« 波動が軽い、重いとはどういうことか? | トップページ | 日本人よ今こそ起て »

2017年7月 6日 (木)

想いが現実をつくっている



今、九州の大雨が甚大な被害を及ぼしています。

建物や物的な被害よりも人や動物たちの生命が助かってくれることを祈るばかりですが、このような災害は自然によるものであり、人は関係ないと思われています。

しかしそうではなく天候などを含む天変地変はすべて人間の想念が汚れているから起こっているのです。

雨は光のシャワーです。

強い雨を降らすことによってその場所、そして地球を浄めています。

日本は世界の縮図(代表)、雛形です。

四国はオーストラリア、北海道は北米、本州はユーラシア大陸、そして被害に遭った九州はアフリカの地形にそっくりです。

日本は世界の代表、日本から地球世界は浄まってゆくので、九州はアフリカの代わりになって、アフリカのエネルギーも浄めているのです。(もちろん九州も汚れています)

それは日本が強いからです。耐えることが出来るからです。

立ち直る力(霊力・神力)を持っているからです。

先日の
記事で、地震は地球を覆っているマイナスの想念エネルギーを浄めるために地面を割って光を入れているのだ、阪神・神戸大震災は、地球の代表で浄まったのだ、そしてその場所に神様の玄関(戸)にあたる神戸が選ばれたのだと書きました。

その後ユーラシア大陸を浄化するために東北の地震、津波がありました。

あれだけの甚大なる被害が遭ったら他の国ではもう立ち直ることが出来ないかもしれません。

だがしかし日本人は不屈の精神で乗り越えることが出来るのです。

日本人はほんとに素晴らしいと思います。

そして世界平和の祈りも五井先生によって日本から発信され、今や日本より海外で大きな評価を得ているのです。(皮肉ですね)

今こそ私たちは真剣に世界の平和を祈り、祈りによって想いを消すことによってマイナス言葉や想念を出さないようにし、天変地変を起こさせないようにするべきだと思うのです。

人間が穏やかになり、真理に目覚め地球のエネルギーが調うと、天変地変は無くなり、気候も調って行きます。

夏と冬が無くなり、春と秋だけになるそうです。(ちょっと寂しいような気もしますが)

日本の、そして地球の平和は私たちの想念によるのです。


世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます




  

« 波動が軽い、重いとはどういうことか? | トップページ | 日本人よ今こそ起て »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/71062323

この記事へのトラックバック一覧です: 想いが現実をつくっている:

« 波動が軽い、重いとはどういうことか? | トップページ | 日本人よ今こそ起て »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ