« 近未来の人間の思考は?(直観で生きるようになる) | トップページ | 下丹田について4 »

2017年5月27日 (土)

世界平和の祈りを祈っている人といない人の差が出てくる

脅かすわけではありませんが(笑)、これから世界平和の祈りを祈っている人といない人との差が歴然と現われて来るそうです。

そんなことを言われてもピンと来ないかもしれませんが、人間として、宇宙人として、神(我即神也)として地球に降り立ったのに、自分の肉体の欲望、感情(勘定)が満たされることだけを追求して、地位を得、金銭を得、自分と家族だけの幸せを願って、そして死んでゆく・・・・そんなことで魂が満足するでしょうか?

そんな人は、感動も少ないと思うのです。

感動とは、神(本心)の琴線に触れるということです。

神の愛と一体になるということです。(か~あ み~い)

愛は合い、溶け合うことです。

私たちは感動したときに胸が熱くなり幸せを感じます。

幸せを感じるとは、神様の愛に触れるということです。

だがしかし自分の欲望ばかりを追いかけている人は、愛を感じることは少ないのです。

だから幸せにはなれません。

この人たちが肉体を去る直前でもいいから「世界人類が平和でありますように」と唱えたなら、その人のエネルギーは一変します。

宇宙からの光(エネルギー)が入るからです。

絶えず祈っている人は、輝き続けています。光っています。

光の柱(パワースポット)になっています。

宇宙の法則に乗っています。

物質的なことも精神的なことも調和が取れて調っていきます。

私たちは世界平和の祈りを祈るために生まれて来ました。

太陽系の星の中で世界(宇宙)の平和を祈っていない、願っていないのは地球人だけだそうです。

これから祈っている人は目立ち始めます。

明らかに祈っていない人との違いがわかるようになります。

祈っている人は波動が善いので、霊感の無い人にもわかるようになります。

そのときに慌てて祈り始めてもいいのだろうけど、情けないですね(苦笑)

救われる側になるのか?救う側になるのか?今、私たちは神様に試されています。


世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



  

  

« 近未来の人間の思考は?(直観で生きるようになる) | トップページ | 下丹田について4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70684113

この記事へのトラックバック一覧です: 世界平和の祈りを祈っている人といない人の差が出てくる:

« 近未来の人間の思考は?(直観で生きるようになる) | トップページ | 下丹田について4 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ