« この話には感動しました | トップページ | 永遠に変わらぬものを求めつづけていく生き方こそが尊い »

2014年2月20日 (木)

より多くを得るために、より多くを与えよ

 
 
人生のたったひとつの領域において、この原則を実践すれば、どれだけの影響があるかを考えてみてほしい。

相手から 「何かを得よう」 と思って、その人との関係を組めば、どうなるだろうか。

最終的に、あなたは落胆することになるだろう。

最初から、失敗の種を蒔いているからである。

しなければならないことは、自分の焦点を変えるだけのことだ。

その人との関係において何を与えられるだろうか。

どうしたらその人にもっと愛を示すことができるだろうか。

どうしたらその人を幸せにすることができるだろうか。

このアプローチを取れば、もっと充実した人間関係が保証されるのは言うまでもないだろう。

 

   「成功の9ステップ」 ジェームス・スキナー

 
 

ほんと、自分の視点を変えるだけで、現われる世界が全然変わってくることがあります。

インターネットをしていると、いろんな人が接触してくる

「ブログを読みました、実は私は○○さんの成功哲学に感銘を受け、サラリーマンを辞めました。

そして今は大金持ちになっています。そのノウハウをみなさんに伝えたくて、

幸せになってもらいたくて、日々活動しています。

是非、私のブログを読みに来てください。」

読んだ感想もなく、ただ自分の方を向けさせようとする

そしてそこでは、仕掛けがされており、自分が儲かるように出来ている

ネットワークビジネスが悪いわけではないのだけれど

結局は

「自分が儲かりたいだけじゃない」 

と相手に思わせてしまうのです。

「そうじゃない、あなたのためを思って言っているんだ」

といくら連呼しても

心の中は相手に見えてしまうのです。

上記の文で継ぎ足すとしたのなら

相手に何の見返りも求めない

無償の愛だけが本物なのです。

「自分がこれだけのことをしたのだから、返してくれるのが当たり前だ」

という気持ちで何かを奉仕したのなら

それも相手に伝わってしまうのです。

それだったらやらない方がいいのです。

本物の人間関係、信頼関係とは、そんな薄っぺらいものではない

愛は忍耐

愛は峻厳なものであると

私は思います。





 

 

« この話には感動しました | トップページ | 永遠に変わらぬものを求めつづけていく生き方こそが尊い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/55067344

この記事へのトラックバック一覧です: より多くを得るために、より多くを与えよ:

« この話には感動しました | トップページ | 永遠に変わらぬものを求めつづけていく生き方こそが尊い »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ