« 目標を持つことはなぜ大切なのか? | トップページ | 女は胆力 »

2014年7月 6日 (日)

幸せとは心の状態をいう

  
  

 

 
身体の調子が悪い

お金も底をついている

今の状態が続くと自分の未来はどうなるのだろう?

一方

身体はすこぶる健康である

お金もふんだんにある

未来になんの不安もない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この2つの状況の人がいてどちらが幸せかというと

それは誰にも決めれないのです

幸せなのか、不幸なのかは、自分で決めるからです

どんな状況であっても

「自分はいつでも幸せなんだ」 と思っている人がほんとうの幸せを手に入れた人です。

これは理解してもらいにくいかもしれませんが(笑)

幸せには、幸せの波動(エネルギー)があります

人間は、一生のうちに一度や二度はこの波動に触れることがあるのです。

わけもなく

なんだか無性に幸せ感(感謝の気持ち)が湧いてきた

こんなに幸せでいいのだろうか?というくらい感動した

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これらは、現象ではなく、幸せという宇宙にある目にみえないエネルギーに触れたからです。

理屈ではないのです。

それが証拠に、冒頭の文章の

身体の調子が悪い

お金も底をついている

というのは私のことです(笑)

しかしなぜか悲壮感がないのです

「絶対に大丈夫だ!」 という安心感しかないのです。

それは、私が宇宙(本心)とつながっているからだと思います。

だからといってのんびりとのほほんとしているわけではありません(笑)

どうしたらいいかは、真剣に考えています、行動しています

神頼みをしているわけでもありません

神様は、肉体人間が一生懸命に努力をしていないと助けてくれないことを知っているからです(笑)。

この世(肉体界)もあの世(幽界、霊界、神界)も甘くはないのです。

ただどんな状況であろうと、幸せを感じることは出来るのです。

幸せの波動の中に居ることは出来るのです。

幸せとは、目の前の状況ではなく、どこに意識があるかなのです。

宇宙の無限なる幸せの波動の中にいるといつも守護霊、守護神とつながって

必要なメッセージを送ってもらえているほんとうの自分を確認出来るのです。

人間にとってこれ以上の幸せはないのです。

無限なる幸せを体得する方法とは?

世界平和の祈りを祈り、天地を貫く光の柱の中に入る

印を組む、マンダラを書く

そして

「無限なる幸せを体得する方法」 于 寿明著  星湖舎を読む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普通にしていたら幸せに波動(エネルギー)に触れることはめったにありません

行動あるのみだと思います。

« 目標を持つことはなぜ大切なのか? | トップページ | 女は胆力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/56713795

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せとは心の状態をいう:

« 目標を持つことはなぜ大切なのか? | トップページ | 女は胆力 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ