« 物々交換の時代がやってくる | トップページ | 大切なのは、日々改善していくことなのです »

2014年2月 2日 (日)

決断力をつけるには、どうしたらいいですか?


 

「決断力をつける5つの法則」 
 

① どんなことでも意図的に決める

② 人生の価値観、優先順位をはっきりしておく

③ 決められないときは、自分が納得するまで待つ

④ 決断に失敗はないことを知る

⑤ 一度決めたら断固たる態度で前に進む




 

① 意図的とは、「ある目的を持って、わざとそうするさま」 をいうのだそうです。
  つまりしっかりとした目的もなく無意識に行動、決断してはいけないということです。

 

② 価値観や優先順位は、ブレることが多いです。 ブレるほとんどの原因は損得勘定(感情)で考えてしまうから

損か得か、好き嫌いで判断してしまうと価値がわからなくなる。

自分にとって今、何が一番大切で必要なのかがわからなくなるのです。

価値がわからないと何を優先させるべきかもわからなくなります。

純粋に魂が求めているものは何かを常にチェックしましょう。 そのためには自分がスッキリすることです。 スッキリするとは感情を超えるということです。

 

③ 考える前に動くときとは、守護霊守護神が 「一番よい状態にしてやろう」と、引っぱってくれているときです。

考える余地がないのです(笑)。自然に体が勝手に動いているので身を任せればいい。

しかし頭でまだ整理出来ていないのに無理に動いてしまうのは、行動力があるのではなく無謀なのです。

自分でコツコツと準備を進めて(問題点を練って)、時期を待っていると、必ず、スッーと動けるときがくるのです。

その時まで待つべし。

直観で動く時と、熟考して行動することの違いを知るべし。

 

④ ③が迷うことなく出来たならば、その決断に失敗はない。

 

⑤ ③が迷うことなく出来たならば、その決断は断固とした態度で進むことが出来る。




 

« 物々交換の時代がやってくる | トップページ | 大切なのは、日々改善していくことなのです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54833833

この記事へのトラックバック一覧です: 決断力をつけるには、どうしたらいいですか?:

« 物々交換の時代がやってくる | トップページ | 大切なのは、日々改善していくことなのです »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ