« 光明思想徹底行 | トップページ | 波動とは? »

2017年6月12日 (月)

今、見ている星の光は過去の光なのです

 

「今、見ている星の光は過去の光なんだ」 ってなんのことかわかりませんよね(笑)

どういうことかと申しますと、地球から見た星というのは、近い距離のものもあれば遠く離れた星もあります。(宇宙空間は無限だから)

その星が放った光はすぐに地球に届くのではなく、何時間後のものもあれば、何万年も後になって届く光もあるのです。

つまり私たちは、過去の光りを見ていることになります。

それと同じように今、私たちが見ているもの、心の中で想っていること、それらはすべて過去(過去世)で見ていたものや、過去世で想ったことがテープレコーダー(古いですね)に録音されていて再生されているところなのです。

「はじめて来た場所なのに、過去に来たことがあるような気がする」ということはありませんか?

それは過去世で来ていたのです。

懐かしいと感じるのはその土地に住んでいたのです。

今、一生懸命に努力をしているのになかなか生活が善くならない健康になろうといろいろと気をつけているのに病気ばかりをしてしまう

こんなこと想いたくないのに悪いことばかりを想ってしまう

それらはすべて過去世でやっていたこと、想っていたことが(潜在意識)顕われて来ているのです。

肉体界とはそういう世界です。

過去世が現ってきている世界、だから仏教では肉体界のことを現し世(うつしよ)というのです。

ほんとうの現在はどこにあるのかといえば霊界にあるのです。

未来はどこにあるのか?
それは神界です。

話がちょっとややこしくなってきましたね(笑)

私たちが住んでいるのは、目に見える肉体界だけでなく目に見えない幽界(潜在意識の世界)、霊界、神界(天国)にも同時に住んでいるのです。

肉体界というのは、今、幽界が映って来ていると理解してください。

幽界は、人間の汚れた想念、間違った行為が蓄積されていて汚れに汚れているのです。

だから幽界を浄めないと肉体界つまり私たちの生活、環境は善くならないのです。

そのために霊界にいらっしゃる守護霊さん、神界におられる守護神さんのご加護が必要なのです。

霊界、神界から幽界を浄められるからです。(感謝をすれば浄まるスピードが高まる)

そして私たちは、肉体界から世界平和の祈りを祈ることによって挟み打ちで、浄化するのです。(三位一体)

今、起こっていること自分が想っていることは過去の消えてゆく姿です。

われずに「消えてゆくんだ」そして世界平和の祈りを祈って守護霊さん守護神さんに感謝をしていればきっとこれから善くなるんだ

幽界が消えて、霊界も消えて(幽界に近い、低い階層の霊界)
素晴らしい明るい未来の世界神界(天国)が現われて来るんだ

神界が現し世になるんだ

時空を超え、肉体界(過去世)イコール神界(未来)になるんだ
と思ってください。


 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます



  

« 光明思想徹底行 | トップページ | 波動とは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70833827

この記事へのトラックバック一覧です: 今、見ている星の光は過去の光なのです:

« 光明思想徹底行 | トップページ | 波動とは? »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ