« こんな人こそ | トップページ | 今、置かれている環境は最善の場所 »

2017年3月15日 (水)

意識して習慣を変える


地球は宇宙の進行に合わせて、今も進化創造しています。地球のレベルが上がるにつれて、人々の意識も上げてゆかないと生き辛くなるのです。では、どうやってこの波に乗り、意識を上げれるのでしょうか。先ずは、今までの悪しき習慣を変えることです。多くの人は日常の想念で、不平不満、心配、怒り、悩みなどのネガティブな習慣の想いを毎日繰り返しています。これらの想いは当たり前のようにパターン化された生活になり、なんの違和感もなく通り過ぎています。会社に行けば、人間関係で不平不満が出たり、給料のことで心配し不安になり、きつい労働を強いられて怒りが出たりと、このようなマイナスの想念の繰り返しで、自分の人生を暗いものにしてしまっています。


 
 また、習慣といっても色々あり、先ず心の習慣を考えてみると、朝起きてから寝るまでは感情が一定でなく、一日の始まりからすでに、イライラや不安、悲しみ、憎しみなどの感情想念に覆われています。次に物質の習慣です。あれが欲しい、これが欲しい、あれが足りない、など、常に物質によって人生が支配され、物質の多い少ないで人生が左右されると思い込んでいます。食べ物の習慣もあり、常にお酒やタバコを好んで飲んだり、肉ばかりを食べたり、暴飲暴食をするなど、嗜好の習慣があります。そして、心の習慣に基づいて行動の習慣が挙げられます。


 
 このようなマイナスの習慣で、自分の人生が築き上げられています。悪しき習慣を変えずに、人生を変えようとしても無理なのです(無限なる可能性)悪しき習慣に対して無頓着で、変えようとする信念や、変えなければという決意も起こっていません。なぜなら、変えなくても取り敢えずは生きてゆける、苦しみや悲しみも、誰しもが抱えているから、これは当たり前だと思い込んでいるからです。世の中は、真理から離れた人々の想いで創られ、感情に支配され、感情で解決しているのが現状です。しかし、このような状況がいつまでも続くわけにはいかないのです。このままだと、いつか地球は混乱状態になり、にっちもさっちも行かなくなるのです。

  
 

 だから今こそ、習慣の軌道修正をし新しい地球の波に乗ることで、未来を安泰して生きてゆくことが出来るのです。ただ、自分の力だけで習慣を変えるには、かなり強い信念がなければ続かず、挫けてしまうのことがあります。世の中の波は、人類の欲望の波、物質に支配された波、真理からかけ離れた波が、渦巻いており、信念を貫くのは難しいのです(無限なる光) 


 
 しかし、このようなマイナスの世界であっても、習慣を変えることが出来るのが、祈りと印なのです。祈りと印により光の柱に身を置くことで、自らの意識と波動を高め上げ、次元上昇できるメゾットなのです。自分の意識と神の意識が全く一体となり、光り輝いた自分が、低次元の習慣を変える力を発揮していきます。長い時間かけて創った習慣でも、自分が創ったものは、自分で変えれるのです。自分しか変えることは出来ないのです。祈りと印を組むことで、否定的な想念から発した悪しき習慣から、光明想念から発する良き習慣へと自然に変わってゆくのです。今は個人個人が、本当に変わらなければいけない時期に来ています。人々とって、マイナスの感情想念で生きるよりも遥かに、プラスの感情想念で生きることが、どれほどの良い人生を創れるかは計り知れないのです。 



あーやんブログより

« こんな人こそ | トップページ | 今、置かれている環境は最善の場所 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/69930606

この記事へのトラックバック一覧です: 意識して習慣を変える:

« こんな人こそ | トップページ | 今、置かれている環境は最善の場所 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ