« 霊的なパワーなどに興味を持つと危険です! | トップページ | 感動と感情の違い »

2017年6月 3日 (土)

霊能者と霊覚者は違うのです



   

日々の祈りから

  

霊能者とは一般の人々には見えもしない姿や声を聞いたり、人の想いがわかったり、運命がわかったり、過去世における状態がわかったり、医薬を使わないで人の病気を直したりする人をいうのです。

そうした人々はその人の人格の高い低いにかかわらず、霊能者といわれます。

だから運命の予言や病気直しは上手だが、人格としては頂きかねるという人もあるわけです。

人の想いがわかったり、運命の予言ができたり、病気を直すことが上手だったり、肉眼で見えない世界が見えたり、という能力があったとしても、その能力がかえって相手の本心開発を遅らせる、自我欲望達成の具となるだけだったら、その霊能者も相手の人も不幸であるばかりでなく人類の進歩にもよくないことになるのです。



  

               『日々の祈り』 五井昌久  白光出版



 
感想
 

私たちは現世利益にこだわります。

すぐにお金持ちになりたい、すぐに病気が治って欲しい、すぐに善い事が起って欲しい

そして魂の成長よりも、今(現世)の利益を追ってしまうのです。

でも、私たちの本当の親である守護霊、守護神たちはそんなもの(現世利益)などはどうでもいいと思っておられます。

かえって魂の成長には、邪魔なものだと思っておられるのです。

なぜなら、魂は永遠だから、現世のほんの一瞬の出来事なんて問題にしていない。

そんなものが一時的に善くなったところで、永遠の生命からみれば取るに足らないことなんです。

それよりも魂が進化していくことの方がずっとずっと大切なことなんです。

しかし私たちは違う

そこで肉体人間の浅はかさと守護霊様、守護神様との考えの違い、ギャップが出て来るのです。(それが病気、貧乏、不調和な出来事など)

なんにもわかっていない肉体人間は、魂の成長を放っておいて現世利益ばかりを求める

守護霊、守護神は時期を観て本心(神)の方を向かそうとしている。

真理に目覚めさせようとしておられる。

肉体人間と守護霊、守護神の間に入って、絶妙のさじ加減でバランスを取ることの出来る人が、霊覚者です。

このような人は今の日本に3人もいません、後はすべて霊能者です。

しかし低い意識の霊能者は、ただ現れて来た現象を表面的なものだけを良くしようとしている。

除霊を浄霊といつわり、悪霊は取り除いたと豪語する(消したわけではないのですぐに戻って来ます)

一時的に病気を治したフリをする(守護神がすぐに元に戻します)

それでも肉体人間にとっては、ありがたいことなのかもしれません。

しかし永遠の生命からすると余計なことをされてしまっているケースが多いのです。

病気や貧乏は大切なことに気づかせるためにわざと守護霊、守護神がさせているのです。

やろうと思えば、守護霊守護神は肉体人間の病気なんて一瞬で治すことが出来るのです。

でもそんなことをしても魂の成長にはならない・・・・。

守護霊、守護神様が本当に伝えたいことは、

「お前の中に神がいるんだよ」

なのです。

自立させようとしておられるのです。

「お前の中に神があってどんなことでも出来る力を持っているんだ」

それが究極の真理なのです。

それがわかるために何回も何十回も何百、何千、何万回も輪廻転生をしてきている。

それが台無しになってしまう。

病気を治すのは、お医者様の仕事だし、自分の中の自然治癒力(自分が神であることを知って)、波動調整で治していくものです。

霊能者の使命(ミッション)ではないのです。

霊覚者であれば、魂の成長を推し量りながら、守護霊守護神と相談しながら、指導を受けながら治すこともあるのです。


ただ、お金儲けのためだけに治すのとは、雲泥の差なのです。


「医者なんかになにが出来る」

「俺は人の病気を治すことが出来るんだ」

という浅はかな霊能者は自分自身も滅ぼすし、相手の魂の成長も遅らせることになる。

これは大変な罪作りです。

そのことを知ることはとても大切なことだと思うのです。

私たちがそんなものに頼らず自立することが大切です。

霊能者や霊覚者(居たとしても)にも頼るのではない

自己責任だと思います。

 



  

« 霊的なパワーなどに興味を持つと危険です! | トップページ | 感動と感情の違い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70753405

この記事へのトラックバック一覧です: 霊能者と霊覚者は違うのです:

« 霊的なパワーなどに興味を持つと危険です! | トップページ | 感動と感情の違い »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ