« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

みなさんお久ぶりです。





最近、ブログをサボっています(笑)

なぜ書かなくなったのか?

それは、「今これを伝えたい!」と強く思えることが無かったからだと思うのです。

またいつエンジンがかかって動き始めるか、自分でもわかりません!

今日は、フェイスブックを見ていて

「これはスゴイ、私の今の心境にピッタリだ」 と思ったのです。

よかったらお付き合いください。

五井先生のお言葉です。

 


 
・私はネ、皆さんが歩いていても、寝ていても、茶碗を洗っていても、ご飯をたいていても、

お香こをきざんでいても、世界人類が平和でありますように、というこころが出てくることを

願っているのです。

お祈りといいますと、ただ座ってやらなきゃいけないものと思うのは間違いです。

ひまがある時は、ちゃんと座って祈り統一することはいいけれど、ひまがない時には、

自分の仕事をしながらお祈りしていればいいのですよ。

日常茶飯事、二十四時間プラスアルファお祈りができるわけです。

...

・人間は自分の利害関係に敏感である。そこから不平不満が生れる。

不平不満をなくすのは祈りより他にない。

・もし会社の中に、会社の経営方針、やり方について不平不満があるものがいたならば、

その者をいつまでも会社においてはいけない。会社の調和を乱すからである。

・私はお互いの心がハッキリとわかり合えるのが不思議でもなんでもなく、当り前であると

思う。 未来の新しい世界というのはそのような世界である。

・体は病むことがあっても、心まで病気になってはいけない。

・運勢は時には衰え、時に上昇する。しかし信仰が深くなり、つねに守護霊守護神とつな

がっていると、その人は運勢をこえて運勢に支配されなくなる。


・統一している時、雑念が出てきて、雑念に流されそうになったら、ゆっくりと、

”せーかーいー……”と世界平和の祈りを順序だてて祈りなさい。




世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます

 

 

2014年10月12日 (日)

なんども会うことで信頼や好感度が高まる


 

私は、自営で営業職をしています。

そのスタイルとは、飛び込み、ポスティングなのですが、初対面の相手の人とどうやって

人間関係を築いていくかはとてもデリケートで100件あれば100パターンがあり

1000件あれば1000件のドラマがあるのです。

飛び込み先でいきなりシャッターを降ろす人(笑) 不機嫌な顔で寄せつけない人もいれば

「待ってました、その情報が欲しかったんだ」と言ってくれる人もいるのです。

相手の感情、想念に合わせていてはとてもじゃないけれど身が持ちません。

一喜一憂していては、疲れ果ててしまうのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

切り替えは早くなりました(笑)

よい反応でも、悪い?反応でもすぐにリセットして次の人に会いに行く

そしてたくさん会う人の中で特に縁のある人と契約までの5~6回打ち合わせをするので

すが、気づかない間に相手の人と自分とにあった隔たり、壁が低く小さくなっていることに

気づくのです。

会話のなかで

「この人、私の言っていることを信用してくれている・・・・・」

と感じたときほど嬉しいことはありません。

そのときは素晴らしいエネルギーが流れています。

目には見えませんが壁が解けてお互いの細胞が重なり合っていることがわかるのです。

契約が終わったら次へ行くのでその人との縁は終るのかもしれません。

用もないのに訪ねて行くのは変な話です。(笑)

だからこそ

1回一回を大切にしたい(一期一会)

と思うのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・

テレビなどで繰り返し見ることになってタレントなどに好感を持つようになった経験はないだ

ろうか?

これは「単純接触効果」という心理が働いた結果による。

米心理学者ロバート・ザイアンスが提唱したもので、繰り返し接触することにより、好

感度や印象が高まるという効果のことだ。

テレビCMなどはまさにこの効果を狙ったものであり、どんなものでも繰り返し接触すること

によって同様の効果が狙えるということになる。

つまり、何度も会えば会うほど相手に対する信頼や好感度が高まる効果があるというわけだ。

できる営業マンは会社にはいない。 それはごく当たり前のことなのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

「ソーシャルメディアを武器にする10カ条」 徳本昌大+高橋暁子




 

2014年10月 2日 (木)

最近、ツイッターに凝っています(笑)



 
すいません、最近ブログのほうが書けていなくて、その原因はツイッターのほうにエネルギー

が行っていました。

世間では、長い文章を嫌い、ツイッターは140字なのですが、それでも長い文章は敬遠され

るようです。

時間のない時は、ツイート(つぶやき)で情報?を仕入れ、余裕のあるときはじっくりとブログ

を読む。

それが現代人のスタンスなのでしょうか?(笑)

確かに私も長い文章は読む気がしなくなるのも事実です。

短い文章で言いたいことを伝えることも大事だと思います。

けれどどうしても短くては伝わらないことがあります。

これからは、両方をうまく使い分けていけたらいいなと思っています。

最近、グッドムーンはブログ書いてないなと思っておられる読者の方

ツイログを始めましたのでよろしくお付き合いください。

ツイートを日にち毎にまとめたブログ(日記)だそうです。

よろしくお願いします。


 
 

 

Twilog始めました http://twilog.org/goodmoon51  友人に勧めれてツイログとやらを始めまし

た(笑)。まだちゃんとわかっていないけれど、便利なもののようです。

みなさんツイログもよろしくお願いしま~す
。(ツイッターへの投稿)


 

 
http://twilog.org/goodmoon51 




 


 




 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ