« 魔(間)が差すとは? | トップページ | 怒りは脳の老化現象 »

2017年3月 6日 (月)

人として生れてくる確率とは?

 

人の生命は地球より重たいっていうけど

人としてこうして肉体を持って地球に生まれてくる確率ってどれくらいなんだろう?

この無限の宇宙の中で目にみえないものが圧倒的に大きい中で、

肉体と精神を備えた私たちとは、いったいどんな存在なんだろう?

時々、自分の存在そのものが不思議に思えてくることってありますよね。

 
人として肉体を持って生まれてくる確率は,


な、なんと


3億円の宝くじを何千回も連続して当たるよりも少ない確率だそうです。

 

まさしく天文学的な数字ですよね 


なのにわたしたちは宝くじを買って幸せになろうとする。


でも自分はそんなものよりももっと桁違いにすごい


素晴しい存在なのです。


嫌~な人を見ていても

「あ~この人は、ものすごい確率で奇跡的に生まれてきた人なんだなぁ」

と思うとなんだかいとおしくなったりします。

人や自分が生まれてきたすごい意味ってきっとあるんですね。
 

追伸・・・肉体を持って今の地球に降り立ちたかった魂たち(競争に負けた)がそれこそ、無限に近いほどあったそうです。

私たちはその魂たちの代表でもあるのです。


 
  



  



  

« 魔(間)が差すとは? | トップページ | 怒りは脳の老化現象 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/69831946

この記事へのトラックバック一覧です: 人として生れてくる確率とは?:

« 魔(間)が差すとは? | トップページ | 怒りは脳の老化現象 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ