« 真理をわかりやすく伝える | トップページ | 正しいインスピレーションを受取りましょう! »

2014年5月 5日 (月)

お釈迦様という人

 
3日前の、5月3日(土)に私と妻は、奈良県にある法隆寺に行って来ました。

近くまで用事があったので、自然と足が向いたのです。(計画には入っていませんでした)

法隆寺は、世界遺産、聖徳太子が建立した建物、恥ずかしながらそれくらいの知識

しか持ち合わせていませんでした。

法隆寺はお寺といっても普通のお寺ではありません。

お坊さんもいないし、寺という雰囲気はしません。

五重塔が荘厳とそびえ立ち、異次元の世界に来たようです。

お堂に入ると、たくさんの菩薩様がかざられていました。

菩薩様は、いったい何者なのか?

仏様なのか? 人間と仏様の中間の人?なのか?

仏様と神様はどう違うのか?

聖徳太子は天皇家の人?

私を含めほとんどの人は、知らないで来ていたと思うのです(笑)

「よくわからんなあ」 と順路を歩いていると

聖徳太子像と般若心経が一緒に掲載されていました。

聖徳太子も仏教を信仰していたのか?

私は途中の経緯はわからなくても、原点であるお釈迦様は知っているのです。

聖徳太子もおそらく仏教(仏様の教え)によって悟りを開いたのだと思います。

いや、天皇は元々神そのものなので、聖徳太子は仏教を知る以前から

悟っていたのかもしれません。(10人の人の話を同時に理解出来た)

いずれにせよ、お釈迦さまも聖徳太子も聖者であることには変わりはないと思うのです。

そんなことを考えている私の心(魂)は、もう完全に、宇宙に飛んでいました(笑)

では、お釈迦様とはいったいどんな人なのか?

私は、人間の原点、素だと思うのです。

お釈迦さまは、インドの王様の息子でした。王族で何不自由なく暮らしていたのですが

そんな生活に嫌気がさし、国を捨て、家族を捨て、修行の旅に出た

修行中に、菩提樹の下で座禅を組んでいて、明けの明星(金星)を見て忽然と悟ったの

です。

「私は、そこ(金星)から来たのだ」 ・・・・と

それからお釈迦さまは、金星の波動(金星は地球よりもずっと進化した星)に意識を合

わせ、金星の高い意識を地球に降ろして弟子たちを目覚めさせ、多くの人々に真理を

を説いて救ったのです。

人を救おうとするのなら、同じ次元の意識では救えない

3次元の人(地球人類)を救おうとするのなら、自分は4次元、多次元の意識でないと

ダメなんだ。

これは真理ですよね。

今、私たちが苦しいのは、しんどいのは、3次元の業想念エネルギーに巻き込まれて

いるからです。

聖徳太子もお釈迦さまも、キリスト様も聖者たちはみんな多次元の宇宙とつながって

いたのです。

私たちと聖者たちはどこが違うのか?

それは意識がどこにあるかだけの違いなのです。

お釈迦さまはそのことを伝えるために弟子たちに、坐禅観法をさせた

心を鎮めて、下丹田に意識を集中させお経(般若心経のようなもの)を唱えさせた。

そして、頭は空になり、下丹田に宇宙の叡智が入ってきたのです。

この状態を悟った状態というのです。

宇宙にある心(本心)と肉体の我(吾)が一体となった状態です。

いつも言っていますが、ほんとうの宗教とは、宇宙を示す教えなのです。

宇宙意識とは完全円満な高いレベルの愛の意識です。

その後、仏教は、生悟りの弟子たちによって正しく伝わらずに邪な宗派も現われました。

それは、仏教だけではなく、他の宗教も同じです。

私たちは今こそ、宇宙(本心)に意識を合わせて宇宙と一体となって

肉体という器に宇宙意識を吹き込むときなのです。

自己エネルギーと宇宙エネルギーを交流させる。

そうでないと、苦しくて生きていけないのです。

地球は、幽界が肉体界に写って来て、業(マイナスエネルギー)が噴き出しています。

そういう波動に今なっているのです。

今のままでは、個人も人類も救われなくなっているのです。

宇宙(本心)と波動を合わせるメソッドが、世界平和の祈りです。

太陽系の星の中で祈っていないのは、地球人類だけだそうです。

進化した星の人?たちから

「幼い兄弟たち」 と呼ばれているのだそうです(笑)





世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます






 

« 真理をわかりやすく伝える | トップページ | 正しいインスピレーションを受取りましょう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/56070303

この記事へのトラックバック一覧です: お釈迦様という人:

« 真理をわかりやすく伝える | トップページ | 正しいインスピレーションを受取りましょう! »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ