« 気とはいったいなんなのか? | トップページ | 下丹田について2 »

2017年5月12日 (金)

目にみえないエネルギーについて



みなさんは、目にみえるものがすべてで、大切で目にみえないエネルギーや波動はたいした影響力がないと思っておられると思うのです。

その誤解が今の世の中をつくったと言っても過言ではないと思います。

私が尊敬してやまない

キリスト様は

「1000人の人にパンを配るよりほんの一瞬でいいから冷静でいなさい」

とおっしゃっておられます。(すごい言霊ですよね)

私たちは貧しい時代に自分の財産を投げ打って?お腹を空かせている人たちを救った人を

「偉い!」と思っています。

見上げた人だと思います。(それはその通りですが)

しかしエネルギーから見ると、神様の立場?から見ると

そんなことは大宇宙の運行には大した働きはしない、そんなことよりマイナスのエネルギーを振り撒いて宇宙の運行を妨げるようなことはやめてくれ!とおっしゃっているのです。

宇宙では、パン1000個を与えるより、冷静でいることが勝るのです。

目にみえて善い事をするよりも、冷静でいるほうを神様は評価?するのです。

なぜならば、宇宙はすべて波動、エネルギーで出来ているからです。

私たち地球人は、進化した太陽系の宇宙人から

「幼い兄弟たち」

と呼ばれています。

自分の利害損得しか考えない兄弟たち (無限なる調和!マイナスを言ってしまったのでプラスの言霊で打ち消しています)

人を騙して儲けることばかり考えている兄弟たち(無限なる富!)

そして世界の平和を祈っていないのは、太陽系の惑星の中で

地球人だけなのです。

最後に世界平和の祈りのパワーの素晴らしさをお伝えします。

私たちは朝から晩まで肉体を使って動き回っています。

それはとても尊いことなのですが、意識は肉体にあるのです。

だから肉体界のほんの少しの世界にしか響かない、プラスに働かない、現実もなかなか整わない

意識は宇宙の中の自分です。

しかし世界平和の祈りは、神界と共鳴する言霊です。

意識は宇宙大に拡がります。(自分の中に宇宙がある)

神界とは宇宙のことです。

宇宙の果てまでプラスのエネルギーは響き渡り、霊界、幽界、肉体界まで網羅するのです。

ずっと肉体意識のまま1年中働き続けるのと

心を込めて

たった一言

「世界人類が平和でありますように」

と祈るのとは

それこそ雲泥万里の差があるのです。(私たちは宇宙人です)

「今日一日たいして働かなかったな」

だったとしても

「世界人類が平和でありますように」

と宇宙に響き渡る祈りを発すれば

それはあまりあるくらいの陰徳を積むことになります。(3次元で怠惰になってはいけませんが)

私は3次元の仕事は、5%で出来ると思っています。(祈っていれば整ってきます、鼻歌を歌っていても食べていけます)

あとの95%は、神様の感謝、そして世界平和の祈りに捧げるのです。

自分の命を神様に預ける、捧げる

これからそんな魂を持った人が現われてきます。

そして地球と地球人類は救われてゆくのです。

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます


  
  
 

 

« 気とはいったいなんなのか? | トップページ | 下丹田について2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70543930

この記事へのトラックバック一覧です: 目にみえないエネルギーについて:

« 気とはいったいなんなのか? | トップページ | 下丹田について2 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ