« アインシュタインはユーモアの天才だった | トップページ | 日本は世界の代表なのです  »

2017年3月 2日 (木)

霊的パワーなどはにせものです。

 

【感じるもの、聞こえるものは全部否定せよ】


パワースポットの場所に行って、そこでジンジンに感じた。

身体が震えた、感動して涙が溢れてきた、神様の声が聞えた・・・・・

これらはすべてにせものなのです。

神界から来ているものではないのです。

本心から来ているものとは違うのです。

ほんものはそんなに簡単にわかるものではないのです。

どういうことかと申しますと

人間は、肉体というボディ(体)の他に幽体、霊体、神体を纏っています。

そして肉体界の他に幽界にも霊界、神界にも同時に住んでいるのです。

だけど、肉体しか目には見えないのでその他のボディ、世界はないと思っています。

そして肉体と幽体はくっついていて常に幽界の影響を強く受けています。

幽界は潜在意識の世界でもあり、迷った霊たちが浄まった世界である霊界や神界に行けずにさ迷っている世界でもあるのです。

この幽界の霊魂たちが肉体界の人間たちに悪さをするのです。

自分たちには、器(体)がないので肉体界の人間の体に憑依してその人間をコントロールしようとしている。

だから感じるというのは幽体というボディです。

幽界のおばけちゃんの仕業なのです。

肉体界→幽界→霊界→神界(本心)

霊界や神界(本ものの世界)は、波動(エネルギー)が細かいので肉体人間には感じないのです。(守護霊や守護神が意図的に感じさせ、どうしても知らせようすることがない限りは、余程のことがない限りありません)

本当の自分がいる神界は幽界からずっと奥の感じない世界にあるのです。

ですからパワースポットなどに行ってまたは、霊的なもの(石やアクセサリーの類い)に触って感じるものなどは全部違うのです。

五感に感じるものはすべて幽体、幽界です。(目に見えるUFOもすべて幽界のおばけのいたずらです)

ほんものはずっと奥にあります。(ほんもののUFOは宇宙意識まで行った人でないと見えません、肉眼ではないのです)

だから、まともな人、常識的な人は

「パワースポットに行って来た」

「霊的なパワーを感じた」

「UFOを見た」

「あそこには、神様が住んでいる」

といった類いの言葉にはすごい違和感を感じているのです。

幽界のおばけちゃんの独特の気配を感じるからです。

それは、聞いた人が幽界の重苦しい、嫌な雰囲気のエネルギーを受けるからです。

スッキリ爽やかな感じではないのです。

だからそういうことを言う人は変な奴、おかしな奴と思われています。

中にはほんとに波動(エネルギー)が善くて、浄まったところもあります。

しかし、感じるのではないのです。

わかるのです。

わかるは感じるの奥にある

感じるのは五感です。

わかるのは、本心です。

わかるとは、感じることではないのです。

本物とにせもの(幽界)を区別することを審神(さにわ)というのですが

これが出来る人は、ほとんどいません。(悟った人だけです)

だから面白半分で、興味本位でパワースポットなどに行ってはいけないのです。

パワーのある石などに関わってはいけないのです。

オバケちゃんの餌食になって面白いように遊ばれるだけです。

そして、大切なお金を取られるのです。


憑依されると取り返しのつかないことにもなりかねません。

そして、まともな人(普通の人)から敬遠されるだけです。

霊的なパワーなんて持とうとするのが間違っているのです。

そんな邪な、間違った力を得ていったい何を、どうしようとするのですか?

目的はなんですか?
 

霊的なことに興味のある人は下記の文章を是非、読んでください。
 


 

誤った霊能


 

真の霊能と魔境的、迷い心の幻覚、幻聴とは違います。

魔境とは、まず最初に自己の力を誇示したいとか、自己の都合のよいようにその力をつかいたいとかいう想念でなった霊眼、霊聴、霊言のすべてをいいます。

そうした想念が魔境的想念なのでありますから、そうした想念、統一でなった霊能は、全部一度打ち消してもとの普通人に還らなければいけません。

それは例えば霊眼に仏菩薩の姿がみえ、霊聴に神と称しキリストと名のってきこえてきても、これはダメなのです。

何故かというと、自己利益的欲望では、絶対に神仏の真の力をいただく境地にはなれないからです。

魂の開発向上には少しも役に立たぬばかりか、ついに自己の身を滅ぼし、他人の魂を傷つけ、ゆがめてしまうようにもなるのです。

           「日々の祈り」 五井昌久 白光出版



  



« アインシュタインはユーモアの天才だった | トップページ | 日本は世界の代表なのです  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/69784705

この記事へのトラックバック一覧です: 霊的パワーなどはにせものです。:

« アインシュタインはユーモアの天才だった | トップページ | 日本は世界の代表なのです  »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ