« 下丹田ダイエット(これがほんとうのダイエットです) | トップページ | 医療業界は終焉を迎える »

2017年5月20日 (土)

テレビに向かってぼやいたり、悪口を言っていいのか?


 

言葉が言霊でありエネルギーが宿っているとわかったとき、面と向かって相手に言うのではなく、間接的に言うのはまだましかな?と思う気持ち、わかります。

ニュースなどで幽界のお化けちゃんに取り憑かれて馬鹿なことをしてしまった人、お酒を飲んで死亡事故を起こす人、政治家で失言する人、教育者でありながら淫行行為をする人、

・・・「バカだなぁ」「なんて奴なんだ!」と怒りたくなる気持ちはわかります。

しかしそこがテレビであっても罵詈雑言を放ってしまってはいけないのです。

なぜならば、相手に対するそのエネルギーは相手の人にも届きますが、ブーメランのように自分に返って来るからです。

マイナスのエネルギーもプラスのエネルギーも2倍になって返って来ます。

これは宇宙の法則なのです。

消えて無くなったり、どこかで吸収されることはありません。(そして宇宙で蓄積され、業となりカルマになります)

前世で行なった想念行為が今生で返って来るのと同じです。

自分の心の内でなんとか抑えられるほどのストレスだったらいいのですが、どうしようもなく溜まった鬱憤はどうするのか?

相手にぶつけることができないのなら自分の中で溜め込むことになります。

これもよくありません。

そこで守護霊さんは、「私にぶつけなさい」「私に吐き出しなさい」とおっしゃっておられます。

私もどうしようもなく苦しかったとき、思いっきり守護霊さんの悪口を言ってスッキリしたことがあります。

「オレがこんなに苦しんでいるのになんで助けてくれないんだ、お前は守護霊だろう?守るのが役割だろう?バカヤロー、しっかりしろ!」と聞くに堪えないような悪口を言った覚えがあります。

そんなこと言って大丈夫なのか?と思いますよね(笑)

守護霊様はものすごい強くそして優しい人(霊止)なのでしっかり受け止めて想いを消してくださるのです。

・・・

その方法もありますが、私はマイナスやぼやきが湧いて来た時には、「世界平和の祈り」を祈るようにしています。

するといつの間にか怒りの感情が消えているのです。(世界平和の祈りは光の溶鉱炉なのでどんなマイナスの想いも消して、プラスにして還してくださるのです)

どちらも試してみることをお薦めします。

 

「守護霊・守護神に代わってあなたに語る」

 

6、羨望の心が湧くのも致しかたない。 
  
嫉妬心にもだえるのもまたこれ仕方がないではないか。 
  
そして人の幸福を妬み人の不幸を心ならずも喜ぶのもまた致しかたない。 
  
人の心は感情によって左右されるものであるから、感情を無くさない限りこのようなことはすべて人の心の中に起こり得る現象である。 
  
この世は物質肉体の世界、完全なる霊なる世界と違って不自由な束縛ある世界、よくないことだと充分にわかっていながら、正しいことではないと充分に理解していながら、神から反している行為だと充分に納得していながら、やはり現れてくるのが現実なのである。 
  
おさえる必要はない、出すだけ出すがよい。

だが、出来るだけ人に迷惑がかからないように出してゆくのだ。 
  
相手にまともにぶつからず、声を出して私にぶつけなさい、私にどなりなさい、私に非難をあびせかけるがよい。 
  
私はあなたの心が充分にわかるだけに、あなたが愛しくて可哀相でならない。 
  
私の大きな翼であなたを包んであげよう。 
  
癒してあげよう。 
  
心の中にある鬱憤をすべて私に吐きすてるのだ。 
  
私が聞いてあげよう。 
  
私が代わって祈ってあげよう。 
  
あなたがあなた自身で祈れる時がくるまでは。

 偽善者 になるよりはよほどよい。


 

『守護霊・守護神に代わってあなたに語る』西園寺昌美



  



  


  

« 下丹田ダイエット(これがほんとうのダイエットです) | トップページ | 医療業界は終焉を迎える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70620943

この記事へのトラックバック一覧です: テレビに向かってぼやいたり、悪口を言っていいのか?:

« 下丹田ダイエット(これがほんとうのダイエットです) | トップページ | 医療業界は終焉を迎える »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ