« 目的意識のあるものだけが生き残れる | トップページ | 自分を出そうとすればするほどしんどくなるのはなぜ? »

2014年6月10日 (火)

充実している人は自分を見せようとはしない

  

この人は見るからに、集中して仕事をしているな、自分を見せようとしていないな

と思える人はソーシャルメディア(facebook、twitter、mixi)はやっていないことに気づ

きました。

これらのメディアは、自分を主張する場、アピールする場、売り込む場、感情を発散させる

場であるので、リアルに生きている人や、現実世界だけで充分に満足している人は

バーチャル(不透明)なインターネットの世界にまで自分を広げる必要はないのです。

流行っていて、固定客を大事にしているラーメン屋さんが無駄な広告費を打たないのと

同じかな(笑)

その店主は、どうしたらもっとお客さんに満足してもらえるかが課題なので店の

ホームページには意識はいかないのです。

口コミの評価やランクを気にしたり、宣伝方法にエネルギーを注ぐのだったら

店の中身を充実させようとする、味を向上させることに神経を注ぐ

だから店のホームページは、超シンプルに作ってある

流行っていない店ほど、ホームページにお金をかけたり、上位にランクされることに

やっきになるのです。

友だちをたくさん作ることやイイネ!をたくさん付けてくれることにやっきになっているの

と同じです。

私は、「この人凄いな」 「輝いているな」 と思った人に

「facebookやっていますか?」 と聞いて

「いえやっていないです、どうもああいうものは苦手で」とか

「登録はしているのですが、ほとんどやっていません」 いう返事が返ってくると

なぜか嬉しくなるのです。

それは自分と向き合っている人は自分を主張するヒマはないと思うからです。

見せようとすると、外にエネルギーが注がれます

外に漏れると内が整いにくくなるからです。

家に帰って自分に向き合い内省する時間が削がれるからです。

それでなおかつ他人の評価を気にしていたならば大切な時間はいくらでも流れて

いきます。

優先順位はあくまでも自分の波動(エネルギー)調整です。

自分のエネルギーが調っていないのに、外に意識を向けることは

結局はその不調和なエネルギーは自分に返って来るのです。

自分の中のエネルギーが外に現われる

これは宇宙の法則なのです

今、スマホでほとんどの人が自分を見失っています 無限なる光!

スマホで自分の世界(内)に入っているのではなく

迷いの世界、幽界に入っている人がほとんどだと思うのです

だから一心にスマホを見つめている人の様子は何か異常です

目がうつろです

どこかおかしな世界にいるような感じがします

ながらスマホをしている人は

人とぶつかったり、溝にはまったり、周りが見えなくてケガをしたりしています

スマホが悪いわけではない

しかし、そんなに熱心になるほど必要な情報ってあるのでしょうか?

私たちは、いらない情報に振り回されていないでしょうか?

いらない情報を発信してはいないでしょうか?

感情のはけ口に使っていないでしょうか?

私は時々西園寺昌美さんの言葉を思い出します

「情報において大切なことは、その量ではなく、情報に振り回されないことである」



 
  

  

 

« 目的意識のあるものだけが生き残れる | トップページ | 自分を出そうとすればするほどしんどくなるのはなぜ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/56456425

この記事へのトラックバック一覧です: 充実している人は自分を見せようとはしない:

« 目的意識のあるものだけが生き残れる | トップページ | 自分を出そうとすればするほどしんどくなるのはなぜ? »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ