« 守護霊さんほど頼りになる人?はいない | トップページ | 目に見える世界(3次元)にはほんとうの幸せはない »

2017年4月18日 (火)

高い志の目標を持つことはなぜ大切なのか?

 
このテーマについては、もう何度も書いてきましたが

目標は高ければ高いほど、そして人類愛に溢れていればいるほどよいと思うのです。

ソフトバンクの孫正義さんの究極のビジネスの目的とは

「地球の裏側に住んでいる小さな女の子を笑顔にすること」 だとおっしゃっています。

笑顔にするというのは、幸せにする、平和にすることだと思うのです。

自分や自分の周りだけが幸せになったとしても小さい小さい(笑)

自分の波動圏を広げて地球の裏側や地球全体、そして宇宙全体の平和を祈る・・・・・

実は、世界平和の祈りとは、地球世界人類だけではなく宇宙人類全体の平和を願う祈りなのです。

そんなことを願う人って、神様か宇宙神しかいませんよね(笑)

だから世界平和の祈りは、宇宙神と共鳴する言霊なのです。

世界平和の祈りは究極の大きな、とてつもなく大きな目標だと思うのです。

だから、それに比べたらどんなことでも小さく感じます。

ハードルが低いので乗り越えていけるのです。

私の場合は、小さな目標もあります。

ビジネスを成功させる、友達をたくさんつくる、果因説を実践する、感動する出来事をたくさんつくる・・・・・しかしこれらはすべて世界平和の大きな目的の中に入っているのです。

世界平和の目的の中に個々の目的がある

だから諦めることがありません

個々の目的を諦めるということは、世界平和を諦めることになるからです。

事業で大成功をしている人は、大きな目的、ビジョン、目的意識を持っています。

そこからスタートしているのです。

ゴールを決めて、決意をして

孫さんの場合は

「地球の裏側に住む人たちを幸せにも出来ないで、どこにビジネスをやる意味があるのか?」

そこまで思われたかどうかはわかりませんが、強固な意志を貫こうとするのならば半可な決意(目的意識)では成就しないのです。

これから成功しようとしている人

お金持ちになりたいと思っている人

大きな仕事を成し遂げようとしている人は

なんのためにそれをしようとしているのか?

目的を達成した後には、何が残るのか?

その先にもっと大きな目標があるのか?

それを真剣に考えてみる必要があると思うのです。




  

« 守護霊さんほど頼りになる人?はいない | トップページ | 目に見える世界(3次元)にはほんとうの幸せはない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/70303520

この記事へのトラックバック一覧です: 高い志の目標を持つことはなぜ大切なのか?:

« 守護霊さんほど頼りになる人?はいない | トップページ | 目に見える世界(3次元)にはほんとうの幸せはない »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ