« 如是我聞16(謙虚とは自分の気配を消すということ) | トップページ | とらわれることが、病気、不幸の原因になる2(見ざる、聞かざる、言わざる) »

2017年5月 2日 (火)

とらわれることが病気、不幸の原因になる  1

人間は、寝ているときは、病気も不幸も貧乏も何もないのです。

 

それは意識が肉体(頭)を離れているから

 

そして赤ちゃんも不幸な赤ちゃん貧乏な赤ちゃんはいませんね(病気の赤ちゃんはいるかもしれないけれど)

 

もしその赤ちゃんの親が「不幸だ、不幸だ、うちは貧乏だ、貧乏だ」と叫んでいても、親はそうだとしても赤ちゃんに自覚はないのです。(笑)

 

それは心が不幸や貧乏にとらわれていないから、つかんでいないから

 

赤ちゃんはとらわれがない

 

だから屈託が無く、無邪気でかわいいのです。



ガンになった患者さんもそうです。

 

「あなたはガンです。それも末期の・・・」

 

と言われて


「ああどうしよう、自分はなんて不幸なんだ」

 

ととらわれれば、その人は不幸ですが

 

「なっちゃったものはしかたがない、人間いつかは死ぬんだし、もうそろそろ行こうと思っていたんだ」

 

とサバサバ(強がりではなく)していれば、それは不幸ではなく、幸せな人もいるのかもしれません。

幸せか?不幸せか?は、状況、状態が決めるのではなく

 

状況、状態をつかんでしまっているか?



つかんでいないか?

とらわれているか?



とらわれていないか?

 

によるのです。

 

 

人間は心がとらわれているときが一番しんどいのです(なぜか大阪弁)

 

エネルギーがスムーズに流れないからです。

 

いつも言っていますように

 

人間は光の波動体、エネルギー体です。

 

宇宙からのエネルギー(霊要素という)は、頭のてっぺんの百会(ひゃくえ)に入り、60兆の細胞、血管を通り、足の裏(湧泉(ゆうせん)という)から地球の中心へと流れていきます。

 

心がとらわれると、川の流れに大きな石を置いたように、流れを邪魔するのです。

心配事があると食事が喉を通らないのはそういうことです。

とらわれが長く続くと、病気にもなります。(病気は気(エネルギー)が病んだ状態です。

 

生命力が弱くなり、活き活きとしなくなります。(元気がなくなる)

 

生命エネルギーが弱ると、仕事も他のこともうまくいかなくなります。

 

話が少し変わりますが、私が


「占いがいけない」と言っているのは、心がとらわれるからです。

 

過去世を語ると過去世にとらわれ


未来が良いと占ったとしても、未来にとらわれるのです


とらわれるとは漢字で把われる、捉われる、囚われる、捉われる、捕らわれる

すべて心や体が縛られることを意味します。

 

善い事にも悪いことにもとらわれるとその時点で、エネルギーが滞ってしまうからです。

 

守護霊は、人間をとらわれさせないように上手く人生を導いて行こうとなさっています。

 

生命を活き活きさせながら、いろんな経験を積ませ

 

悟らせ(覚醒)ようとされています。

 

占いはこの真逆のことをしてしまっているのです。

 

宇宙の法則から外れてしまうのです。

 

はずさせた占い師は、相手の運命まで背負うことになるのです。

 

地球よりも重い、相手の運命も背負うのです。

 

相手の人は一人ではありません。

 

その人の後ろには、何百万、何千万のご縁のある魂やご先祖様が付いています。

 

その人たちの分まで背負うことになるのです。

 

人生指導、運命指導のの出来る人とは、相手の人の守護霊、守護神と対話の出来る人だけです。

 

聖者でないとやってはいけないのです。(五井先生、悟った人)

 

幽界とつながった人がやるなんてとんでもないことがわかっていただけると思うのです。

 

話が長くなりましたが、宗教の目的とは

 

「とらわれないこと」 「とらわれない心を養うこと」

 

なんです。

 

次の記事で

 

「見ざる、聞かざる、言わざる」について掲載します。

 

かなり長いですが、これがわかれば真理がかなり理解出来たことになります。

 

明日からお休みの人、多いですよね。

 

よかったら読んでみてください。

 

 

 

 

« 如是我聞16(謙虚とは自分の気配を消すということ) | トップページ | とらわれることが、病気、不幸の原因になる2(見ざる、聞かざる、言わざる) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70446735

この記事へのトラックバック一覧です: とらわれることが病気、不幸の原因になる  1:

« 如是我聞16(謙虚とは自分の気配を消すということ) | トップページ | とらわれることが、病気、不幸の原因になる2(見ざる、聞かざる、言わざる) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ