« すべては完璧欠けたるものなし、大成就 | トップページ | もっとさっぱりしろ、もっとあっさりしろ »

2014年2月 3日 (月)

ヒラメキはリラックスしたときにやってくる

 

自分なりに一所懸命何かに対して努力した後は、もうそのことについて一切心を離すことだ。

お風呂に入っている時とか、庭の木々や花々に見入っている時とか、何かすべてを忘れてボーッとしている時とかに、必ず直観としてその答はひらめいてくる。

毎日毎日努力することのみによって、すべてが解決するわけではない。

すべての事柄は、人間の方の努力と神の方の叡智が一つになった時に、はじめて成就する。

         「日々の指針」 西園寺昌美 白光出版

 
感想

ほんとにその通りで、懸命に考えたところですぐに名案が浮かんでくることはない。

気をもんでいることから心を離して忘れているときに

 「あっ そうだ!」 と答が見つかることがある。

一生懸命にやる、忘れる、一生懸命にやる、忘れる、一生懸命にやる、忘れる・・・・

要は、いつまでもぐずぐず考えていないで

切り替え、気分転換が大切なのだ

会社へ行けば、働きマン、友達といるときには 気のいい奴 家に帰ったら優しいパパさん、場面が変わっているのに、自分が変化しないのは、変な奴なのです。

守護霊は、物事を解決させようと霊界で動いてくれている。

霊界から幽界、肉体界をコントロールして、相手の守護霊守護神と話し合って、うまくいくように取り計らってくださっている。

「これだけ頑張っているのだからなんとかしてやろう」 と

なのに、動こうとしているエネルギーを想いが邪魔をしているのです。

想いは重いのでエネルギーまで重たくなってしまう

守護霊が軽やかに動けなくなるのです。

人間はいつもさっぱりあっさりしていることが一番なのです。



 

« すべては完璧欠けたるものなし、大成就 | トップページ | もっとさっぱりしろ、もっとあっさりしろ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54851283

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラメキはリラックスしたときにやってくる:

« すべては完璧欠けたるものなし、大成就 | トップページ | もっとさっぱりしろ、もっとあっさりしろ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ