« 下丹田は心身ともに大切なところ | トップページ | 親、兄弟は分かり合えないと思え! »

2017年4月 5日 (水)

すべての人の救われの道


【 すべての人の救われの道 】

どうして世界平和の祈りが、すべての人の救われの道かといいますと、世界平和の祈りの教の中には、何人をも責め裁くところがない、自分の心も責め裁かないと同時に何人の想念行為をも、消えてゆく姿として、責め裁かない、という重要な教があるのです。悪いことをしている人を、そのまま神の子として拝めというのではない。神の子の現われるための、業想念の消えてゆく姿として、その人の不都合な想念行為をみてやる、そういう想いでみようとしても、自己の心に憎しみや妬みや怒りの想いが強くて消えてゆく姿と思うことが出来なかったら、そうしたすべての想いのままで、世界平和の祈りをなさい、というのです。

この世界平和の祈りは、祈り言そのものが業想念を浄める大光明を放っているので、信じようと信じまいと、その大光明によって、その人は浄められているのです。そして、この祈りをつづけていますと、知らぬうちに、祈りに真が入ってくるし、真が入ってくるに従って、自己の性癖や運命が知らぬ間に善くなってくる。これは多くの人々の体験ですから科学的な立証なのです。

自己の為にも人の為にも、その業想念を把えてとやかくいうより、まず世界平和の祈りの中に、そのような業想念をそのまま投げ入れてしまう日常生活にしてゆくことが第一です、と私は説いているのであります。

( 五井昌久著『生きている念仏』、白光出版 )

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

人 間 と 真 実 の 生 き 方

人間は本来、神の分霊であって、業生ではなく、つねに守護霊、守護神によって守られているものである。
この世のなかのすべての苦悩は、人間の過去世から現在にいたる誤てる想念が、その運命と現われて消えてゆく時に起る姿である。
いかなる苦悩といえど現われれば必ず消えるものであるから、消え去るのであるという強い信念と、今からよくなるのであるという善念を起し、どんな困難のなかにあっても、自分を赦し人を赦し、自分を愛し人を愛す、愛と真と赦しの言行をなしつづけてゆくとともに、守護霊、守護神への感謝の心をつねに想い、世界平和の祈りを祈りつづけてゆけば、個人も人類も真の救いを体得出来るものである。

HOW MAN SHOULD REVEAL HIS INNER SELF

Man is originally a spirit from God, / and not a karmic existence. /
He lives under the constant guidance and protection / provided by his Guardian Deities and Guardian Spirits. / 
All of man 's sufferings are caused / when his wrong thoughts / conceived during his past lives up to the present / manifest in this world / in the process of fading away. / 
Any affliction, / once it has taken shape / in this phenomenal world, / is destined to vanish into nothingness. / Therefore, / you should be absolutely convinced / that your sufferings will fade away / and that from now on / your life will be happier. / Even in any difficulty, / you should forgive yourself / and forgive others ; / love yourself / and love others. / You should always perform / the acts of love, / sincerity and forgiveness / and thank your Guardian Deities and Guardian Spirits / for their protection / and pray for the peace of the world. / This will enable you / as well as mankind / to realize enlightenment.

世界平和の祈り

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます

PRAYER FOR THE PEACE OF THE WORLD

May peace prevail on earth.
May peace be in our homes and countries.
May our missions be accomplished.
We thank you, Guardian Deities and Guardian Spirits.


 

« 下丹田は心身ともに大切なところ | トップページ | 親、兄弟は分かり合えないと思え! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70158837

この記事へのトラックバック一覧です: すべての人の救われの道:

« 下丹田は心身ともに大切なところ | トップページ | 親、兄弟は分かり合えないと思え! »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ