« 宇宙神の真理の一節 | トップページ | こんな人こそ »

2017年3月15日 (水)

へそ下3.5センチに凄いパワーが宿っている





最近、私は下丹田(かたんでん)のことを頻繁に書いていますが

 

武道でも、学問でも、仕事・・・すべての物事の真髄はこのへそした3.5センチ


のところにあるのだと言っても過言ではないのです。

 

例えば、自分の想念(意識)があっちに行ったりこっちに行ったりと

 

堂々巡りをしていては、正しい判断は出来ません。

  

正しいとは、天(一)に止まると書くのです。

 

止まるとは不動心のことです。

 

周りがどれだけ騒ついていても、動揺していたとしても

 

たった一人でも心を落ち着かせていなければならないのです。

 

と言っても不動心なんてそう簡単になれるものではありません。


不動心とは

 

現れているものすべてが、過去(過去世)の消えてゆく姿だとわかり

 

静かに見守ることによって悪いものが消え(祈ることで早く消え)

 

善くなってゆくんだという強い信念を持つことで初めて得られるからです。



ほんとうの真理がわかっていないとすぐに目の前に現れる現象に

 

一喜一憂してしまうからです。

 

不動心になるためにはどうしたらいいか?

 

正しい判断が出来るようになるにはどうしたらいいか?

 

直観力を得るのはどうしたらいいか?

昔の人は偉かったと思います。

 

真理を自然に実践していました。

 

「あの人は肝が座っている」

 

「あの人は肝っ玉が大きい」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この肝とは、下丹田のことです。

 

武道の達人(聖者・賢者)などは、自然と下丹田を会得していました。

 

下丹田は、天からの宇宙のエネルギーと、自己のエネルギーが交錯するところです。

 

交錯して、すべてが光に変わってゆく場所なのです。

 

だから下丹田を意識をすると通常の何倍もの速さで物事が進んでいきます。

一ヶ月掛かるところが一週間で出来たりします。

 

それは、下丹田を意識をすることで邪魔をしていたマイナスのエネルギー

 

も消えていったからです。

 

大難が小難に変わったのです。


下丹田を意識し、宇宙の言霊(世界平和の祈り)を唱えると心がみるみるうちに

スッキリとし崇高になってゆくのがわかります。

 

マイナスが消えて、プラスのみの思考になっているのがわかります。

 

それは、下丹田には、マイナスが一切ないからです。

 

マイナスを消して、唯一宇宙意識(本来の自分)になれるのが

 

下丹田なんです。(凄いんです下丹田って)

 

きっと下丹田(肝)の効能などが

 

これから読もうと思っている本に書かれていると思うのです(笑)

みなさん、下丹田を制するものが


自由自在心になれるのだということを知ってください。

 

これから幸せになるための “キーワード” は、肝、腹脳、つまり下丹田です。

 

覚えていてくださいね。

 

おススメ図書

 

「女は胆力」 園田天光光




世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます


  

 

« 宇宙神の真理の一節 | トップページ | こんな人こそ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/69929900

この記事へのトラックバック一覧です: へそ下3.5センチに凄いパワーが宿っている:

« 宇宙神の真理の一節 | トップページ | こんな人こそ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ