« パワースポットを自分でつくろう! | トップページ | パワースポットと下丹田(へそ下3.5センチ) ② »

2016年7月 2日 (土)

パワースポットと下丹田(へそした3.5センチ) ①



私は、今、いよいよ間近に迫った東京セミナー(7月9日・10日)に向けて、開催する目的

を具体的にお話していきたいと思っています。

開催の目的とは、ズバリ 
『パワースポットを自分でつくろう!』 です。

これからたくさんの人がパワースポット(光の柱)になれば、自分自身も幸せ(悟り)になり、

パワースポットから放たれた光が人類のマイナス想念(闇)を照らし、明るく、素晴らしい世
 
界へと誘ってゆくのです。

では、なぜ、人がパワースポットになれば、人間(人類)も地球も救われるのかを説明して

いきます。


パワースポットは“力のある場所”です。力とは光です。

太陽が燦々と光を放ちつづけてくれているお陰で地球も宇宙も成り立っています。


光の無い星は滅亡します。

地球はこれまでに6回、次元上昇(光の星になること)に失敗しました。

しかし、七回目(7劫目)の今回は、成功(成就)し、物質文明から精神文明へと移行するこ

とが決まっているのです。(7は完成を顕わします)


ただし、人間が指をくわえて待っているだけで、地球が素晴らしい光の星になることはあり

ません。

そのためには何が必要となるのか?

それは、人間がパワースポットになることが条件なのです。

光の柱が臨界点を超えたとき、地球は光で溢れかえり、次々に人間が覚醒していく・・・・

犯罪を犯そうとしている人が足を止め、戦地で戦おうとしている戦士たちが地面に武器を

降ろし、自分のことのみに固執している人が愛に目覚めやさしくなり、金銭欲、物欲、食

欲、色欲、独占欲・・・が少なくなって、執着心(要らない感情)が無くなってゆくのです。

お金とは感情(勘定)なので、感情的で無くなってゆくとお金が必要で無くなり、みんなが助

け合う、物々交換の時代がやってきます。

エネルギー(波動)が変わると、現象も変化してゆくのです。

地球は太陽系の中で一番幼い星だそうです。(精神的に)

一方、金星は進化した大人の星、地球は今、

金星のような素晴らしい星へと移行しようとしているのです。




  

« パワースポットを自分でつくろう! | トップページ | パワースポットと下丹田(へそ下3.5センチ) ② »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/66306446

この記事へのトラックバック一覧です: パワースポットと下丹田(へそした3.5センチ) ①:

« パワースポットを自分でつくろう! | トップページ | パワースポットと下丹田(へそ下3.5センチ) ② »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ