« 親と子と夫婦 | トップページ | 空腹を感じることなくダイエットできる、健康になれる »

2014年8月10日 (日)

不可能を超えて可能にすることに人生の意味がある



 
不可能といわれることや難しいといわれていることを

可能にしたり、成功させたりすることに

自分の成長や進化があると思うのです

成長が止まったり、退化することは

人間には許されることではないのです

それは、私たちは小宇宙だからです

宇宙は、瞬々刻々進化している

宇宙の無限に拡がる空間は 留まることを 知りません

留まる(止まる)ということは 宇宙が存在しなくなるということだからです

私たちは、自分では成長していない、進化していないと思っていても

必ず進化しています

自分の周りの状況が以前よりも悪くなったとしても

それは、目に見える世界でのことです

目に見えないほんとうの世界では心的、内的、精神的なものは確実に変化しているのです

進化しているのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、以前は健康だったのに 病気になってしまった

以前は、お金があったのに 今は貧乏になった

以前は、人間関係は円満だったに 今は、ぎくしゃくしている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちは このようなことが起こると

マイナス思考になるのです

退化したように思ってしまうのです

・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしこれらは決してマイナスではなく

真理に目覚めるための

魂が成長するための

神性が顕われるための

プロセスなのです

マイナスと思われることが起きないと

人間は気づかないからです

不幸と思われることが起きることによって

大切なことに気づきます

病気になることによって

健康のありがたさや 家族の愛を感じます

倒産することによって

「このままではいけない!今までのやり方、考え方がまずかった」

と気づくのです

気づくことによって

以前の状況を乗り越えてゆくことができるようになるのです

現状維持では許されないのが人間なのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それは人間が大宇宙の子供である 小宇宙だからです

宇宙そのものだからです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

進化し続けるためには

前に目標がなければ なりません

目標があって はじめて 進化することができるのです

 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人類は何事も目的なしには

自らの人生を達成できるものではない

長期的ビジョンをもって 自らの夢を描きつづけ

それに向かって全力で行動に移すことだ

すると夢のほうから

自分に向かって一歩一歩降りてくる

その際  余分なものは思い切ってすべて一切 切り捨てることだ

そして常に自分に言い聞かせるのだ

本来この世に

不可能はない

不可能とは自分に対する言い訳に過ぎない

不可能とは臆病者者の言葉だ

不可能とは未だ何もやりもしないのに

駄目だ 出来ない 無理だと

思い込んでいるにすぎない

これらの言葉を繰り返し繰り返し唱えつづけ 自らの上に習慣化すべきである

そして最後に

すべては完璧、欠けたるものなし、 大成就

と閉めくくるのである

すると言葉の無限なる偉力により

ついに夢は現実化するのである

ゆめゆめこの究極の真理を疑うことなかれ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 




 


              
 西園寺昌美 白光誌 8月号より






 

 

« 親と子と夫婦 | トップページ | 空腹を感じることなくダイエットできる、健康になれる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/57045393

この記事へのトラックバック一覧です: 不可能を超えて可能にすることに人生の意味がある:

« 親と子と夫婦 | トップページ | 空腹を感じることなくダイエットできる、健康になれる »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ