« 強い集中力は岩をも通す | トップページ | 孤独とは? »

2014年2月 1日 (土)

生きてさえいれば・・・・

 

今がどんなに苦しくても、どんなに辛くても、またどんな絶望的な状態にあったにしろ、必ず一筋の光は射しこんでくるものだ。

生きてさえいれば、必ず解決の道はつくものなのだ。 絶対に救われの道はある。

必ず今の苦境の状況から脱け出すことが出来る。

どんな唯物論者でさえ、無神論者でさえ、神は救いの手を差しのべられているのである。

自分自らの手で解決の道を断念しない限り、また自らの手で滅茶苦茶に破壊しない限り、必ずどんな人でさえも、その苦悩、悲嘆、絶体絶命の境地から脱け出すことが出来るのである。

必ず守護神様を通して、身内か友達か、また見ず知らずの援護者が現われてくるものである。

一番私が恐れているのは、自らの力で駄目にして、諦めてゆくことだ。 あくまでも自分の心の中に、突破していこうとする心がある限り、100%乗り越えられることが出来る。 絶対に!

              「日々の指針」 西園寺昌美 白光出版

 

 


感想

 

今、職を失っている人や病気の人、お金に困っている人がたくさんいると思うのです。

ハローワーク、病院など暗い表情の人で溢れている。 (無限なる光!)

だがしかし、守護霊、守護神様はそんなあなたを救いたくてしかたがないのです。

そして乗り越えられる強い光を送ってくださっています。

大切なのはどんな状況になろうとも 「絶対に乗り越えてやる!」という強い意識なのです。

根性論は好きではないけれど、最後はやっぱり気力なのです。

 “火事場の馬鹿力” があなたを救うのです。

 

« 強い集中力は岩をも通す | トップページ | 孤独とは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54820238

この記事へのトラックバック一覧です: 生きてさえいれば・・・・:

« 強い集中力は岩をも通す | トップページ | 孤独とは? »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ