« 大切な人にはお金を貸してはいけない 2 | トップページ | 「アベノミクス」は遠からず終りを迎える »

2014年3月 2日 (日)

今、一番大切なことは “コミュニケーション”

 
 
コミュニケーションの名人になる

・・・・・・

コミュニケーションは、ことの本質だ。

人生の中で得る結果すべてが、コミュニケーションによって得られているからである。

他人に対してのコミュニケーションを取って、その人にやってもらうか、自分自身に対して

コミュニケーションを取り、自分で行動を起こすか。 2つにひとつである。

それ抜きには、何も始まらない。

コミュニケーションのスキルはまさに、夢の扉を開けてくれる鍵である。

コミュニケーションをマスターしている人にとっては、お金、地位、影響力、業績のすべて、

簡単に入手できないものはない。

しかし、コミュニケーションのスキルを体得することは、業績やお金だけの問題ではない。

人生において、最も大切なことはすべて

「人間関係」 に関係しているからである。

あなたの家族はあなたにとってどのくらい大切だろうか。 友だちはどうだろうか。

一緒に仕事をしている同僚たちと深い信頼関係を持つことは、あなたの人生において

どのくらい重要だろうか。 顧客との関係はどうだろうか。

恋人との関係はどうだろうか。

人間は社会的な生き物であり、だからこそ 「人間関係」 がすべてなのだ。

と言っても、ほとんどの人は、ごく限られたコミュニケーションの道具しか持ち合わせていない。

相手に対して優しく話しかけてみて、それがうまくいかなかったら、命令をくだす。

また、罪悪感の戦略を持ちだしてみては、それがダメなら、威嚇に打って出ることもあるだろう。

選択肢の幅は非常に限られている。

実際、ほとんどの人は、最初に試すことのひとつか二つうまくいかなかった場合、

コミュニケーションそのものを諦めてしまっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  「成功の9ステップ」 ジェームス・スキナー著

 
  

昨今、コミュニケーション力ばかりがクローズアップされていますが、私もその重要さを実感しています。

日本は昔から、「沈黙は金」 だとか 「以心伝心」 など、黙っていても心は通じ合うものだ

という伝えがありましたが、それは自分の心の中の問題であって

相手にはなんら関係のないことです。

「黙っていては何も伝わらないだろう」 が正解です。

心の中のものをアウトプットする(コミュニケーションを計る)ことによって

相手の人の心が科学反応を起こす

自分の心と相手の心との交流が始まる

宇宙のエネルギーが動き出すのです。

そして、宇宙の真理から観ると

他人とは決して 別の物体?ではなく 自分の分身と、とらえるべきなのです。

人(他人)はすべて自分の中に在る

一体なのです。

宇宙の光から分かれた光線が個々の人間たちです。

光線はわかれて別々になっているけれど

元をたどって行くとひとつの大きな光りになります。

だから自分は他人であり

他人は自分です。

他人と思うから、別の生きものだと思うから

自分で勝手に壁をつくってしまい 2元対立して

腹が立ってくる(笑)

他人は自分だと思えば愛おしくなってきます。

「ああ、この人は私なんだ」

・・・・・・・・・

私と私がコミュニケーションを取っている

私と他人との垣根が無くなって

一体となることが愛(合い)です。

他人とのコミュニケーションとは

自分自身との対話なのです。
 

世界人類が平和でありますように

  

   

« 大切な人にはお金を貸してはいけない 2 | トップページ | 「アベノミクス」は遠からず終りを迎える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/55200300

この記事へのトラックバック一覧です: 今、一番大切なことは “コミュニケーション”:

« 大切な人にはお金を貸してはいけない 2 | トップページ | 「アベノミクス」は遠からず終りを迎える »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ