« へそ下3.5センチに凄いパワーが宿っている | トップページ | 意識して習慣を変える »

2017年3月15日 (水)

こんな人こそ

 
人の幸せを自分のことのように喜び

人の悲しみを自分の悲しみのように悲しむ

それでいてその喜びに把われる想いをもたず

その悲しみに沈みこむ愚かさもない

自分のしたどんな善いことにも

他人のしたどんな悪いことにも

いつまでも想いがとどまらずに

何んでも可でも神様が善いようにして下さると信んじきっている

それでいながら

善い事柄ならどんな小さなことでもおろそかにせず

少しの悪い行為をも即座に消し去ろうと努める

心はいつでも青空のように澄んでいて

体中から温かいほほえみが一杯溢ふれている

その心にはいささかの誇る想いもなければ人をさげすむ想いも無い

ただ心の奥底から湧きあがってくる世界平和の祈りの中で

生命(いのち)生き生きと生きている

そんな人々が世界中から沢山育ぐくまれてくることを

私は

平和の祈りをしつづけながら願っている

( 五井昌久詩集『純 白』 生誕100周年新装版、白光出版より )

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

人 間 と 真 実 の 生 き 方

人間は本来、神の分霊であって、業生ではなく、つねに守護霊、守護神によって守られているものである。
この世のなかのすべての苦悩は、人間の過去世から現在にいたる誤てる想念が、その運命と現われて消えてゆく時に起る姿である。
いかなる苦悩といえど現われれば必ず消えるものであるから、消え去るのであるという強い信念と、今からよくなるのであるという善念を起し、どんな困難のなかにあっても、自分を赦し人を赦し、自分を愛し人を愛す、愛と真と赦しの言行をなしつづけてゆくとともに、守護霊、守護神への感謝の心をつねに想い、世界平和の祈りを祈りつづけてゆけば、個人も人類も真の救いを体得出来るものである。

« へそ下3.5センチに凄いパワーが宿っている | トップページ | 意識して習慣を変える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/69930118

この記事へのトラックバック一覧です: こんな人こそ:

« へそ下3.5センチに凄いパワーが宿っている | トップページ | 意識して習慣を変える »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ