« 明日、死ぬと思って生きなさい | トップページ | セブンイレブンオリジナル白桃アイスバー(5本入) »

2014年5月29日 (木)

今がどんな状況であろうと自分が幸せだと思っていれば幸せなのです


  
お金がないから不幸だ、不治の病だから不幸だ、孤独だから不幸だ、成功していない

から不幸だ、才能がないから不幸だ、容姿が悪いから不幸だ、というようにきりがない

ほど、不幸の数があります。

またこれに加えて、お金がありすぎても不幸だ、長生きしても不幸だ、家族や友人に囲

まれていても不幸だ、成功していても不幸だ、と思う人さえいます。

お金、才能、成功、家族、容姿といった全てを手にした人を見て、あの人は幸せに違い

ないと思っていても、本人が不幸と思えば不幸なのです。これとは反対に、これらのもの

を何一つ手にしてなくて、あの人は不幸だろうと傍から見ても、本人が幸せと思えば幸

せなのです。(あーやんブログより)






あの人は、旦那さんも出世しているし、子どもさんも賢い、ご本人も綺麗に着飾っていて

いつも幸せそうだ、だがしかしその人は不平不満ばかりを周りにぶちまけている

その不満はどこから来るのか?

それは、小さなことに喜びや感謝の気持ちを持っているか?なのかだと思うのです

「ああ、ありがたい、ありがとうございます」

と本心から感謝している人の姿は美しいです

感謝は光なので感謝しているとき

その人の本体は、光輝き、いのちは活き活きとしています。

実は幸せとは、物質的な状況ではなく

自分の本体である光りの波動体が燦々と輝いている状態をいうのです

光りがくすんでいるときは、人は幸せを感じることができません

何をやってもつまらない、充実感がない、不完全燃焼の状態です 無限なる光!

しかし多くの人は、そのことを知らない

お金をたくさん持っていることが幸せになることだと思っている

成功することが幸せになる近道だと思っている

健康で長生きをすることが人生の目標になっている

いくら健康であっても、困らないだけのお金があったとしても

そこに感謝がなければ

その人はただのイヤな人です(笑)

誰からも好かれない

好いてもらっているのは

その人の持っているお金だけです(笑)
  

どうしたら感謝ができるようになるか?

それは、大小かかわらずプラスの出来事を見つけることだと思います

「ご飯が美味しく戴けている」

「雨露がしのげる所に住んでいられる」

「親が健康でいてくれている」

「働ける仕事がある」

上のような状況でない人はもっと小さなプラスを探すのです

「生きているだけありがたい」

「親との思い出があるだけでもありがたい」

「親の世話が出来る自分がありがたい」

「庭に咲いている花が美しくてありがたい」

「今、テレビを観て笑えている自分がありがたい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小さなプラスはどこにでも転がっています

ノートに書いていけば、数限りなく出てくるのです

これを読んでいると幸せな気分になっていきます(笑)

「私はなんて幸せなんだろう」

とウキウキしてきます

沈みこみそうになったときは、ノートを開いて読み返しましょう

そして新たに見つけた小さなプラスをそれに付け加えましょう

プラスを見つける名人になりましょう

感謝が出来る天才になりましょう

幸せになるってこんなに簡単なことだったのです。

「自分がこんなに幸せなのにみんなに恩返ししなくて申し訳ない」

そこからほんとうのやる気が出てくるのです。


 

「自分をもっと愛してみよう」
 


自己像を変える
 

http://akemi51.blog.fc2.com/blog-entry-43.html#more






 

« 明日、死ぬと思って生きなさい | トップページ | セブンイレブンオリジナル白桃アイスバー(5本入) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/56343666

この記事へのトラックバック一覧です: 今がどんな状況であろうと自分が幸せだと思っていれば幸せなのです:

« 明日、死ぬと思って生きなさい | トップページ | セブンイレブンオリジナル白桃アイスバー(5本入) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ