« 「石の上にも3年」は違うのかも知れません | トップページ | 反省は少な目に »

2014年5月24日 (土)

引き寄せるのではなく、引き出すのだ

 

今日のアーやんブログはめちゃめちゃ響きました。

私は仕事をしていて、楽しくてしかたがないときと、しんどいときがあるのです。

なぜ、そうなるのかわからないでいたのですがつい先ほどわかりました(笑)

シンプルに言ってしまえば

しんどいときというのは、自分の念力でどうかしようとしているときです。

どうかしていたんですね(笑)

念力のエネルギーは相手の人にもの凄いストレスとプレッシャーを与えます

目にみえないので気づきにくいのですが

自分がやられる立場になればきっとわかると思うのです

念力は、有限でマイナスのエネルギーです

だからマイナスのイヤなエネルギーが相手に行っているのです

どれだけ一生懸命にやっても結果が出ない営業マンはこのスパイラルにはまっている

ことがあります。

磁石のように引き寄せるのではなく

自分の中にある無限なる可能性、無限なる力、無限なる叡智、無限なる富・・・・

そして無限のプラスのエネルギーを宇宙から取り入れてそれを出していくことによって

いつの間にか自分の思った通りのことが創造されているのです。

それが 真理なのです。

 

引き寄せるというのは、何処か他の場所にあるものから、引き寄せるという感じがあ

るのです。

これだと、自分との間に隔たりがあり、分離感が生じます。

離れたものを引き寄せるには、力が入り、念力の強い人でないと、なかなか引き寄せ

られず、エネルギーの無駄使いになり疲れてしまうのです。

念力を、人を差し置いて自分の欲望達成のみに使うならば、これはマイナスのエネル

ギーなので、手に入れたとしても必ず無くなります。

念力は無限ではなく、有限の世界のものだからです
。(あーやんブログから一部抜粋)


 

「もっと自分を愛してみよう」

 

引き寄せると引き出すは違う
 



http://akemi51.blog.fc2.com/blog-entry-41.html#more





 

« 「石の上にも3年」は違うのかも知れません | トップページ | 反省は少な目に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/56300641

この記事へのトラックバック一覧です: 引き寄せるのではなく、引き出すのだ:

« 「石の上にも3年」は違うのかも知れません | トップページ | 反省は少な目に »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ