« 運命を修正してくれる守護霊さん 守護神さん 1 | トップページ | 世界の運命も個人の運命も一つ »

2017年7月28日 (金)

運命を修正してくれる守護霊さん 守護神さん 2


『運命を修正してくれるもの』

 

そこで守護霊さん守護神さんがついている。

前にやった悪いことが、たとえば一万なら一万の悪いことをしても、その人が「守護霊さん、守護神さん」と思って、守護霊守護神のほうへぶつかって入ってゆくと、このグルグル回っている業想念の潜在意識まできて、そこをくぐって守護霊守護神の中へ入っちゃうんです。

そうすると、業想念の三界をこえてしまって、神さまの世界へ自分の想いが入っているんです。

グルグル回っているものも、ちょっとふれるぐらいで、たとえば一万も千万も借りがあっても、それが百か十で済んでしまうもんです。

それを運命の修正というんです。

運命の修正、要するに運命を直してくれるのは誰かというと、守護霊であり、守護神なんです。

自分の努力というのは勿論ありますよ。

だけど、自分自身が意気ばって、自分の短気を直そうとか、意気ばって自分の淋しさを直そうとか、意気ばって悲しみを打破しようとかいうのは、長くつづきません。

調子のいい時は出来ますよ。

「なにを!」と言って出来るけれども、調子の悪い時はどうにもならないです。

調子のいいとか悪いとかいうものは度外視して、調子がいい悪いなんて問題じゃなくて、消えてゆく姿なんだ、守護霊さん守護神さん有難うございます、世界人類が平和でありますように、  と言ってしまうと、想いがいつでも三界をこえてゆくんです。

いつも業想念をこえていかなきゃならない。三界というのをこえていかなきゃならないんです。

三界というのは、迷いのある世界のことをいいます。

いうなれば肉体界、幽界、霊界の低いところを三界というんですが、それをこえる練習をいつもしている。

それが消えてゆく姿なんです。

そうすると空(くう)になっちゃうんですね。

仏教学者がむずかしい言葉で説くような空が、消えてゆく姿をやると簡単に出来てくるんですよ。

知らない間に自分で出来てくるんです。

そうすると、自分でやったことも、神さまがやってくれたことも一つになって、スッと動ける。

たとえば、歩いてAさんの所へ行こうとフッと思う。

ところがBさんの所にも行かなきゃならない。Aさんの所とBさんの所とどっちを先に行ったらいいか、なんて思って、Aさんの所へ行くとBさんが来ていたりして、パッといっぺんに用が足せるようなことが随分ある。

あるいは、義理としてAのほうへ行かなきゃならない。

しかし心がどうしてもAじゃなくてBのほうへ行きたいと思う。

それでBの所へ行くと、Bへ行ったほうがいいことがあったり、Bの家へAが来たりして、両方いっぺんに用が足せるとか、そういうことはたくさんあるんです。

そういうのはみんな守護霊さんがしてくれるんです。

この肉体の頭ではそれは出来やしません。

何がやっているかというと、うしろにいる目の利く人、遠くが見える人、未来のことが全部見えている守護霊、守護神がみんなやってくれるんです。

だから肉体の人間というのは、どんな偉そうなことを言ったって、今、現在の一瞬のこときりわからないんです。

一分先、一秒先のこともわからないんですよ。

「一晩あけりゃ朝になって、朝になったら飯を食うだろう」と思うだけです。

だけど飯は食えないかも知れないし、わかりゃしないんです。

そのように、人間の頭では一秒先、一分先のことも、先のことは何にもわからないんです。

暗中模索しているわけです。なんにもわからないけど、わかったような気がして生きているんです。

守護霊守護神は、ところがちゃんとわかっている。

霊というのは先のことなどみんなわかっている。だから霊にまかせるんですね。

というのは、守護霊守護神にまかせてゆくと、自分の業、自分の悪いくせもみんなどんどん消してくれる。

どんどん消してくれるのは守護霊守護神です。それを他力というんです。

それを浄土真宗では「阿弥陀様にまかせろ、南無阿弥陀仏」というんですね。



『自由解脱の道』 五井昌久著 白光出版

 



  

« 運命を修正してくれる守護霊さん 守護神さん 1 | トップページ | 世界の運命も個人の運命も一つ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運命を修正してくれる守護霊さん 守護神さん 2:

« 運命を修正してくれる守護霊さん 守護神さん 1 | トップページ | 世界の運命も個人の運命も一つ »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ