« 日本には、お釈迦様、キリスト様に匹敵する素晴らしい聖者がおられました | トップページ | 死んだとしてもたいしたことではない »

2017年5月25日 (木)

正しい判断が出来るようになること、それが自立です

 

今、世の中は混沌としています。

9割は間違ったものがはびこっています。

テレビ、新聞も信じてはいけない。ネットもSNSもいろんな情報が玉石混交飛び交っています。

その中で正しい、間違っている、善い悪いを判断するのは自分です。

他人に頼っている場合ではない。他人が間違っても人のせいにしてはいけません。

自己責任です。

では、どうすれば正しい判断が出来るようになるか?

それには今までの固定観念を変えなければなりません。

これまで私たちは頭で物事を考えてきました。判断してきました。

頭で考えることがあたり前だと思っていました。

しかし頭とは、いろんな想念(他人の集合意識を含む)が交錯している場所なので、考えれば考えるほど迷い、わけがわからなくなるのです。

それは気(意識)が上がるからです。

気が頭(肉体)に上がると、ありとあらゆる情報がグルグルと回っているので振り回されるのです。動揺するのです。

上がった気を鎮めるには、まず体の最下点を意識します。

立っているときは足の裏、座っているときはお尻の肛門を意識してください。

そこに頭があるとイメージしてください。これだけで頭がスッキリしてきます。軽くなります。

最近医学では、ほんとうの脳は腸にあると言われるようになったそうです。

腸とはつまり下丹田(へそ下3.5センチ)のことです。

下丹田は腹脳と言われています。

しかしただ下丹田を意識するだけでは、余計な想念(マイナス)、情報(ネガティブな)は消えません。

マイナスをプラスに変える光の波動体にはなりません。

日本晴れのようなスッキリ爽やかな気分にはなりません。

それにはこれまでに何度も何度も書いてきましたが、下丹田に小さな透明のカプセルをイメージしてそのカプセルの中に自分の体を小さくして入れるのです。

そしてスピードを上げてグルグルと回していきます。

そのとき同時に世界平和の祈りを祈るのです。

神域である下丹田で、神界の言霊である世界平和の祈りを唱える。

下丹田の中で化学反応が起きます。カプセルの回転が上がれば上がるほど、マイナスのエネルギーがプラスに変わっていきます。

宇宙からのエネルギーは頭のてっぺん(百会)から縦に入り、60兆の細胞に霊要素を与え、足の裏(湧泉)から抜けて行くのです。

そのときに下丹田を意識し祈ると縦┃と横━のエネルギーが交差して十になります。

これがキリスト様のおっしゃっている真理、十字架です。

私たちの本体は天地を貫く光の波動体なのです。

本体は肉体(物資)ではないのです。

光の波動体(パワースポット)になると瞬間、正誤が判断出来ます。

善いもの悪いものがジャッジ出来ます。

マイナスと共鳴しなくなるからです。

神様(宇宙神)からのエネルギーがわかるようになります。

みなさん素晴らしい光の波動体になってください。

自分を救い、人類を救うには自分がパワースポットになるしかないのです。


 
世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


  

 

« 日本には、お釈迦様、キリスト様に匹敵する素晴らしい聖者がおられました | トップページ | 死んだとしてもたいしたことではない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70664834

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい判断が出来るようになること、それが自立です:

« 日本には、お釈迦様、キリスト様に匹敵する素晴らしい聖者がおられました | トップページ | 死んだとしてもたいしたことではない »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ