天国が来るようにしましょう。




世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます



五井先生の動画で人間は肉体ではないとわかってください。


https://www.youtube.com/watch?v=qu-JQWJ0SSM



  

 

« 近未来に起きること | トップページ | 今、人間の中で何が起こっているか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/71348512

この記事へのトラックバック一覧です: 人間は波動体なのです:

« 近未来に起きること | トップページ | 今、人間の中で何が起こっているか? »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ