« 思いが現実を創る | トップページ | 幸せは歩いてこない 1 »

2014年9月 3日 (水)

焦ってはいけない(ローマは一日にして成らず)



どんな奇跡も一瞬のうちに起こるのではなく、目にみえないエネルギーが少しずつ

動いていたのです。

小さいことからコツコツと積み上げていたものがあって

最後に目に見えるものが動いた

だから私たちは焦ってはいけません

焦ると焦げ付くからです

焦げ付くと取り返しのつかないことになります

今までやってきたことが台無しになります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日少しずつ積み上げてきたものは

いつかはきっと実を結ぶ

そのことを信じて

毎日少しずつ 前進しましょう




毎日小さなことを改良していけば、やがて大きなことが起こる。

毎日少しずつ身体を調整すれば、やがて大きな改良が見られる。

それは明日ではない。翌日すぐに起こるわけではない。

だが、いずれ大きな進歩が訪れる。

大きな改良を早急に期待してはいけない。

日々、小さな改良を求めるのだ。それが変化を起こす唯一の方法だ。

こうして変化が起きれば、それは持続する。(ジョン・ウドゥン)




   





  

« 思いが現実を創る | トップページ | 幸せは歩いてこない 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/57261532

この記事へのトラックバック一覧です: 焦ってはいけない(ローマは一日にして成らず):

« 思いが現実を創る | トップページ | 幸せは歩いてこない 1 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ